北海道銀行では、中堅・中小企業経営者に向けて経営に役立つ情報発信を行っている日経トップリーダーと共に、人手不足が深刻になる中、4月から厳しい罰則も課せられる可能性もある働き方改革関連法案施行を視野に、様々な人材やIT活用を通してより生産性向上を目指すためのヒントとなる“人手不足対策に直ぐ効く!「攻めの経営講座」”を開催いたします。

本セミナーは、「生産性を上げる働き方改革」をキーテーマに、貴社の企業力向上に役立つ情報が満載です。是非、皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております。

開催概要

セミナー名 働き方改革関連法案 2019年4月施行
人手不足対策に直ぐ効く!「攻めの経営講座」
日時 2019年4月16日(火)13:30~16:30(13:15開場)予定
会場 北海道・札幌
北海道銀行本店ビル 6階会議室
(北海道札幌市中央区大通西4丁目1番地)
受講料

無料

定員 60名(先着順。定員になり次第、終了させていただきます。)
主催 日経トップリーダー
協力 北海道銀行、道銀・日経ベンチャー経営者クラブ、富士通/富士通マーケティング、インテル

プログラム

※講演者や講演時間など、プログラムは変更になる場合がございます。予めご了承ください。
13:15
開場
13:30~13:35
【ご挨拶】
13:35~14:20
【基調講演】
御社の働き方改革がつまずく理由
~改革を阻む壁はこう乗り越える~

少子高齢化が進む日本。介護問題も深刻化しており労働人口の減少に拍車がかかっています。こうしたなか、多くの企業が働き方改革を重要な経営課題に位置付け、取り組んでいます。しかし着実に成果を上げている企業はごく一部で、「掛け声倒れで思うように進まない」と嘆く企業は少なくありません。そもそも働き方改革の狙いは何か、どうすれば成果を上げられるのか、ITツールはどう活用すればよいのかなど気になる点を、事例を交えて分かりやすく解説します。

日経BP総研 フェロー
桔梗原 富夫

14:20~14:25 休憩
14:25~15:25
人材不足に効く!!
柔軟な働き方を支援する環境構築ポイント

【デモを交えながらノートPCを起点に進められるテレワーク等のソリューションを紹介】

富士通グループが取り組んでいる働き方改革実践の中での気づきをご紹介するとともに、テレワーク導入に伴い発生する課題に対するICTでの解決策として、テレワーク導入企業に大人気の超軽量モバイルPCと、安価に始められる富士通のソリューションを、実際のデモンストレーションも交えてご紹介します。

富士通マーケティング
商品戦略推進本部サービス&プロダクトビジネス推進統括部
ICTビジネス推進部長(兼)ビジネス計画部長
田中 良和

富士通
フロントコンピューティング事業本部ビジネス企画統括部
プロモーション企画部 部長
丸子 正道
16:30まで 相談会兼懇親会
※セミナー終了後にご希望の方には、富士通/富士通マーケティングのスタッフが個別に承ります。

本イベントへのお申し込みには、「日経ID」への会員登録(無料)が事前に必要となります。
すでに会員の方は、ログイン後、ご登録内容をご確認のうえお申し込みください。
未登録の方は、画面の指示にしたがい、登録を完了させてください。

お問い合わせ
日経BP読者サービスセンター セミナー係
お問い合わせはこちらから
TEL:03-5696-1111(土日祝を除く 9:00~17:00)
※電話での申し込みはできません。