セミナー紹介

なぜあの会社は倒産したのか。
当事者のリアルな話を聞いて、
リスクマネジメント力を高めよう!

「成功はアート、失敗はサイエンス」と言われます。成功事例からはたくさんのヒントが得られますが、再現性は低く、自社に当てはまるとは限りません。
一方、失敗事例は再現性が高く、ほぼそのまま自社に置き換えることができます。本講座では、図らずも会社を倒産させた元経営者1人が登壇。
貴重なケーススタディを題材に倒産の真因を皆でディスカッションし、自社の破綻を防ぐ視点を養います。



≪こんな悩みをお持ちの経営者様におすすめです≫

チェック先代による「負の遺産」に悩んでいる

チェック経営環境の変化に対応できずに翻弄されている

チェック高い技術力やサービス力を持っているが利益が出ない

開催概要

セミナー名 「失敗の法則」と「打ち手」を全員で考える!
倒産事例に学ぶ破綻回避セミナー
日時 2019年 8月 2日(金)10:00~17:00 (開場 9:30)
※セミナー終了後に懇親会を開催します(参加者実費)
会場 御茶ノ水ソラシティカンファレンスセンター
東京・御茶ノ水
東京都千代田区神田駿河台4-6
受講料

80,000円(税込み)
「日経トップリーダー」プラチナ会員[1名]

90,000円(税込み)
「日経トップリーダー」読者・会員特価[1名]

100,000円(税込み)
一般価格[1名]

※受講料には、昼食代が含まれます。
※会員価格は「日経トップリーダー」経営者クラブ会員、「日経トップリーダー」プラチナ会員、「日経トップリーダー」定期購読者に適用されます。それ以外の方は一般価格でお申し込みください。

定員 40名
※最少開催人数(25名)に満たない場合は、開催を中止させていただくことがあります。
主催 日経トップリーダー

講師紹介

寺町 昌則

テラマチ 元社長

西日本を代表する部品メーカーとして知られていたテラマチの3代目社長です。同族経営の強みを生かし、「はやぶさ2」の部品にも使われるほど技術力のあった会社。しかし2016年に経営破綻しました。書籍『なぜ倒産』での告白内容を深く掘り下げます。

金子 剛史

MODコンサルティング 代表

本誌でもよく登場する、中小企業の再生を専門にする会計士・税理士。支援先に入りこんで再生をする手法を取っているため、企業が陥りやすい重要な問題を鋭く浮き彫りにします。


プログラム

10:00~12:00
講演+原因を考えるディスカッション①

講師:寺町 昌則(テラマチ 元社長)

13:00~15:00
Q&A+真因を考えるディスカッション②

講師:寺町 昌則(テラマチ 元社長)

15:00~17:00
講義と、失敗の法則を理解する演習

講師:金子 剛史(MODコンサルティング 代表)

※セミナー終了後に懇親会を開催します(参加者実費)
※プログラム内容・講師は予告なく変更になることがあります。予めご了承ください。

セミナーお申込み

以下のいずれかよりお申し込みください。

特価:「日経トップリーダー」定期購読者専用
特価:「日経トップリーダー」経営者クラブおよび提携組織会員専用
特価:「日経トップリーダー」プラチナ会員専用
一 般 価 格


【お申し込み注意事項】

  • ※満席になり次第、申込受付を締め切らせていただきますので、お早めにお申し込みください。
  • ※お申し込み後のキャンセル、ご送金後の返金はお受けいたしかねます。申し込んだ方の都合が悪くなった場合は、代理の方が出席くださいますようお願いいたします。
  • ※受講料のお支払い:お支払方法が「請求書」の方には、後日、受講証・請求書を郵送いたします。ご入金は銀行振込でお願いいたします。なお、振込手数料はお客様のご負担となりますのであらかじめご了承ください。
  • ※ご連絡いただいた情報に不明な箇所があった場合等、確認のためにe-mail・電話等での連絡をさせていただくことがございます。
  • ※お申し込みいただいた時点で本講座が満席の場合は、事務局からご連絡します。キャンセルが出た場合は事務局からご連絡さしあげますので、その時点で改めて受講のご希望を確認させていただきます。
  • ※以下に該当する場合、受講をお断りすることがございます。本注意事項に違反し受講をお断りした場合、お支払済み受講料の返金は一切いたしません。あらかじめご了承ください。
     本講座(「本講座」に関連するイベント・会合・懇親の場も含む、以下同じ)に関連して、①法令の規定に反する行為があったとき②公の秩序または善良なる風俗に反するおそれがあると認められるとき③許可なく物品等の売買、営業または勧誘をする等、本講座の目的を逸脱または本講座の品位を損なうおそれがあると認められるとき④誹謗中傷する行為や暴言、恫喝、大声等の威嚇行為、和を乱す行為など、本講座の他の受講者や講師に不都合または支障が生じるおそれがあると認められるとき⑤本講座の内容に競合すると考えられるサービスを提供する立場の方や学習目的以外での参加と考えられる方、参加対象の属性以外の方等、主催者が不適切であると判断したとき、及び⑥その他本講座の管理・運営上、支障があると主催者が認めたとき。
  • ※会場までの交通費や宿泊費は、受講される方のご負担となります。
  • ※講師の急病、天災その他の不可抗力、またはその他やむを得ない理由により、講座を中止する場合があります。
  • ※講演タイトル・講師・開催日・時間などは、やむを得ず変更する場合があります。予めご了承下さい。
  • ※講座を中止する場合は、当ページにその旨の告知を掲出します。
  • 上記注意事項をご理解、了承の上、お申し込みください。