講座趣旨

 「5Gのビジネスチャンスは何ですか?」この疑問にお答えします!

 2020年3月から携帯大手が次世代通信規格「5G」による商用サービスを開始しました。「超高速」「低遅延」「多数同時接続」を特徴とする5Gの普及によって、新しいビジネスが生まれると予想される分野は多岐にわたります。ゲーム、放送、住宅、医療、物流、自動車……。あらゆる産業で5Gの一大ムーブメントが、今まさに巻き起ころうとしているのです。

 ただ、大きな可能性を感じつつも、「いつ、どうビジネスが変わるのか?」という疑問を持っている方も多いでしょう。5Gがもたらすビジネスチャンスを確実につかむためには、今後の展開や普及に関するシナリオ、5Gにおける事業開発に当たっての心構えや留意点を知っておく必要があります。

 企業は「5G×新規事業」をどう考えて、取り組んでいけばいいのでしょうか。コンサルタントとしてIT・通信業界の事業開発や通信政策の策定に携わっているクロサカタツヤ氏が分かりやすく解き明かします。

<

講座概要

14:00~15:10 トレンド解説 5Gとは何か?
5Gに動き出した企業の最新動向とその狙い
社会や産業に与えるインパクト
「普及の4段階」で読み解く事業開発の時期
15:20~16:20 事業モデル解説 「5G×新規事業」
どんな分野にどのようなビジネスチャンスがあるのか?
5Gビジネスを成功させる事業開発のコツ
「体験設計」「行動科学」「信頼構築」がカギ
16:20~17:00 質疑応答
5Gにまつわるあなたの疑問に徹底的にお答えします。

※プログラム内容・講師は予告なく変更となる場合がございます。あらかじめご了承ください。


講師紹介

クロサカタツヤ

株式会社 企 代表取締役

プロフィール

慶應義塾大学大学院(政策・メディア研究科)修士課程修了。学生時代からインターネットビジネスの企画設計を手がけ、卒業後は三菱総合研究所にて情報通信事業のコンサルティングや国内外の政策分析に従事。2008年に株式会社企(くわだて)を設立。現在は同社代表取締役として、通信・放送セクターの経営戦略や事業開発のコンサルティング、官公庁プロジェクトの支援を実施するほか、総務省、経済産業省、国土交通省などの政府委員を務める。2016年より慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科特任准教授を兼務。著書に『5Gでビジネスはどう変わるのか』(日経BP)がある。

開催概要

講座名

5Gでビジネスはどう変わるのか

講座回数

半日講座

時間

2020年5月25日(月) 14:00~17:00(開場時間 13:30)

会場

【会場】
ステーションコンファレンス万世橋

【住所】
東京都千代田区神田須田町1-25 JR神田万世橋ビル3F・4F

受講料

一般:32,600円(税込)
※「日経ビジネス(電子版+雑誌セット)」半年間購読付となります。複数名でセミナーに参加される場合は、2人目以降より割引価格28,600円(税込)にてお申込みいただけます。

日経ビジネス読者:25,600円(税込)
※日経ビジネス電子版 月額会員の方は、こちらの特別料金は適応されません。一般からのお申込みをお願い致します。

プラチナ会員特価:16,600円(税込)
※日経ビジネスプラチナ会員、日経トップリーダープラチナ会員が対象となります。

定員

80名
●最少開催人員:30名
※参加申込人数が最少開催人数に達しない場合は、開催を中止させていただくことがあります。

主催

日経ビジネス

お申し込み


※本サイトからのお申し込みには、「日経ID」が必要になります。
お申し込みお手続きの中でログインまたは新規登録をお願いいたします。

※お申し込み後のキャンセル、ご送金後の返金はお受けいたしかねます。
代理の方が出席くださいますようお願いいたします。

TOP