2018年上半期のフィリピンのGDP成長率は6.3%、依然順調な成長を続けています。
フィリピン政府は、世界経済の下降リスクに対応する資金調達の多様化を実現するべく、8年ぶりに実施した“サムライ債”の発行を通じて1500億円の資金調達を実現しました。日本を含めた投資家から評価される健全な経済基盤のもと、同国は地方開発を含めた包括的な成長と中小・裾野産業、新産業の育成に向けた税制改革、インフラ投資を進め、持続可能な包括的経済成長を目指しています。

 フィリピン政府が推し進める、インフラ投資推進による物流・交通インフラの改善やNew Clark Cityをはじめとする新たな都市開発・新空港開発や世界有数のIT-BPM(ビジネス・プロセス・マネジメント)産業の存在は、ASEAN/グローバル市場への戦略拠点としてのフィリピンの投資価値を高め、不動産市場の活況など経済効果がもたらす新たなビジネスチャンスの拡大が注目されています。

 また、豊富な英語人材・海外に派遣されるホスピタリティ・サービス人材で知られる同国は、高齢化対策・移民政策・人口戦略が喫緊の課題である日本にとって、観光・医療・英語教育各分野のパートナーとして、さらなるWIN/WINの関係が期待されるでしょう。

 こうした背景の下、日経ビジネスでは、来る11月27日、「フィリピンの包括的成長とビジネスチャンス」をテーマに、東京・イイノホールにて「日本-フィリピン・ビジネス投資フォーラム2018」を開催します。フィリピンのビジネス投資機会、ビジネス環境の最新情報を得る絶好のチャンスとして本フォーラムにぜひご参加ください。

お申し込み受付を終了しました

開催概要

日時
11月27日(火) 13:00~17:30 (開場:12:30)予定
会場
イイノホール (東京都千代田区内幸町2-1-1 飯野ビルディング4F)
主催
日経ビジネス
共催
駐日フィリピン共和国大使館
協力

フィリピン共和国貿易産業省

フィリピン観光推進庁

PRA(フィリピン退職庁)
後援
日比経済委員会、日本貿易振興機構(JETRO)、
国際協力機構(JICA)、日本アセアンセンター、中小企業基盤整備機構
協賛

BDO Unibank

SM INVESTMENTS CORPORATION
定員・対象
300名(企業や団体の経営・管理層)
受講料
無料(事前登録制)※先着順。定員になり次第締め切ります。

プログラム

※講演者や講演時間など、プログラムは変更になる場合がございます。予めご了承ください。

13:00 ‐ 13:05

主催者挨拶

日経BP社
日経ビジネス発行人
酒井 耕一

13:05 ‐ 13:15

駐日フィリピン共和国大使館からの挨拶

ホセ・ラウレル 駐日フィリピン共和国大使館特命全権大使

13:15 ‐ 13:40

基調講演

包括的成長と消費者保護のリンケージ拡大
Building Linkages for Inclusive Growth and Consumer Protection

ルース B・カステロ氏

フィリピン共和国 貿易産業省 次官
消費者保護グループ(CPG)担当
ルース B・カステロ 氏

講演データダウンロードはこちら

13:40 ‐ 14:00

特別講演

より良い未来を見据えた投資
Investing for a Better Tomorrow

ラモン・ギル S マカパガル 氏

SMインベストメンツグループ
コーポレートアフェアーズ アンド サステナビリティ コンサルタント
兼 SM基金 理事
ラモン・ギル S マカパガル 氏

講演データダウンロードはこちら

14:00 ‐ 14:10

ネットワーキングブレイク( 休憩 )

14:10 ‐ 15:00

パネルセッション①:

フィリピン経済・ビジネス環境最新事情 / 投資先としての新たな魅力

講師:

民間セクターから見るフィリピン投資
Views from the Private Sector

エドゥアルド V. フランシスコ氏

BDOキャピタル&インベストメント
社長 エドゥアルド V. フランシスコ氏

講演データダウンロードはこちら

フィリピン経済と進出日系企業の動向

石原 孝志 氏

日本貿易振興機構(JETRO)
マニラ事務所 所長 石原 孝志 氏

講演データダウンロードはこちら

モデレータ:

日経BP社 日経ビジネス発行人 酒井 耕一

(概要)

経済政策、経済概況、税制改革等のキーポイントに「サムライ債」等のトピックを交えて解説。
最新の日本企業の動向とともに投資面での注目分野も概観する。

15:00 ‐ 15:10

ネットワーキングブレイク( 休憩 )

15:10 ‐ 16:30

パネルセッション②

Build,Build,Build からLink,Link,Linkへ
~インフラ整備と都市化政策によるフィリピンの包括的開発

フィリピンにおけるインフラファイナンスの促進
Catalyzing Infrastructure Financing in Philippines

講師:

F.クレオ・カワワキ 氏

アジア開発銀行
東南アジア局 次長 F.クレオ・カワワキ 氏

講演データダウンロードはこちら

Build Build Build, Link Link Linkを支えるJICA協力

小豆澤 英豪 氏

国際協力機構(JICA)
東南アジア・大洋州部 審議役 小豆澤 英豪 氏

講演データダウンロードはこちら

ニュー・クラーク・シティ 最新情報とビジネスチャンス
New Clark City Updates and Project Opportunities

フェルディナンド S ゴレツ 氏

フィリピン共和国基地転換開発公社(BCDA)
理事 フェルディナンド S ゴレツ 氏

講演データダウンロードはこちら

藤田 正孝 氏

モデレータ:
日本アセアンセンター 事務総長 藤田 正孝 氏

(概要)

フィリピン政府が進めるインフラ投資は、地域開発から新都市開発、
都市インフラ整備まで多岐にわたる。海外(特に日本)からの更なる投資、
企業進出を念頭に進むインフラ開発、インフラ整備の現状と将来像についてとりあげる。

16:30 ‐ 17:00

特別セッション

フィリピンの新たな魅力
ツーリズムとリタイアメント デスティネーション

① フィリピン観光産業、さらなるビジネス好機
More Fun Opportunities in Philippine Tourism

ヴェルナ コバー ブエンスセソ 氏

講師:

フィリピン観光省東京支局 東日本代表
ヴェルナ コバー ブエンスセソ 氏

講演データダウンロードはこちら

② 長期滞在とリタイアメント経験のすすめ
Enhancing Long Stay Tourism and Retirement Experience

ビエンベニト K.チー 氏

講師:

フィリピン共和国 フィリピン退職庁 CEO/総支配人
ビエンベニト K.チー 氏

講演データダウンロードはこちら

17:00 ‐ 17:10

総括・閉会挨拶

17:10 ‐ 17:30

名刺交換会

※名刺交換会は20分間の実施を予定しています。
多くの方が並ばれることが予想され、講師のスケジュールの関係上、お並びいただいた方すべてに名刺交換ができないことがあるかもしれませんのであらかじめご了承ください。

お問い合わせ

日経BP読者サービスセンター セミナー係
お問い合わせはこちらから

TEL:03-5696-1111(土日祝を除く 9:00~17:00)
電話での申し込みはできません。