成果をあげるマーケティングと営業組織づくり | 日経ビジネス課長塾オンデマンド サービス開始1周年記念

成果をあげるマーケティングと営業組織づくり | 日経ビジネス課長塾オンデマンド サービス開始1周年記念
イメージ

オンラインでも対面でも、
場面を問わず効果を発揮するスキルを学ぶ

 新型コロナの感染拡大により、急激にリモートワークが広がりました。そうした中、今まで対面での商談が当たり前だった営業も、オンラインでの商談がメインになった——そんな企業も多いのではないでしょうか。

 新型コロナの感染拡大から約2年が経ち、オンライン会議ツールには大半の人が慣れ、問題なく使用できるようになりました。また新型コロナの感染状況の改善により、対面での営業の場面も増加傾向にあります。オンライン環境でも対面でもどちらの場合でも通用する、そんな営業スキルが求められています。

 3月10日は「成果をあげるマーケティングと営業組織づくり」と題し、相手を問わずに短くインパクトを与える言葉の使い方と、オンラインとリアルどちらも活用して成果を出す営業手法を学べる講座をご用意いたしました。

 マーケティングを通じて商品訴求、商談で直接お客様へのご説明など、どんな場面でも言葉は力を発揮します。ただ力を最大限発揮する言葉のつくり方を、ほとんどの人は知らずに言葉を使っています。「9割の人が知らない「人を動かす言葉の法則」」では、相手に短い言葉でインパクトを残すための法則をお伝えいたします。「無敗営業チーム戦略」では、外部環境に左右されない、受注を伸ばす営業手法をお伝えします。またオンラインとリアル、営業の状況に応じて使い分ける営業手法を学べます。この機会に、オンラインも活用した営業の勝ちパターンをおさえておきましょう。

特別講演
Special Lecture

日本マクドナルドのV字回復の立役者・現ファミリマート初代CMO 足立氏 常に自分をアップデートしつづけ成功を生み出す仕事術を聴く! 日本マクドナルドのV字回復の立役者・現ファミリマート初代CMO 足立氏 常に自分をアップデートしつづけ成功を生み出す仕事術を聴く!

圧倒的な結果を出し続ける「劇薬」の仕事術

35歳の若さでグローバルな外資系企業の日本社長となり、その後も日本マクドナルドをV字回復に導くなど、異なる業界で成果を出し続け、現在はファミリーマートのCMO(チーフ・マーケティング・オフィサー)などとして活躍するマーケター・足立光氏。その足立氏が自らの体験を基に、業界を超えて共通な、ミドルマネジャーに必要な結果を出し続けるための考え方・働き方を紹介します。結果を出すために必要な足立流のマインドセットをぜひ身に付けてください。

講師写真
  • 足立 光

  • 株式会社ファミリーマート
    エグゼクティブ・ディレクター
    チーフ・マーケティング・オフィサー(CMO)

P&Gジャパン、シュワルツコフヘンケル社長・会長、ワールド執行役員等・国際本部長などを経て、2015年から日本マクドナルドにて、上級執行役員・マーケティング本部長としてV字回復に貢献。その後、ナイアンティック シニアディレクター プロダクト・マーケティング(APAC)として「ポケモンGO」等のアジア太平洋地域のマーケティングを統括し、20年10月より現職。I-ne社外取締役、スマートニュースおよび生活協同組合コープさっぽろのマーケティング・アドバイザーも兼任

講師写真

下記セミナーの参加者には、もれなくオンラインでの受講が可能です!
この機会にぜひセミナーへのご参加をお願いいたします。

※こちらの特別講演につきましては2/28までに申し込みいただいた方への特典となります。

プログラム
Program

day-img

成果をあげるマーケティングと
営業組織づくり

15:00~17:30お申し込み

⦅事例満載⦆9割の人が知らない「人を動かす言葉の法則」

〜凡庸な言葉が最強のパンチラインになる〜

[こんな方におすすめ]
・もっと明確に会社の方針を示していきたい経営者、リーダークラス
・もっと上手に上司報告がしていきたいスタッフクラス
・もっと顧客を惹き付けるように資料作成していきたい営業パーソン

そのメッセージ、長過ぎませんか?
上司や部下、同僚や顧客へ届けるメッセージ。
最近、そのメッセージが相手に「伝わらない」「動いてもらえない」なんて経験はありませんか?
リモートワークで非対面が主流になり、コミュニケーションのすれ違いが増えています。
メールやチャット、オンライン会議で人と接触する頻度は増えているのに、なぜすれ違いが起きているのでしょうか?
その要因が、メッセージの真意を分かりにくくさせる「長い言葉」です。
そこで必要になるのが、「短い言葉」でメッセージを構成する「短語力」です。
では、どうやって「短語力」を磨いていけばいいのでしょう?
それは、良い「事例」をマネればいいのです。
その「事例」は、多くの人を動かした広告キャッチコピーに範を求めます。
本講義では、コピーライティングのベストセラー書籍を持つ著者が、豊富な「事例」に触れながら、人を動かす言葉の法則を体系的に教えていきます。
上司、部下、同僚、顧客に向けた「短語力」が身に付きます。

最新刊のエッセンスを2時間に凝縮
2022年春に発刊予定の新刊内容をどこよりも早く2時間に凝縮してご紹介します。
内容は、
・そのメッセージに「WILL(意思)」は入っているか?
・最強メッセージは「一文一意」!
・書くな、考えよ!
・ひたすらすらマネよ!
・朝礼ではこう使え!
・会議ではこう使え!
・チャットではこう使え!
・プレゼンではこう使え!
・資料作成ではこう使え!
(内容は変更になる可能性があります)

知っているのと知らないでは大きな差がつく言葉の法則。
わずか2時間の講義で、ライバルに大きな差をつけませんか?

講師写真
横田伊佐男

マーケティングコーチ

約6000商品のプロモーション開発、大手企業100社超のコンサルティング経験を体系化し、「“紙1枚”にまとめる」メソッドをプログラム化。未来を創造するマーケティング戦略を教え込む日本唯一のプロフェッショナル・マーケティングコーチ。
これまでの受講者は、のべ5万人を超える。
著書に『一流の人はなぜ、A3ノートを使うのか?』『ケースブック価値共創とマーケティング論』『最強のコピーライティングバイブル』『ムダゼロ会議術』『迷えるリーダーがいますぐ持つべき1枚の未来地図』他、寄稿多数。
横浜国立大学客員講師、早稲田大学エクステンションセンター講師、日経ビジネス「課長塾」講師。横浜国立大学大学院博士課程前期経営学(MBA)修了。

day-img

成果をあげるマーケティングと
営業組織づくり

18:30~21:00お申し込み

無敗営業 チーム戦略

コロナ等の外部環境に左右されない、受注を伸ばす営業手法とは——
ハイブリッド営業での「勝ちパターン」を3時間でお伝えします

コロナ禍による影響で「営業」の形にも大きな変化をもたらしました。

対面営業の減少、オンライン商談の浸透により、名刺交換からプレゼンや資料の提示、移動・出張などこれまで当たり前だった営業活動が様変わりしているかと思います。加えて、リモートワークによって、部署やチームメンバーとのコミュニケーション、個々の動きの把握もこれまでとは異なった形になっているのではないでしょうか。

現在多くの会社で、実際に客先に訪問する「リアル(営業)」と、WEB会議ツールや電話・メールを活用した「オンライン(営業)」を混在させ、リアル+オンラインのハイブリッド営業を試みていらっしゃると思います。それぞれの営業が独自の努力でなんとか成果をあげている様ですが、下記のような課題も聞こえ始めています。

・オンラインでは顧客の反応が読み取りにくく、話が一方的になってしまう
・リアルが中心だったが先方がリモートワークでアポがなかなか入らない
・既存顧客のフォローはオンラインでできるが、新規営業がうまくいかない
・感染状況によって翻弄されてしまい、営業スタイルが安定しない

本講座では、ベストセラー書籍「無敗営業」、「無敗営業 チーム戦略」の著者であるTORiX株式会社の高橋浩一氏を講師に招き、ハイブリッド営業の要諦をお伝えいたします。さらに今回は、日々業務で忙しい営業の方に多く受講いただくため、2.5時間と言う短時間にプログラムを凝縮。実践的ですぐに活用できる情報をお届けいたします。

オンライン商談は、リアルの営業とは異なる準備が必要となる一方、うまく活用することで移動時間や商圏にとらわれない営業ツールになります。さらにリアルと組み合わせたハイブリッド営業の「勝ちパターン」を個人やチームで確立できれば他社営業との優位性を打ち出すことも可能です。ぜひ2.5時間、お時間を確保いただき本講座にご参加ください。皆様のご参加を心よりお待ちしております。

プログラム
○リアル/オンラインに関わらず存在する営業-顧客間の「ギャップ」
○オンライン商談の決め手「段取り」と「納得感」
○お客様との接点の質、量を向上させる「ハイブリッド営業」のポイント
○ハイブリッド営業で重要となる「質問力」「提案ロジック構築力」「提案行動力」
○チーム、部下を活性化させるオンライン商談、リモートワーク下のマネジメント

講師写真
高橋浩一

TORiX 代表取締役

東京大学経済学部卒業。外資系戦略コンサルティング会社を経て25歳で起業、企業研修のアルー株式会社に創業参画(取締役副社長)。事業と組織を統括する立場として、創業から6年で70名までの成長を牽引。同社の上場に向けた事業基盤と組織体制を作る。
2011年にTORiX株式会社を設立し、代表取締役に就任。これまで3万人以上の営業強化支援に携わる。
コンペ8年間無敗の経験を基に、2019年『無敗営業「3つの質問」と「4つの力」』、2020年に続編となる『無敗営業 チーム戦略』(ともに日経BP)を出版 、シリーズ累計7万部突破。2021年『なぜか声がかかる人の習慣』(日本経済新聞出版)、『気持ちよく人を動かす 〜共感とロジックで合意を生み出すコミュニケーションの技術〜』(クロスメディア・パブリッシング)を出版。年間200回以上の講演や研修に登壇する傍ら、「無敗営業オンラインサロン」を主宰し、運営している。

開催概要
Overview



【セミナー1】⦅事例満載⦆9割の人が知らない「人を動かす言葉の法則」
【セミナー2】無敗営業 チーム戦略



【セミナー1】2022年3月10日(木)15:00~17:30(開場予定14:30)
【セミナー2】2022年3月10日(木)18:30~21:00(開場予定18:00)

御茶ノ水ソラシティカンファレンス Room C(1F)
東京都千代田区神田駿河台4-6


各講座:お一人様15,000円(税込)

100名

※最小開催人数40名
※参加申込人数が最少開催人員に達しない場合は、開催を中止させていただくことがあります。


日経ビジネス課長塾オンデマンド
お申し込み
お申し込み

お申し込み注意事項

特別講演およびオンランでの受講は、ZoomによるリアルタイムWEB配信でご提供いたします。
特別講演およびオンランでの受講のWEB配信の視聴URLは、開催前日までにご登録のアドレス宛にメールでお知らせします。

※満席になり次第、申込受付を締め切らせていただきますので、お早めにお申し込みください。
※お申し込み後のキャンセル、ご送金後の返金はお受けいたしかねます。申し込んだ方の都合が悪くなった場合は、代理の方が出席くださいますようお願いいたします。
※クレジットカード払いの場合、郵送物はありません。お支払い手続きにて決済が完了した後、以下「MyPageメニュー」にお申し込み内容が表示されます。
※オンラインでの受講をお申し込み場合、お支払い方法はクレジットカードのみとなります。

<MyPage>https://ers.nikkeibp.co.jp/user/myPageLogin/

※ご登録いただいたメールアドレス宛に特別講演の視聴URLを開催前日までにメールにてお知らせします。
※講師企業と競合すると考えられる製品やサービスなどをご提供される会社の方は、主催者の判断に基づき受講をお断りさせていただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。
※講師の急病、天災その他の不可抗力、またはその他やむを得ない理由により、講座を中止する場合があります。この場合、未受講の講座の料金は返金いたします。
※会場入場時に検温をさせていただく場合がございます。発熱が認められた方は受講をご遠慮いただく旨ご了承ください。
※本セミナーおよび同会場内で新型コロナ感染者が発生した場合、行政機関の指導に従い、参加者情報を保健所へ提供させていただきます。予めご了承ください。
※本サイトからのお申し込みには、「日経ID」が必要になります。お申し込みお手続きの中でログインまたは新規登録をお願いいたします。
研修動画600以上

本セミナー参加者にはもれなく「日経ビジネス課長塾オンデマンド」のコンテンツを6カ月ご視聴いただけるIDを進呈いたします。
6カ月ご視聴いただけるIDを進呈いたします。

(2月開催分8月末まで、3月開講分9月末まで)

本講座を受講いただくと、動画視聴のプラットフォームである「日経ビジネス課長塾オンデマンド」に収録されている600以上の研修動画をすべてご覧いただけます。
「マネジメント」「イノベーション」「マーケティング」「ハラスメント」「SDGs」など、日経BPの専門メディアが厳選した管理職、リーダー向けの研修コンテンツをぜひご活用ください。

掲載されている研修動画の例
サムネイル
サムネイル
サムネイル
サムネイル

「日経ビジネス課長塾オンデマンド」に掲載中の研修動画は
こちらからご覧ください

視聴推奨環境について
【WindowsPC】
OS:Windows® 8.1、Windows® 10
ブラウザ:Internet Explorer®11 以上、GoogleChrome最新版、Edge最新版、Firefox® 最新版
【MacOS】
OS:Mac OS® X v.10.13以上
ブラウザ:Safari最新版、GoogleChrome最新版、Firefox® 最新版
【iOS(ブラウザ)】
OS:iOS10以上
ブラウザ:Safari最新版
【Android(ブラウザ)】
OS:Android OS 9.0以上
ブラウザ:GoogleChrome標準版・最新版
講座内容の確認、動作テストについて
受講お申し込みを検討されている方(管理者)には利用期間を定めたトライアルIDの発行を行っております。ご希望のお方はお問い合わせフォームよりご連絡ください。