日経ビジネスLIVE「気鋭の学者が激論『ビジネス+経済学』」

 米グーグルや米アマゾン・ドット・コムをはじめ、最先端企業で経済学者の採用が相次いでいる。最新の経済学は様々なビジネス活動を遂行する根拠となり、確実性を高めることが実証されている。本当に役立つ経済学を、ビジネスに取り入れるにはどうすればいいか。経済学の活用を通じて企業はどんなメリットを得られるのか。読者と共に議論を深めていく。

詳細はこちら

ウェビナーお申込み(日経ビジネス電子版有料会員)
※日経ビジネス電子版有料会員お申し込み後、ご登録願います

日経ビジネス電子版有料会員でない方で、聴講をご希望の方は、まず日経ビジネス電子版の有料会員(月額2,500円税込)にお申し込みください

日経ビジネス電子版のお申し込みはこちらから

講師紹介

成田 悠輔(なりた・ゆうすけ)氏

米イェール大学助教授(経済学)

夜はアメリカで米イェール大学助教授、昼は日本で半熟仮想株式会社代表。専門は、データ、アルゴリズム、数学、ポエムを使ったビジネスと公共政策(特に教育)の想像とデザイン。研究者として「社会的意思決定アルゴリズムをデータ駆動にデザインする手法」を開発し機械学習ビジネスから教育政策まで幅広い社会課題に実装、多分野の学術誌・学会に査読付学術論文を出版する。事業者として、サイバーエージェント、ZOZO、ニューヨーク市、戸田市などと共同研究・事業を行う。東京大学経済学部卒業(最優等卒業論文に与えられる大内兵衛賞受賞)、MITにてPh.D.取得。一橋大学客員准教授、スタンフォード大学客員助教授、東京大学招聘研究員、独立行政法人経済産業研究所客員研究員などを兼歴任。

安田 洋祐(やすだ・ようすけ)氏

大阪大学大学院経済学研究科教授

株式会社エコノミクスデザイン共同創業者。2002年に東京大学経済学部を卒業。最優秀卒業論文に与えられる大内兵衛賞を受賞し経済学部卒業生総代となる。米プリンストン大学へ留学して07年にPh.D. を取得(経済学)。政策研究大学院大学助教授を経て、14年より現職。専門はマーケットデザイン、ゲーム理論。American Economic Reviewをはじめ、国際的な経済学術誌に論文を多数発表。新聞・雑誌・オンライン媒体への寄稿(計250本以上)やテレビ番組への出演(計500回以上)を通じて情報発信に取り組む。朝日新聞論壇委員会、政府系審議会(環境省・経済産業省・財務省など計15委員会)の委員などを歴任。

開催概要 日経ビジネスLIVE

日時

7月19日(火)20:00~21:00(予定)

テーマ

成田悠輔×安田洋祐 気鋭の学者が激論「ビジネス+経済学」

講師
米イェール大学助教授・成田悠輔氏、大阪大学大学院経済学研究科教授・安田洋祐氏
モデレーター
エコノミクスデザイン共同創業者・代表取締役・今井誠氏
会場
Zoomを使ったオンラインセミナー(原則ライブ配信)
主催
日経ビジネス、日経BOOKプラス
受講料

日経ビジネス電子版の有料会員のみ無料となります(いずれも事前登録制、先着順)。視聴希望でまだ有料会員でない方は、会員登録をした上で、参加をお申し込みください(月額2500円、初月無料)。 一般: 3,300円(税込)

※聴講をご希望の方は日経ビジネス電子版の有料会員(月額2,500円税込)にお申し込みいただくほうがお得です。

日経ビジネス電子版有料会員のお申し込みはこちら

Webライブ配信での受講にあたって

視聴に必要なURLは、配信前日までにメールにてご案内します。URLはセミナーに参加する方のみ利用可能とし、再配布を禁止します。

受講者は、動画を録画・キャプチャーすること、SNSなどへのアップも禁止します。もし、発見した場合、事務局は削除を要求できることとします。

セミナーの内容や受講者の個人情報などはセミナー内のみとし、口外しないでください。

システムトラブルなどにより、画像・音声に乱れが生じた場合も再送信や返金はできませんので、予めご了承ください。 なお、音声、画像は受講者でご調整ください。また、サービス利用にあたってのサポートは致しかねます。

配信中、異常と思われる接続を発見した場合、予告なく切断することがあります。
なお、「Zoom」上では、個人情報は一切取得いたしません。開催時間中にURLにアクセスいただくと受講可能です。

また、ライブ配信当日にアクセスいただくURLと、登録、ログイン方法につきましては、 配信前日までにご参加の方へメールでお知らせいたしますので、ご確認をお願い申し上げます。