本セミナーは、ビデオ会議ツール「Zoom」を使って、当日ライブ配信します。

6月17日(水)12時に締め切らせて頂きます。

セミナー紹介

『今こそ高めたい文章力!』こんな方にお薦めです。

チェックテレワークがスムーズに進む文章力を身につけたい方

チェック部下や後輩の文章指導に時間を取られている方

チェックビジネス文章の書き方に自信がない新入社員や若手社員の方


 仕事の現場で、「文章力」の重要性がいつになく高まっています。新型コロナウイルス感染拡大の影響で対面での会話が減り、情報伝達の多くがメールやチャットになっているからです。

 スムーズに仕事を進めるには、「早く、正確に」伝わる文章が不可欠です。読み手によって解釈が異なる文章や、長すぎて意味を理解しにくい文章は、さまざまなトラブルを招きます。大幅な手戻りが発生し、大規模な損失をもたらしてしまう可能性もあります。

 伝わりにくい文章にはどんな問題があり、どう修正すればよいのか。本セミナーは、ビジネスの現場でありがちな例文の添削や修正を通じて、それを身につける講座です。日経クロステック ラーニングの大人気セミナー「伝わる文章の査読・指導スキル養成講座」「ひたすら“書いて”習得!伝わる文章の書き方特訓講座」をベースに、半日のオンライン版をご用意しました。ご自宅やオフィスの会議室など、どこからでも受講できます。

 講師は、ヘルプデスクや検証技術者などの経験を持ち、これまでに5000人超の文章を指導してきた豊田倫子氏。Webコラム「伝わる文章の書き方教室」も好評連載中です。

※本講座はオンライン会議ツールを利用して実施します(「Zoom」を予定)。受講方法の詳細はお申し込み後にお知らせします。※このセミナーでは、グループに分かれて進行する時間があります。その際は、ご面倒でもカメラをオンにしてご参加ください。お名前はニックネームで構いません。


■視聴にあたって
  1. 視聴に必要なURLは、配信前日6/18(木)までにメールにてご案内します。
    URLはセミナーに参加する方のみ利用可能とし、再配布を禁止します。
  2. 受講者は、動画を録画・キャプチャーすること、SNSなどへのアップも禁止します。
    もし、発見した場合、事務局は削除を要求できることとします。
  3. セミナーの内容や受講者の個人情報などはセミナー内のみとし、口外しないでください。
  4. システムトラブルなどにより、画像・音声に乱れが生じた場合も再送信や返金はできませんので、予めご了承ください。 なお、音声、画像は受講者でご調整ください。また、サービス利用にあたってのサポートは致しかねます。
  5. 配信中、異常と思われる接続を発見した場合、予告なく切断することがあります。

なお、「Zoom」上では、個人情報は一切取得いたしません。開催時間中にURLにアクセスいただくと受講可能です。

また、ライブ配信当日にアクセスいただくURLと、登録、ログイン方法につきましては、 配信前日の6/18(木)までにご参加の方へメールでお知らせいたしますので、ご確認をお願い申し上げます。

開催概要

セミナー名 テレワークを機に「文章力」を高めよう
半日で身に付く「伝わる文章の書き方」オンライン講座
日時 2020年 6月 19日(金) 13:00~16:00
会場 Zoomを使ったWeb配信セミナーです
受講料

34,000円(税込み)

定員 30名
※最少開催人数(15名)に満たない場合は、開催を中止させていただくことがあります。
備考 視聴方法は、お申し込みいただいたメールアドレス宛に、開催前日までにメールにてご案内いたします。このセミナーでは、グループに分かれて進行する時間があります。その際は、ご面倒でもカメラをオンにしてご参加ください。お名前はニックネームで構いません。
主催 日経クロステック

講師紹介

豊田 倫子

コンピュータハウス ザ・ミクロ東京

ヘルプデスクや検証技術者などを経て、約20年前から教育サービスに携わる。新入社員研修やリーダー研修、マネジャー研修などの企画コンサルティングや教材開発、研修講師、研修運営などを担当する。人材育成研修の受講生は延べ7万人。特に人気の研修が、本セミナーのベースとなっている文章力研修で、これまでに約5000人の文章を指導してきた。

プログラム

13:00~13:15

オリエンテーション

 ご出欠やオンライン会議ツールへの接続状態を確認します。
13:15~13:45

『すっきり伝わる』実用文章の基礎

  • 文章の品格を高める敬語
  • 早く伝わる実用文章のライティング技術
<演習>日本語の基本、表記を知る、漢字とひらがなの使い分け など
 文章の例:「~される」「~して頂く」「~致す」「打ち合わせ、打合せ」
13:45~13:55 休 憩
13:55~15:00

「助詞」を知れば文章が分かりやすくなる

  • 助詞の使い方と重要性を理解する
<演習>助詞の使い方が不適切な文章を題材に、「何が問題か」を考える
 文章の例:「シャトルバスは、本社玄関前より出発します」
      「電話にて連絡します」
      「セット商品は、ノートパソコンとプリンタから構成する」
15:00~15:10 休 憩
15:10~15:40

相手をイライラさせない、『正しく伝わる』文章の書き方

  • 長い文章を分解し、読みやすくする
  • 複数の意味を持つ文章を「一文一意」にする
  • 誤解を生みやすい文章を修正する
15:40~16:00

『ワンランク上』の文章技術

  • 顔が見えないからこそ「心を添える」文章を書く
  • 「クッション言葉」+「依頼形」で感じの良い文章に
16:00~16:30

質疑応答(希望者のみ)

※プログラム内容・講師は予告なく変更になることがあります。予めご了承ください。

申し込む

【お申し込み注意事項】

  • このセミナーは、ZoomによるリアルタイムWeb配信にてご提供します。
    視聴URLは、開催前日にご登録のアドレス宛にメールでお知らせします。
  • ※お申し込み後のキャンセル、ご送金後の返金はお受けいたしかねます。
  • ※受講料のお支払い: お支払方法はクレジットカード払いのみとなります。領収証が必要な場合は、登録完了メールをご覧のうえ、お手続きください。以下「MyPageメニュー」にお申し込み内容が表示されます。
    <MyPage>https://ers.nikkeibp.co.jp/user/myPageLogin/
  • ※講師企業と競合すると考えられる製品やサービスなどをご提供される会社の方は、主催者の判断に基づき受講をお断りさせていただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。
  • ※講師の急病、天災その他の不可抗力、またはその他やむを得ない理由により、講座を中止する場合があります。この場合、未受講の講座の料金は返金いたします。