ご挨拶

真のリーダーとなる人材を最高の舞台で鍛えます

「日経ビジネス経営塾」の案内をご覧いただき、ありがとうございます。

 日経ビジネスは1969年の創刊以来、45年にわたって企業の経営層・管理職向けの経済・経営誌として歩んでまいりました。グローバルでの競争がますます激しくなる中、これからの日本を担う次世代リーダーを育てたい。こうした思いを込めて2015年4月、「日経ビジネス経営塾」を立ち上げます。

これまで経営改革や事業再生、グローバル展開などで実績を上げ、知識も経験も豊富な12人の著名経営者の方々に協力していただきながら、「実践に役立つ学びの場」を提供してまいります。日経ビジネスだからこそ実現できた、この12人の豪華な経営者講師の顔ぶれをご覧ください。社業や財界・社会活動などで連日ご多忙な中、「次世代リーダーを育てる」という「日経ビジネス経営塾」の趣旨にご賛同いただき、使命感を持って講師に就いていただけました。講義や質疑応答を通じて講師の皆様と直接対話をすることで、真に役立つ知識や経営者としてのあるべき姿を学んでいただきたいと考えております。

 同時に、リーダーシップ、コーポレートガバナンス、M∓A、グローバル戦略など経営に必須の理論を学び、経営者に必要なスキルを立体的に身に付けるため、早稲田大学ビジネススクール教授陣による、最新のマネジメント理論講座を行います。「日経ビジネス経営塾」の特徴は、実践編と、理論編を組み合わせていることにあります。著名経営者の経験から来る重みある「実践論」と、日本最高水準のビジネススクール教員による「マネジメント理論」を同時に学ぶことで、一つの経営テーマを多角的な視点で、より深く考えることができるのです。

 募集定員は50名の限られた枠です。ぜひ、「日経ビジネス経営塾」の第一期生として、受講されることを心よりお待ち申し上げます。

日経ビジネス編集長 田村 俊一

日経ビジネス編集長
田村 俊一

パンフレットダウンロード