欧州で電気自動車(EV)とプラグインハイブリッド車(PHV)の販売が急増しています。
2021年1~6月期の独仏英の新車販売に占めるEV・PHV比率は15~22%に上昇。
9月7日からはドイツ・ミュンヘンで国際モーターショーが開幕し、欧州各社が新しいEVや戦略を発表する予定です。
欧州は官民一体で世界のEV産業の覇権を握る野心を隠そうとしていません。
自動車関連で幅広い雇用を抱える日本の産業界は、欧州のEVシフトをどのように捉えるべきでしょうか。
欧州はどういった政策で自動車の電動化を後押ししているのか、日本勢にどのような影響を及ぼすのか……。
日欧の自動車業界に精通する伊藤忠総研・上席主任研究員の深尾三四郎氏と、ZFジャパン社長の多田直純氏が、EVシフトの現在と未来、新たなビジネスチャンスについて語り合います。

詳細はこちら

お申し込みはこちら

講師紹介

深尾 三四郎 氏

伊藤忠総研・上席主任研究員

1981年生まれ。2003年10月、英ロンドン・スクール・オブ・エコノミクス(LSE)地理環境学部環境政策・経済学科卒、環境政策・経済学士(BSc) 取得。同月、野村証券に入社し、自動車セクターのアナリストとして金融研究所(現・金融経済研究所)に所属。05年7月、英HSBC証券のアナリストとして自動車部品業界の調査・分析・投資助言に従事。09年3月、米Asian Century Quest Capital(ACQ)に入社し、シニアアナリストとして日本・韓国・台湾の株式調査・分析・投資助言に従事。12年7月、香港PAG(太盟投資集団) に入社し、シニアアナリストとして株式運用部に所属。14年3月、浜銀総合研究所に入社し、主任研究員として自動車産業の調査・分析活動に従事。19年8月から現職。主な書籍に『モビリティ2.0-「スマホ化する自動車」の未来を読み解く』、『モビリティ・エコノミクス - ブロックチェーンが拓く新たな経済圏』(ともに日本経済新聞出版)

多田 直純 氏

ZFジャパン社長

1961年生まれ。86年、大阪工業大学応用化学科卒業。同年、ボルグ・ワーナー・オートモーティブに入社。01年、ボッシュに入社し、要職を歴任。16年、テネコジャパンに入社し、マネージング・ディレクターに就任。17年、コンテンポラリー・アンプレックス・テクノロジー・ジャパンのリージョナル・プレジデント兼取締役、19年から現職。

開催概要 日経ビジネスLIVE

テーマ

電気自動車で日本は勝てるのか~欧州の野望を読み解く

講師
伊藤忠総研 深尾三四郎・上席主任研究員
ZFジャパン 多田直純社長
日時

2021年9月15日(水) 16:00~17:00

会場
Zoomを使ったオンラインセミナー(ライブ配信)
受講料

日経ビジネス電子版の有料会員:無料
※有料会員でない方は、まず会員登録をした上で、参加をお申し込みください。
(月額2,500円、初月無料、ただし、無料期間中のご解約は受け付けておりません。無料期間終了後に最低1か月分の料金が発生します)

一般: 3,000円(税込)

※聴講をご希望の方は日経ビジネス電子版の有料会員(月額2,500円税込)にお申し込みいただくほうがお得です。
お申込みはこちら

主催
日経ビジネス

Webライブ配信での受講にあたって

視聴に必要なURLは、配信前日までにメールにてご案内します。URLはセミナーに参加する方のみ利用可能とし、再配布を禁止します。

受講者は、動画を録画・キャプチャーすること、SNSなどへのアップも禁止します。もし、発見した場合、事務局は削除を要求できることとします。

セミナーの内容や受講者の個人情報などはセミナー内のみとし、口外しないでください。

システムトラブルなどにより、画像・音声に乱れが生じた場合も再送信や返金はできませんので、予めご了承ください。 なお、音声、画像は受講者でご調整ください。また、サービス利用にあたってのサポートは致しかねます。

配信中、異常と思われる接続を発見した場合、予告なく切断することがあります。
なお、「Zoom」上では、個人情報は一切取得いたしません。開催時間中にURLにアクセスいただくと受講可能です。

また、ライブ配信当日にアクセスいただくURLと、登録、ログイン方法につきましては、 配信前日までにご参加の方へメールでお知らせいたしますので、ご確認をお願い申し上げます。