セミナー紹介

AIによるデータ分析の流れを可視化
データ活用に役立つロジカルシンキングを学べる

 AIとデータを活用するには、データの収集だけでなく分析が欠かせない。本講座では「データ分析」のプロセス全体を疑似体験することで、データを取捨選択することの重要性に気づき、「データ活用」にいたるロジカルシンキングを学ぶことができる。

 本講座の特徴は3つある。

 第1は、データ分析プロセス・ツールCRISP-DMを使ってデータ分析の流れを可視化し、「ビジネス課題の理解」から「評価」までを短時間で繰り返し体験することである。これによって、データ分析プロセスの勘所を学ぶことができる。

 第2は、センサーを用いて収集したデータを処理していく過程で、混在する要因による影響などを受講者に実際に考えてもらうことである。体験を通して、データを取捨選択する際の視点の大切さを、身をもって知ることができる。

 第3は、「線形回帰」や「分類」の演習を通して、AIを活用する際にデータがどう扱われるかを理解できることである。

本講座の特徴
  1. データ分析プロセス・ツールであるJupyter NotebookとCRISP-DMを使ってデータ分析の流れを可視化し、「ビジネス課題の理解」から「評価」までを短時間で繰り返し体験することで、データ分析プロセスの勘所を学びます。
  2. センサーを用いて収集したデータを処理していくため、混在する要因による影響などデータを取捨選択する際の視点の大切さに気付きます。
  3. 「線形回帰」や「分類」の演習体を通じて、AIを活用する際にデータがどう扱われるかが把握できます。
  4. ※演習に教育版レゴ(R) マインドストーム(R) EV3を使用し、3人一組で課題に取り組みます。

開催概要

セミナー名 データ分析プロセス実践講座
日時 2019年11月29日(金)10:00~16:00(開場9:30予定)
会場 エッサム神田ホール1号館 2階多目的ホール
東京・神田
東京都千代田区神田鍛冶町3丁目2-2
受講料

75,000円(税込み)

定員 60名
※最少開催人数(20名)に満たない場合は、開催を中止させていただくことがあります。
主催 日経 xTECH 日経エレクトロニクス

講師紹介

田口 直樹(たぐち なおき)氏

アフレル フロンティアエンジニア

1991年 富山県生まれ
2015年 アフレルに入社、機械学習やシステム開発などエンジニア育成教材の開発や研修講師に従事。

星 雄一朗(ほし ゆういちろう)氏

コンピュータマインド

1987年 東京都生まれ。
2011年 株式会社コンピュータマインド入社。ベトナムでのオフショア開発のブリッジエンジニアとして従事。AMED(日本医療研究開発機構)による医療機器開発においてDeep Learning技術の導入プロジェクトに携わる。

プログラム (10:00~16:00)

  • データ分析概論
    • AIとデータを活用するためのプロセス
    • データサイエンスとデータマイニング
    • CRISP-DMを使ったデータマイニングのプロセス
      ビジネス課題の理解→データの理解→データの準備→モデル作成→評価→展開/共有

  • 演習環境の説明、学習
  • ブレーキ制動距離の予測(「線形回帰」の体験)
    • センサーで取得したデータから得られた回帰直線を利用して、要求が満たされる条件を予測する

  • 段差登坂能力の分類(「分類」の体験)
    • センサーで取得したデータの分布から、境界を導き出す

  • 振り返り(受講者の結果共有含む)
※プログラム内容・講師は予告なく変更になることがあります。予めご了承ください。
申し込む

【お申し込み注意事項】

  • ※満席になり次第、申込受付を締め切らせていただきますので、お早めにお申し込みください。
  • ※お申し込み後のキャンセル、ご送金後の返金はお受けいたしかねます。申し込んだ方の都合が悪くなった場合は、代理の方が出席くださいますようお願いいたします。
  • ※受講料のお支払い: お支払方法が「請求書」の方には、後日、受講証・請求書を郵送いたします。ご入金は銀行振込でお願いいたします。なお、振込手数料はお客様のご負担となりますのであらかじめご了承ください。クレジットカード払いの場合、受講証・請求書の郵送はありません。お支払い手続きにて決済が完了した後、以下「MyPageメニュー」にお申し込み内容と受講証が表示されます。セミナー当日、ご自身で印刷した受講証をご持参いただくか、携帯端末などにMyPageから受講証を表示いただくようお願いいたします。
    <MyPage>https://ers.nikkeibp.co.jp/user/myPageLogin/
  • ※講師企業と競合すると考えられる製品やサービスなどをご提供される会社の方は、主催者の判断に基づき受講をお断りさせていただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。
  • ※会場までの交通費や宿泊費は、受講される方のご負担となります。また、お子さま連れでのご参加はご遠慮ください。
  • ※講師の急病、天災その他の不可抗力、またはその他やむを得ない理由により、講座を中止する場合があります。この場合、未受講の講座の料金は返金いたします。