講座趣旨

デジタルトランスフォーメーション(DX)時代を生き残るために、リーダーはどのような戦略を立てなければいけないのか。イノベーションを起こすチームをどのように作るのか。技術系出身ながら社長の右腕として戦略立案を担当した経験を踏まえ、リーダーとしての考え方やあり方について概念化まで落とし込んで解説します。

プログラム

デジタルやITに詳しくない経営層や管理者層が対象

・DX(デジタルトランスフォーメーション)とは何なのかが分かる
・組織を率いるリーダーとして必要なDXのキーワードを理解できる
・これからの事業マネジメント、成長戦略の立て方が見えてくる

講師紹介

五十嵐 弘司

公益社団法人企業情報化協会 代表理事副会長

プロフィール

東京工業大学大学院総合理工学研究科修了(工学修士)。1980年、味の素に入社。バイオ精製工程のプロセス開発に従事。98年からアメリカ味の素アイオワ工場長、技術開発センター長を経て上席副社長。2009年、執行役員経営企画部長。その後、取締役常務執行役員、取締役専務執行役員に就任。中期経営計画の策定、M&A実務実行など、味の素で経営の中枢を担う。また、技術統括・情報統括として、イノベーションの実現、グローバル展開、ICT活用やデジタル化を推進した。現在、公益社団法人企業情報化協会代表理事副会長、一般社団法人日本能率協会開発・技術部門評議員会副議長などとして活動中。著書に『技術者よ、経営トップを目指せ!』(日経BP)がある。

野村 泰一

全日本空輸(ANA) イノベーション推進部長 兼 ANAデジタルデザインラボ エバンジェリスト

プロフィール

インターネット予約やスキップサービスなど ANA の予約搭乗モデルをデザイン。日本初の LCC である Peach の創設に携わった後、2017年 4月より現職。最近では、ロボット、IOT などのデジタルテクノロジーを活用する一方で、働き方改革などのテーマにも関わっている。

開催概要

講座名

基礎から分かるDX時代のマネジメント

講座回数

半日講座

時間

2020年5月15日(金) 14:00~17:00(開場時間 13:30)

会場

【会場】

 日比谷国際ビルコンファレンススクエア


【住所】

 東京都千代田区内幸町2丁目2-3 日比谷国際ビル8階

受講料

一般:32,600円(税込)
※「日経ビジネス(電子版+雑誌セット)」半年間購読付となります。複数名でセミナーに参加される場合は、2人目以降より割引価格28,600円(税込)にてお申込みいただけます。

日経ビジネス読者:25,600円(税込)
※日経ビジネス電子版 月額会員の方は、こちらの特別料金は適応されません。一般からのお申込みをお願い致します。

プラチナ会員特価:16,600円(税込)
※日経ビジネスプラチナ会員、日経トップリーダープラチナ会員が対象となります。

定員

80名 ●最少開催人員:30名
※参加申込人数が最少開催人員に達しない場合は、開催を中止させていただくことがあります。

主催

日経ビジネス

お申し込み

※本サイトからのお申し込みには、「日経ID」が必要になります。
お申し込みお手続きの中でログインまたは新規登録をお願いいたします。

※お申し込み後のキャンセル、ご送金後の返金はお受けいたしかねます。
代理の方が出席くださいますようお願いいたします。

TOP