日経ビジネスLIVE ケースで学ぶ「逆・タイムマシン経営論」

DXやAI、サブスク…。新しい技術や急成長するビジネスが登場するたびに、世間にはバズワードが流布する。だが、持続的に成長していくには、ブレない経営の軸が必要だ。「同時代性の罠(わな)」に惑わされないための、60分の思考訓練。毎回、注目企業をケースに、一橋ビジネススクール教授の楠木建氏と社史研究家・杉浦泰氏が解説する。

第6回 スズキはなぜ良品廉価を守り続けられるのか(仮)

日時:2021年6月30日 夜8時~

お申し込みはこちら
日経ビジネス電子版のお申し込みはこちらから

※日経ビジネス電子版有料会員でない方で、聴講をご希望の方は日経ビジネス電子版の有料会員(月額2,500円税込)にお申し込みいただくほうがお得です

講師紹介

楠木 建 氏

一橋ビジネススクール教授

1992年、一橋大学大学院商学研究科博士課程修了、一橋大学商学部専任講師、同助教授、同大学イノベーション研究センター助教授、ボッコーニ大学経営大学院(イタリア・ミラノ)客員教授、一橋大学大学院国際企業戦略研究科准教授を経て、2010年から現職

杉浦 泰 氏

社史研究家兼ウェブプログラマー

1990年生まれ、神戸大学大学院経営学研究科を修了後、みさき投資を経て、現在は社史研究家兼ウェブプログラマーとして活動。社史研究は2011年からスタートし、18年1月から長期視点をビジネスパーソンに広める活動を開始(ウェブサイト「決断社史」)。現在はウェブサイト「The社史」を運営する

開催概要

講座名

第6回 スズキはなぜ良品廉価を守り続けられるのか(仮)

講座形式
ウェビナー講座
日時

第6回 2021年6月30日(水) 20:00~21:00

会場
オンラインセミナー(Zoom使用)
受講料

日経ビジネス電子版の有料会員:無料

※有料会員でない方は、まず会員登録をした上で、参加をお申し込みください。
(月額2,500円、初月無料、ただし、無料期間中のご解約は受け付けておりません。無料期間終了後に最低1か月分の料金が発生します)→日経ビジネス電子版に会員登録する

一般: 3,300円(税込)

※聴講をご希望の方は日経ビジネス電子版の有料会員(月額2,500円税込)にお申し込みいただくほうがお得です。

主催
日経ビジネス

プログラム

※講演者や講演時間など、プログラムは変更になる場合がございます。予めご了承ください。

20:00

オープニング

※(講師紹介、講座紹介)

20:05

ケースで取り上げる会社の戦略の変遷を創業期にまで遡って紹介。「逆・タイムマシン経営論」の視点から、楠木氏、杉浦氏が同社の強さを分析する。

20:45

質疑応答

21:00

クロージング

Webライブ配信での受講にあたって

視聴に必要なURLは、配信前日までにメールにてご案内します。URLはセミナーに参加する方のみ利用可能とし、再配布を禁止します。

受講者は、動画を録画・キャプチャーすること、SNSなどへのアップも禁止します。もし、発見した場合、事務局は削除を要求できることとします。

セミナーの内容や受講者の個人情報などはセミナー内のみとし、口外しないでください。

システムトラブルなどにより、画像・音声に乱れが生じた場合も再送信や返金はできませんので、予めご了承ください。 なお、音声、画像は受講者でご調整ください。また、サービス利用にあたってのサポートは致しかねます。

配信中、異常と思われる接続を発見した場合、予告なく切断することがあります。
なお、「Zoom」上では、個人情報は一切取得いたしません。開催時間中にURLにアクセスいただくと受講可能です。

また、ライブ配信当日にアクセスいただくURLと、登録、ログイン方法につきましては、 配信前日までにご参加の方へメールでお知らせいたしますので、ご確認をお願い申し上げます。