「チャイナイノベーション」と呼ばれる中国発の技術革新が世界中に衝撃を与えています。それを支えているのがバイドゥ、アリババ、テンセント、ファーウェイ。この4社の頭文字をとって「BATH」と名付けました。
 BATHはICT企業としての活動にとどまらず、人工知能(AI)、自動運転やMaaSなどの次世代モビリティ、フィンテック、ロボティクス、ニューリテール、バイオ・農業・食などあらゆる分野に進出し、いまなお膨張を続けています。この4社が今後、どのような展開をめざし、中国経済やグローバル経済にどれだけのインパクトを与えるのか?また、この4社も注目し、次のチャイナイノベーションを支える中国スタートアップにはどんな企業がいるのか?
 本セミナーでは、BATHと中国スタートアップ企業がつくる「イノベーションエコシステム」について、それぞれの専門家をお招きし、最新事情をお話しいただきます。
 中国への進出、中国企業との協業などをお考えの方、中国ウォッチャーの方などに、ぜひお聴きいただきたいセミナーです。皆様のご来場を心よりお待ち申し上げております。

開催概要

セミナー名 緊急開催!イノベーションICTラボ主催セミナー
チャイナイノベーションを牽引するBATHと中国スタートアップ
日時 2019年4月16日(火)13:30~17:00(13:00開場)予定
会場 TKP御茶ノ水カンファレンスセンター
東京・御茶ノ水
(東京都千代田区神田駿河台4-3 新お茶の水ビルディング)
受講料

16,200円(税込み)

受講対象 中国事業ご担当者、中国への進出、中国企業との協業などをお考えの方など
定員 100名
主催 日経BP総研 イノベーションICTラボ

プログラム

※講演者や講演時間など、プログラムは変更になる場合がございます。予めご了承ください。
13:30~14:45
【基調講演】
BATHとチャイナイノベーション
「BATHの企業戦略分析~バイドゥ、アリババ、テンセント、ファーウェイの全容」の著者に、中国の発展プロセスのなかで、4社が果たした役割、今後の戦略などを解説。加えて、投資状況から企業文化までをふまえ、4社を分析、さらにグローバル経済や日本企業へのインパクトなどについて語っていただきます。

富士通総研経済研究所 上級研究員
趙 瑋琳
中国遼寧省出身、2002年に来日。2008年、東京工業大学大学院社会理工学研究科修了。イノベーションの制度論、技術経済学にて博士号取得。早稲田大学商学学術院総合研究所を経て2012年より現職。中国経済、産業集積とイノベーション、デジタルイノベーション、テクノロジーと社会的受容などに関する研究を行っている。論文・執筆・講演多数。「BATHの企業戦略分析~バイドゥ、アリババ、テンセント、ファーウェイの全容」(日経BP社)の著者。
14:45~15:45
【特別講演】
シリコンバレー在住の日本人起業家からみた
注目の中国スタートアップ
シリアルアントレプレナーである吉川氏に、注目する中国スタートアップ企業をご紹介いただき、その注目点について語っていただきます。

Miselu社およびGolden Whales社 創業者兼CEO
GW Ventures マネージングディレクター
吉川 欣也
法政大学法学部を卒業後、1990年に日本インベストメント・ファイナンス(現・大和企業投資)に入社、1995年8月に株式会社デジタル・マジック・ラボ(DML)を設立し、社長、会長を歴任。1999年9月に米サンノゼでIP Infusion Inc.を共同創業、2006年に株式会社ACCESSへ5000万ドル(約50億円)で売却。現在はMiselu社およびGolden Whales社(ともに米サンマテオ)創業者兼CEO、GW Ventures マネージングディレクターを務める。「テクノロジーの地政学」(日経BP社)の共著者。
15:45~16:00 休憩
16:00~17:00
【パネルディスカッション】
中国BATHは脅威か?味方か?
中国BATHは日本企業のライバルなのだろうか。それともパートナーになり得るのだろうか。そもそもBATHや中国スタートアップは、日本企業のことをどう見ているのだろうか。そもそも関心を持っているのだろうか。BATHや中国スタートアップに精通する本日の講演者2名が、裏事情も交えて本音で明かす。

パネリスト
趙 瑋琳 吉川 欣也

モデレーター
日経BP社 日経BP総研 イノベーションICTラボ所長 戸川 尚樹

本イベントへのお申し込みには、「日経ID」への会員登録(無料)が事前に必要となります。
すでに会員の方は、ログイン後、ご登録内容をご確認のうえお申し込みください。
未登録の方は、画面の指示にしたがい、登録を完了させてください。

お問い合わせ
日経BP読者サービスセンター セミナー係
お問い合わせはこちらから
TEL:03-5696-1111(土日祝を除く 9:00~17:00)
※電話での申し込みはできません。