セミナー紹介

AIシステムの開発を成功に導く!
経験豊富なAIのプロがノウハウを伝授する新講座

 現在最も注目されているテクノロジーである「AI(人工知能)」は、ビジネスの様々な分野で活用されるようになっています。デジタルトランスフォーメーション(DX)によるビジネス変革を実現するパーツの1つとして、その重要度はますます高まっています。

 しかし、「AIを使って自社の業務を高度化する」「AIを使った新しいサービスを作り出す」といった課題に自ら直面したとしたらどうでしょうか。ためらわずに、すぐに実践に移せるITエンジニアは、まだ少数なのではないでしょうか。AIを活用するには、従来のシステム開発とは異なる知識やスキルが必要になります。

 本セミナーでは、「AIをこれから活用しよう」というITエンジニアやマネジャーの皆様を対象に、身につけておきたい基本的な知識や、実際のシステム構築で役立つノウハウを、丸一日かけて解説します。データ分析や機械学習モデルを活用した業務改革、システム構築プロジェクトに豊富な経験を持つアビームコンサルティングの松川達也氏が、これまでの豊富な経験を基に、分かりやすく説明します。

 セミナーでは、AIとは何か、AIで何ができるのか、アルゴリズムの選び方など、エンジニアが知っておきたい基礎知識を体系立てて学べます。また従来のシステム構築の枠組みをベースに、AIをどのようにシステムに組み込んでいけばよいのか、実践的なノウハウを習得していただきます。実機を使用したデモや、学んだ知識の理解を深めるための演習(ディスカッション形式)もご用意します。

 受講特典として、松川氏の共著書「AIシステム構築実践ノウハウ」をもれなく贈呈します。ぜひご参加ください。

開催概要

セミナー名 企業ITに人工知能を生かす
AIシステム構築実践講座
日時 2019年 10月 25日(金) 10:00~17:00(開場9:30)
会場 東京・秋葉原
秋葉原ダイビル5F カンファレンスフロア

●JR 秋葉原駅より徒歩1分
●東京メトロ銀座線 末広町駅より徒歩3分
●東京メトロ日比谷線 秋葉原駅より徒歩4分
●つくばエクスプレス 秋葉原駅より徒歩3分
受講料

49,800円(税込み)

受講対象 「AIをこれから活用しよう」というITエンジニアやマネジャー
定員 90名
※最少開催人数(40名)に満たない場合は、開催を中止させていただくことがあります。
備考

<受講特典>
●書籍
「AIシステム構築実践ノウハウ」
(日経BP発行、定価2,500円+税)をもれなく進呈いたします。
※当日会場でお渡しいたします

主催 日経 xTECH 日経SYSTEMS

講師紹介

松川 達也

アビームコンサルティング
P&T Digital ビジネスユニット AIセクター マネージャー

航空系のシステム開発会社、外資系コンサルティングファーム、BI専業コンサルティングファームを経て2012年にアビームコンサルティングに入社。AIセクターの立ち上げに携わる。データ分析や機械学習モデルを活用した業務改革・システム構築プロジェクトに幅広く従事。


プログラム

第1部
AIの基礎知識
1-1 AIモデルの基礎知識
1-2 AIモデル構築のデモ
1-3 各種アルゴリズムの解説
1-4 アルゴリズムの選択
<演習> 自社の業務に当てはめた場合のアルゴリズム選択
第2部
AIシステム概要
2-1 ITシステムとAIモデルの連携
2-2 学習基盤と推論基盤
2-3 ITシステムとAIモデル連携のデモ
第3部
AIシステムの開発
3-1 AIシステム開発時の課題
<演習> 自社でシステム開発を行う場合の課題と解決策
3-2 AIシステムの開発プロセス概要
3-3 要件定義
3-4 PoC
3-5 設計・実装・テスト
第4部
AIシステムの運用
4-1 AIシステム運用時の課題
<演習> 自社でAI運用を行う場合の課題と解決策
4-2 AIモデルの管理サイクル
4-3 AIモデルマネジメント機能のデモ
第5部
プロジェクト立ち上げ時のポイント
5-1 モデル精度とビジネス効果
5-2 プロジェクト立ち上げ時のポイント、体制
5-3 契約関係

※プログラム内容・講師は予告なく変更になることがあります。予めご了承ください。


【お申し込み注意事項】

  • ※満席になり次第、申込受付を締め切らせていただきますので、お早めにお申し込みください。
  • ※お申し込み後のキャンセル、ご送金後の返金はお受けいたしかねます。申し込んだ方の都合が悪くなった場合は、代理の方が出席くださいますようお願いいたします。
  • ※受講料のお支払い: お支払方法が「請求書」の方には、後日、受講証・請求書を郵送いたします。ご入金は銀行振込でお願いいたします。なお、振込手数料はお客様のご負担となりますのであらかじめご了承ください。クレジットカード払いの場合、受講証・請求書の郵送はありません。お支払い手続きにて決済が完了した後、以下「MyPageメニュー」にお申し込み内容と受講証が表示されます。セミナー当日、ご自身で印刷した受講証をご持参いただくか、携帯端末などにMyPageから受講証を表示いただくようお願いいたします。
    <MyPage>https://ers.nikkeibp.co.jp/user/myPageLogin/
  • ※講師企業と競合すると考えられる製品やサービスなどをご提供される会社の方は、主催者の判断に基づき受講をお断りさせていただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。
  • ※会場までの交通費や宿泊費は、受講される方のご負担となります。また、お子さま連れでのご参加はご遠慮ください。
  • ※講師の急病、天災その他の不可抗力、またはその他やむを得ない理由により、講座を中止する場合があります。この場合、未受講の講座の料金は返金いたします。