本セミナーはビデオ会議ツール「Zoom」を使って当日ライブ配信します。
※講師の講演部分に関しましては、後日見逃し配信を予定しています。

7月21日(木)午前10時で締め切らせていただきます。

セミナー紹介

自動車の自動運転は、いまや一般的な概念として社会的に浸透しつつあります。
しかし、最終目標である自律型の自動運転を安全に実現するためには、越えるべきさまざまなハードルが残っています。特に、自分(走行する車両)を取り巻く環境がどのようになっているかを知るためのセンサーと、そこから得られる情報を適切に理解し機器への指令を行うためのコンピューティング技術が重要です。

そして、自動運転のためのコンピューティングを正しく運用するための基礎情報としては、自動運転用地図データの整備が欠かせません。自動運転用地図については、すでに大手自動車メーカや地図情報会社などが出資する会社が立ち上がっており、2024年には国内13万kmにおよぶ一般道路のデータ提供を見据えています。

本講座では、自律型自動運転実現に向けたさまざまな技術を基礎から最新の動向に至るまでを網羅的に解説します。特に今回は自律型自動運転に必要となる地図の役割、データ生成技術についても解説します。また、最近の進歩が著しい移動物の追跡やパスプランニングなどについても触れていきます。

受講効果

自動運転に向けたシステムおよびセンサーの現状と研究動向を学びます

自動運転用地図の作成から活用の注意点について学びます

自動運転にかかわる世界の取り組みを理解します


■視聴にあたって
  1. ライブ配信当日の視聴に必要なURLと、登録、ログイン方法につきましては、登録完了メールに記載されています。
    URLはセミナーに参加する方のみ利用可能とし、再配布を禁止します。
  2. 受講者は、動画を録画・キャプチャーすること、SNSなどへのアップも禁止します。
    もし、発見した場合、事務局は削除を要求できることとします。
  3. セミナーの内容や受講者の個人情報などはセミナー内のみとし、口外しないでください。
  4. システムトラブルなどにより、画像・音声に乱れが生じた場合も再送信や返金はできませんので、予めご了承ください。 なお、音声、画像は受講者でご調整ください。また、サービス利用にあたってのサポートは致しかねます。
  5. 配信中、異常と思われる接続を発見した場合、予告なく切断することがあります。
  6. Zoomの接続環境は【パソコン、有線またはWi-Fiのインターネット環境】推奨です。
なお、「Zoom」上では、個人情報は一切取得いたしません。開催時間中にURLにアクセスいただくと受講可能です。

開催概要

セミナー名 自律型自動運転技術の動向と運転用地図
日時 2022年7月21日(木) 10:00~17:00
会場 オンライン開催
Zoomを使ったWeb配信セミナーです
受講料

52,000円(税込み)
※上記は1名様の料金です。複数名での共有は禁止させていただきます。

定員 60名
※最少開催人数(15名)に満たない場合は、開催を中止させていただくことがあります。
主催 日経クロステック 日経エレクトロニクス

講師紹介

菅沼 直樹(すがぬま なおき)氏
金沢大学 高度モビリティ研究所 教授

菅沼 直樹<span class="fontSizeS">(すがぬま なおき)氏</span>

金沢大学 博士課程 自然科学研究科 システム創成科学専攻 修了
社団法人日本機械学会畠山賞受賞 (1998/03) /第3回ITSシンポジウム優秀対話講演論文賞 (2005) /優秀教員賞(実験・実習・創成型科目部門/1・2年次科目)(2009/03/13) /走行経路の適応的選択に基づく自動運転自動車の開発 (2010/05/20) /堀場雅夫賞 (2016/10/17) /The 29th IEEE Intelligent Vehicles Symposium (IV2018) Best Paper Award (2018/06) 他多数

プログラム (10:00~17:00)

1.自動運転自動車に関する研究動向と必要技術

  • 自動運転の開発の歴史
  • 自動運転に必要な技術

2.自動運転に用いられるセンサーの概要と特徴

  • LiDARの動作原理
  • RADARの動作原理
  • ステレオカメラの動作原理
  • 各センサの特徴

3.自動運転技術の概要

  • 自律型自動運転システムの全体像
  • 自動運転用地図とその役割
  • 自己位置推定と地図生成技術
  • 信号認識技術
  • 移動物追跡技術
  • パスプランニング技術

4.自動車の自動運転の現状

  • 海外の取り組み
  • 日本における取り組み

5.まとめ

※プログラム内容・講師は予告なく変更になることがあります。予めご了承ください。
申し込む

【お申し込み注意事項】

  • このセミナーは、ZoomによるリアルタイムWeb配信にてご提供します。
    視聴URLは、登録完了メールに記載していますので、当日まで大切に保存してください。
  • このセミナーの運営事務局からメールやお電話でご連絡を差し上げることがあります。
  • ※お申し込み後のキャンセル、ご送金後の返金はお受けいたしかねます。
  • ※受講料のお支払い:請求書払い/クレジットカード払いが選択できます。
    お支払方法が「請求書」の方には、後日、請求書を郵送いたします。ご入金は銀行振込でお願いいたします。なお、振込手数料はお客様のご負担となりますのであらかじめご了承ください。
    クレジットカード払いの場合、お支払い手続きにて決済が完了した後、以下「MyPageメニュー」にお申し込み内容が表示されます。
    <MyPage>https://ers.nikkeibp.co.jp/user/myPageLogin/
    各種書類(領収書等)の発行については、こちらをご覧ください。
  • ※講師企業と競合すると考えられる製品やサービスなどをご提供される会社の方は、主催者の判断に基づき受講をお断りさせていただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。
  • ※講師の急病、天災その他の不可抗力、またはその他やむを得ない理由により、講座を中止する場合があります。この場合、未受講の講座の料金は返金いたします。