本セミナーは、ビデオ会議ツール「Zoom」を使って、当日ライブ配信します。

3月24日(水)8時に締め切らせて頂きます。

セミナー紹介

「リーマン・ショックを経験しているから、落ち着いて対応できる」と語るダイヤ精機の諏訪貴子社長。リーマン・ショックでは、自動車業界の不況は年度末に集中した。今年はどうなのか。危機に備えてきた諏訪貴子社長に現在の状況と今後の展望を対談形式で語っていただきます。後半には、諏訪社長に直接質問できる時間もあります。

 講演のポイント

チェックコロナ禍になって約1年、その間に何がダイヤ精機に起こったか

チェックリーマン・ショックの経験から学び備えていたもので、何が機能したか

チェック過去の経験だけでは予想できなかった事態は何があったか

※講演タイトル・講師・内容・開催日・時間などは、やむを得ず変更する場合があります。予めご了承下さい。

講師紹介

諏訪 貴子
ダイヤ精機株式会社 代表取締役社長

諏訪 貴子<span class="fontSizeS"> 氏</span>

1971年生まれ。成蹊大学工学部卒業後、ユニシアジェックス(現・日立オートモティブシステムズ)入社。2004年、父の逝去に伴い32歳でダイヤ精機社長に就任した。著書に『ザ・町工場』、『町工場の娘』(ともに日経BP)がある。

■視聴にあたって
  1. 視聴に必要なURLは、配信前日3/25(木)までにメールにてご案内します。
    URLはセミナーに参加する方のみ利用可能とし、再配布を禁止します。
  2. 受講者は、動画を録画・キャプチャーすること、SNSなどへのアップも禁止します。
    もし、発見した場合、事務局は削除を要求できることとします。
  3. セミナーの内容や受講者の個人情報などはセミナー内のみとし、口外しないでください。
  4. システムトラブルなどにより、画像・音声に乱れが生じた場合も再送信や返金はできませんので、予めご了承ください。 なお、音声、画像は受講者でご調整ください。また、サービス利用にあたってのサポートは致しかねます。
  5. 配信中、異常と思われる接続を発見した場合、予告なく切断することがあります。
  6. 本セミナーは講師または編集部からお声がけした上で、Zoomのカメラをオンにしていただくタイミングがある場合がございます(強制ではございません。実際にオンにするかは任意となります)。また、視聴される際にご入力いただくZoom上の氏名欄に、ご自身のお名前をカタカナにてご入力いただくようお願いする場合がございます。予めご了承のうえ、お申し込みください。

なお、「Zoom」上では、個人情報は一切取得いたしません。開催時間中にURLにアクセスいただくと受講可能です。

また、ライブ配信当日にアクセスいただくURLと、登録、ログイン方法につきましては、 配信前日の3/25(木)までにご参加の方へメールでお知らせいたしますので、ご確認をお願い申し上げます。

開催概要

セミナー名 日経トップリーダー 現場生配信ウェビナー
コロナ禍で生きた、リーマン・ショックからの学び
日時 2021年 3月 26日(金)15:00~16:30
会場 オンライン開催
Zoomを使ったWeb配信セミナーです
受講料

無料

受講対象 【日経トップリーダー プラチナ会員】・【日経トップリーダー 経営者クラブおよび提携組織会員】は、無料

【「日経トップリーダー」学びパック会員】の方はプラチナ会員申し込みボタンよりプラチナ会員の読者番号を入力しお申し込みください。

※【日経トップリーダー定期購読者】【「日経トップリーダー」定期購読+日経ビジネス電子版セット】の方はお申し込みいただけません。
備考 視聴方法は、お申し込みいただいたメールアドレス宛に、開催前日までにメールにてご案内いたします。
主催 日経トップリーダー

セミナーお申し込み

以下のいずれかよりお申し込みください。

※本サイトからのお申し込みには、「日経ID」が必要になります。
お申し込みお手続きの中でログインまたは新規登録をお願いいたします。
※本セミナーは、「日経トップリーダー」プラチナ会員、「日経トップリーダー」経営者クラブおよび提携組織会員限定となります。「日経トップリーダー」読者、「日経トップリーダー」定期購読+日経ビジネス電子版セット読者の方はお申し込みいただけません。
無料:「日経トップリーダー」プラチナ会員
無料:「日経トップリーダー」経営者クラブおよび 提携組織会員

●「日経トップリーダー」本誌に加え、年間14回のセミナー、日経ビジネス電子版などお得な会員限定メニューがパッケージされた「日経トップリーダー プラチナ会員サービス」との同時申込はこちら[1年66,000円(税込み)]

「現場生配信ウェビナー 兼 プラチナ会員入会」に申し込む

※お支払い方法はクレジットカードのみとなります。

日経トップリーダープラチナ会員サービス について≫

【「日経トップリーダー プラチナ会員」サービスのご契約について】

  • 「日経トップリーダー プラチナ会員」への登録、サービス開始はセミナー終了後となります。
  • 「日経トップリーダー プラチナ会員」サービスにご入会いただいた場合は、お客様からの退会のご連絡があるまで、今回ご契約いただいた期間・お支払い方法(2年目からは請求書払い)・ご継続時の年会費で次回以降も自動的に継続させていただきます。次回の契約期間、年会費については、事前に通知いたします。
  • 年会費変更の際は、新たな会費額をご案内いたします。
  • ご入会期間が終了する前に、次回のご契約についてご案内を差し上げます。
  • ご契約は毎月お送りする「日経トップリーダー」誌の送付冊数が基準となります。
    「日経トップリーダー プラチナ会員サービス」をお申し込みいただくと、「日経トップリーダープラチナ会員限定デジタルサービス」「日経ビジネス電子版」にも会員登録させていただきます。「日経トップリーダープラチナ会員限定メール」を月1回、テキスト形式でお届けします。 本サービスは登録認証基盤として日経IDを利用しております。「日経ID利用規約」 および「日経トップリーダープラチナ会員限定サービス利用規約」 を必ずお読みいただき、ご同意の上お申し込みください。
  • サービス開始後の退会は、いつでもお受けします。中途解約の場合、1カ月料金6,600円(税込み)で送本済み冊数を精算させていただきます。
  • 会員サービスメニューについてはこちらをご覧ください。

【お申し込み注意事項】

  • このセミナーは、ZoomによるリアルタイムWeb配信にてご提供します。
    視聴URLは、開催前日にご登録のアドレス宛にメールでお知らせします。
  • ※お申し込み後のキャンセル、ご送金後の返金はお受けいたしかねます。
  • ※講師企業と競合すると考えられる製品やサービスなどをご提供される会社の方は、主催者の判断に基づき受講をお断りさせていただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。
  • ※講師の急病、天災その他の不可抗力、またはその他やむを得ない理由により、講座を中止する場合があります。
  • ※講座を中止する場合は、当ページにその旨の告知を掲出します。
  • 上記注意事項をご理解、了承の上、お申し込みください。