本セミナーは満席につき、お申し込み受付を終了しました。


本セミナーは、ビデオ会議ツール「Zoom」を使って、当日ライブ配信します。

セミナー紹介

あなたの会社は、売り上げを効率的に利益につなげていますか?
がむしゃらに頑張ってはいるけれど、実は儲からない商品・サービスを一生懸命に売っているだけ、という非効率な経営では、会社も社員も疲弊します。その原因はP/L(損益計算書)の見方が間違っているからです。P/Lをいくら眺めていても、利益を増やすポイントは見えてきません。必要なのは「限界利益」の知識。売り上げから変動費を引いた利益のことです。

限界利益の意味を理解すれば、「会社の損益分岐点」「事業・製品ごとの損益分岐点」が分かり、社内のどこに、どんな手を打てば、もっと効率的に利益が残せるかがくっきりと見えてきます。今回のセミナーでは「変動費と固定費の違いって何?」という基本から学び直します。講師は古田土会計の川名徹執行役員。「バランスシート入門講座」では、受講生から「こんなに分かりやすい財務講義は聞いたことがない!」と絶大な支持を集めました。

日々の経営に追われて後回しにしてきた管理会計の入門編を2時間でマスターできます。1つのIDで社内でしたら何人でも受講OKですので幹部研修・社員研修にも活用できます。もちろん、オンライン開催なので1人でこっそり学びたいという経営者にもオススメです。


このセミナーで学べること

チェック変動費と固定費の違い ――限界利益を計算しよう

チェックあなたの会社の損益分岐点を知る ――どうすればもっと利益が増えるか

チェック経営者目線で押さえる「値決め」 ――財務を理解すると打ち手が見える

※社内の方であれば同じIDで何人でも視聴いただけます。幹部研修などにご活用ください。
※講演タイトル・講師・内容・開催日・時間などは、やむを得ず変更する場合があります。予めご了承下さい。


プログラム (予定)

13:00~ 「限界利益」の意味と使い方
14:00~ 経営者のための「損益分岐点」

講師紹介

川名 徹
税理士法人古田土会計 執行役員/税理士

川名 徹 <span class="fontSizeS">氏</span>

京セラ株式会社で営業・マーケティングを経験後、2006年に古田土会計グループに入社。異業種からの転職を活かし、単なる会計の説明ではなく数字をいかに見える形で経営で実践するかをモットーに、決算書が読める経営者を増やすべく奮闘中。現在、経営者向けの財務コンサルの他、経理向け「財務責任者養成講座」などの企画・運営を行っている。
■視聴にあたって
  1. 視聴に必要なURLは、配信前日までにご登録のメールアドレス宛にご案内します。
    社内の方であれば同じURLにて何人でも受講可能です。幹部研修などにご活用ください。
  2. 受講者は、動画を録画・キャプチャーすること、SNSなどへのアップも禁止します。
    もし、発見した場合、事務局は削除を要求できることとします。
  3. セミナーの内容や受講者の個人情報などはセミナー内のみとし、口外しないでください。
  4. システムトラブルなどにより、画像・音声に乱れが生じた場合も再送信や返金はできませんので、予めご了承ください。 なお、音声、画像は受講者でご調整ください。また、サービス利用にあたってのサポートは致しかねます。
  5. 配信中、異常と思われる接続を発見した場合、予告なく切断することがあります。
  6. Zoomの接続環境は【パソコン、有線またはWi-Fiのインターネット環境】推奨です。
なお、「Zoom」上では、個人情報は一切取得いたしません。開催時間中にURLにアクセスいただくと受講可能です。

開催概要

セミナー名 経営者・幹部のための「限界利益」入門講座
日時 2021年10月12日(火) 13:00~15:00
会場 オンライン開催
Zoomによるライブ配信セミナーです
受講料

13,200円(税込み)
【一般価格】

定員 100名
主催 日経トップリーダー

セミナーお申込み

本セミナーは満席につき、お申し込み受付を終了しました。



【お申し込み注意事項】

  • このセミナーは、Zoomによるライブ配信にてご提供します。
    視聴に必要なURLは、配信前日までにご登録のメールアドレス宛にご案内します。
  • ※お申し込み後のキャンセル、ご送金後の返金はお受けいたしかねます。
  • ※受講料のお支払い: お支払方法はクレジットカード払いのみとなります。以下「MyPageメニュー」にお申し込み内容が表示されます。
    <MyPage>https://ers.nikkeibp.co.jp/user/myPageLogin/
  • ※受講生の属する事業体が、本講座に競合すると判断されるサービスを提供していることが判明した場合、受講をお断りさせていただく場合があります。あらかじめご了承ください。
  • ※ご連絡いただいた情報に不明な箇所があった場合等、確認のためにe-mail・電話等での連絡をさせていただくことがございます。
  • ※以下に該当する場合、受講をお断りすることがございます。本注意事項に違反し受講をお断りした場合、お支払済み受講料の返金は一切いたしません。あらかじめご了承ください。
     本講座(「本講座」に関連するイベント・会合・懇親の場も含む、以下同じ)に関連して、①法令の規定に反する行為があったとき②公の秩序または善良なる風俗に反するおそれがあると認められるとき③許可なく物品等の売買、営業または勧誘をする等、本講座の目的を逸脱または本講座の品位を損なうおそれがあると認められるとき④誹謗中傷する行為や暴言、恫喝、大声等の威嚇行為、和を乱す行為など、本講座の他の受講者や講師に不都合または支障が生じるおそれがあると認められるとき⑤本講座の内容に競合すると考えられるサービスを提供する立場の方や学習目的以外での参加と考えられる方、参加対象の属性以外の方等、主催者が不適切であると判断したとき、及び⑥その他本講座の管理・運営上、支障があると主催者が認めたとき。
  • ※講師の急病、天災その他の不可抗力、またはその他やむを得ない理由により、講座を中止する場合があります。この場合、未受講の講座の料金は返金いたします。複数回連続して開催する講座の場合は、全体の開催回数の中で、中止した講座の回数分を回数による均等割でお客様へ返金します。
  • ※講座を中止する場合は、当ページにその旨の告知を掲出します。
  • 上記注意事項をご理解、了承の上、お申し込みください。