講座趣旨

「もっと優先順位を考えろ」と言われるが、すべて急ぎの業務に感じる…。
片っ端から業務を処理しているが、時間が足りない…。
いつも仕事に追われている気がする…。

 社会人としての経験年数が増え、担う仕事の量が増え、質も高いものが求められるようになると、次第に時間が足りなくなったり、業務の質が落ちたりしてきます。とはいえ、最近は残業も思うようにできなくなり、上司も人手を簡単には増やしてくれません。

 仕事量が多すぎるのか、自分の能力が低いのかと悩むことも多いでしょう。

 実は、そういう方には「仕事の処理の優先順位のつけ方」に課題があります。知らず知らずにしてしまっている自分の仕事の進め方のクセや課題を見つけられるのが、本講座の「インバスケット」です。

 「インバスケット」とは、制限時間内に架空の人物・役職の設定において処理しきれないほどの案件(インバスケット=未処理箱に入った案件)を効率よくしかも正確に処理するビジネスゲームです。

 制限時間内というストレス下で、日常業務と全く異なる業務の処理を行うことで、自身の仕事の優先順位の立て方のクセと課題が理解できます。それを通じて、自分の仕事スタイルを本質的な課題解決につながるものにでき、より効率的に仕事できるようになります。

 「インバスケット講座」は課長塾でも人気講座です。その基礎版を、多くの企業でインバスケット研修を実施しているインバスケット研究所のインストラクター丸山広大氏がお届けします。

 入門コースは、仕事の優先順位設定に課題を持つ方向け1日基礎講座です。自分の日常業務の処理の仕方や、効率が明らかに変わります。

※入門コースではインバスケット試験の結果採点(スコアリング)はありません。

※管理職、管理職候補対象の『 マネジャーのための「ビジネス意思決定力」強化講座 』【3日間講座】はこちら

プログラム

  • インバスケット試験
  • 仕事を効果的に進めるための「優先順位設定力」
    • -優先順位の効果的な設定のしかた
    • -優先順位が高い案件をどのように時間内に処理できるか
    • -自身で処理できない案件についての判断のしかた?...など
  • 「現在の業務」の遂行スタイルの見直し

※講座のタイトル・内容等は変更となる場合がございます。

受講生の声

※入門コース受講生の声です。

  • 現状の分析ができました。日々、習ったことを意識した仕事の仕方をしたいと思います。今後、部下にも受けさせたいと思います。
  • 自分ができていると思っていたことが、実際はできていない事が分かった。具体的には、問題を発見はできても、分析が弱い。今後の業務では、分析、検証に力を入れたい。
  • 自分の問題解決が表面的であったことに気づかされた。物事の表面だけではなく、本質を読み取れるように、職場で実践したい。
  • こんなにワークに真剣に取り組めた研修は、本当に久しぶりでした。充実感いっぱいで、もっと成長したいと感じました。習ったことを日常で実践していきます。
  • 過去の経験から物事を判断することが多いため、また応急処置的な対応で終わってしまっていることがあると気づきました。常に「なぜ?」「本当にいいのか?」などを考えて、本質的な問題の発見と恒久的な対応が行えるようにしたいです。
  • 優先順位を意識せずに仕事をしていたことに気づかされました。インバスケットの全ての項目について力が無いと痛感しました。色々な研修に出ておりますが、とても良い雰囲気で良かったです。
 もっと読む
   
  • 自分でできているつもりの部分が実はできていなかったと分かり、愕然とした。サンプルを使ったグループごとの実習がとても参考になった。異業種の方々と講習を受けることができ、他の業種、会社の方たちの意見を聴けたのが刺激になったし、新鮮だった。
  • 知識として知ってはいても、成果の出ない頑張りをしていたことが実感できた。
  • ひとつの題材を深掘りしながらの演習だったので、やり易かった。グループワークなので他の人の意見が聞けるので刺激になった。
  • グループワークを交えた分かり易い講義で、仕事の管理の仕方についてたくさんのヒントや示唆を頂けました。また、講師の山口さんの歯切れの良いご解説がとてもスッと胸に入ってきました。ありがとうございます。
  • 自分の仕事の処理に対する弱い点を知ることが出来た。
  • 今までの仕事の優先順位のつけ方が間違っていたことが分かった。今後は自分の身でやろうとせず、後輩を育てるためにも、的確な指示をした上で任せ、自分でやるべきことをやっていきたい。
  • 自分が気づかなかったところで、能力が発揮できていないことが発見できた。また、それに気付くためのステップ説明が非常に合理的で分かり易かった。「行動変革参考例」で具体的な行動につなげやすい点も良かった。
  • 分析力、創造力など、普段自分が発揮できていると思っていたことでも、他の人の能力を見て、刺激になることが多かった。参加して良かったです!
  • 自分の欠点が講座を通じて見つけることが出来た。明日から活かせそうな内容であった。
  • 自分の課題を客観的に把握することができました。優先順位をつけて業務を行う際に行動しなければならない部分が欠けていたので、明日からの行動を意識していきたいと思います。

講師紹介

丸山 広大

株式会社インバスケット研究所

プロフィール

大学院修了後、進学塾講師、そして医療機関での人事教育業務を経て、株式会社インバスケット研究所に入社。現在は同社の中核であるコンテンツの開発や採点を担うグループのマネジメントを行い、数多くのインバスケットの研究に日々取り組んでいる。なお、採点においては、これまでに約10,000名以上の行動の分析に携わっている。インバスケット講師としては、大手企業を中心に、学校法人や官公庁などで登壇した実績を有し、年間総受講者数は1,400名以上、研修の受講者満足度は96%を誇っている。

開催概要

講座名

仕事の優先順位のつけ方講座~インバスケット入門コース~

講座回数

1日講座

時間

10:00~17:00 (開場9:30)

会場

【東京】

御茶ノ水トライエッジカンファレンス
東京都千代田区神田駿河台4-2-5 御茶ノ水NKビル(トライエッジ御茶ノ水)11階
※東京メトロ千代田線「新御茶ノ水駅」徒歩2分
※JR総武線・中央線「御茶ノ水駅」徒歩3分
※東京メトロ丸ノ内線「御茶ノ水駅」徒歩5分
※都営新宿線「小川町駅」徒歩5分

≪2/13(木)のみ≫
御茶ノ水ソラシティカンファレンスセンター Room A (1F)
東京都千代田区神田駿河台4-6



【大阪】

松下IMPビル会議室
大阪市中央区城見1-3-7
※JR大阪環状線、JR東西線/京阪本線「京橋駅」より徒歩5分
※地下鉄長堀鶴見緑地線「大阪ビジネスパーク駅」より徒歩1分

受講料

1名様 ¥34,900(税込)
※昼食が含まれます。
※1つの期に複数名で参加される場合は、2人目以降より割引価格28,900円(税込)にてお申込みいただけます。

定員

30名
●最少開催人員:12名
※定員になり次第受け付け終了となります。
※参加申込人数が最少開催人員に達しない場合は、開催を中止させていただくことがあります。

主催

日経ビジネス 課長塾®

お申し込み

◎開催地を選択してください

※本サイトからのお申し込みには、「日経ID」が必要になります。
お申し込みお手続きの中でログインまたは新規登録をお願いいたします。

※お申し込み後のキャンセル、ご送金後の返金はお受けいたしかねます。
代理の方が出席くださいますようお願いいたします。

お申し込み

◎開催地を選択してください

※本サイトからのお申し込みには、「日経ID」が必要になります。
お申し込みお手続きの中でログインまたは新規登録をお願いいたします。

※お申し込み後のキャンセル、ご送金後の返金はお受けいたしかねます。
代理の方が出席くださいますようお願いいたします。

TOP