講座趣旨

『マグロ船』。この言葉にはどんなイメージがありますか?

「借金のカタに送られる」「行くアテがなくなったら、最後の手段で就く仕事」
人によっては、そんな暗いイメージがあるかもしれません。

しかし、マグロ船によっては、一般的な会社よりもはるかにチームワーク良く働き、また、ひとりひとりが非常に活き活きとして働いています。なぜならマグロ船は、病院もコンビニもない太平洋上で、40日以上も毎日同じ人と顔を合わせないといけません。

極端な言い方ですが、「この人はイマイチだから、新しい人を雇おう」ということができない職場環境なのです。

特に船長は、こうした厳しい環境のなかだからこそ、
「制限がたくさんあるなかでどうマグロを捕るか?」
「不便なうえに狭く、ギスギスしやすい環境だからこそ、どうやったらみんなが笑顔で働けるか?」
を、一般企業よりもはるかに真剣に考えざるを得ない職場なのです。

そうしたマグロ船の中でも日本に500隻ある19~70トン級の船で、日本一の売上を誇ったマグロ船の船長から教わった、『リーダーシップのとりかた』を習得していくのがこのワークショップです。

【 期待できる効果 】

  1. 部下にやる気を出させる言葉を習得できます
  2. 上司も部下も、「仕事が生き甲斐」と感じるようになります
  3. 部下が自ら考えて動く人材になります
  4. 会社の生産性が、より向上します


プログラム

1.部下にやる気を出させる言葉

  1. 部下に下手な競争意識を持たず、上手い奴には素直に、「お前はすごい!」と、言って、自信をつけさせる。
  2. 漁師にとっての『言葉』とは、『命令』をするために使うよりも、『相手が喜ぶ』事を言うためにある。
  3. 船長が部下を見ているポイントは、『昨日までは出来なくて、今日出来るようになった所』。
  4. 『仕事』は、『ゴルフ』と同じで、難しいから面白い!と、教える。


2.部下が自ら考えて動く人材をつくる

  1. どんな性格も役に立つ。暗い奴がいたら、「地味な仕事でも、文句言わねぇでやってくれて、ありがとな」と言えば、そいつは、一生懸命に働く。
  2. 『船長』になったら、「オレが一番!」を目指すより、周りを育てよ。


3.荒くれ者を動かす効果的な“叱り方”と“ほめ方”

  1. 『ダメな所』だけではなく、『上手い所』も口に出し、信頼をまず得よ。
  2. 船長の役目は、やる気を出させる事。言ってる事が正しくても、指摘ばかりだと人はやる気をなくす。
  3. 効果的に叱るには、「お前は大事な奴だ!」というメッセージとともに怒鳴る事。


講師紹介

齊藤 正明

株式会社ネクストスタンダード 代表取締役社長

プロフィール

2000年北里大学 水産学部 卒業。バイオ系企業の研究部門に配属。
2001年勤務先では、所長の無理な命令のため、スタッフは体調を崩したりなどし、業績も雰囲気も低迷していた。ある日、齊藤自身もまた、理不尽な業務命令により、マグロ船に乗せられる。しかし意外にも、狭いからこそ仲良く助け合う漁師たちの姿に感銘を受ける。帰港後、漁師流のコミュニケーションを社内に取り入れた結果、社風改善に成功し、業績向上にも寄与する。
2007年退職し人材育成の研修を行うネクストスタンダードを設立する。
2010年『ビジネス書大賞 2010』において、著書 『会社人生で必要な知恵はすべてマグロ船で学んだ』が、7位を受賞。
2011年TSUTAYAが主催する、『第2回講師オーディション』でグランプリを受賞。全国のTSUTAYAにて、講演DVDがレンタル開始になる。
2012年講演業界で「最高峰」と言われる年200回以上の講演をこなし、日々、全国を飛び回る。

開催概要

講座名

日本一のマグロ船船長に学ぶ!マネジメントとリーダーシップの極意

講座回数

1回

日時

2020年3月30日(月)13:00~17:00(開場予定12:30)

会場

ステーションコンファレンス万世橋
千代田区神田須田町1-25 JR神田万世橋ビル4F

受講料

一般:32,600円(税込)
※「日経ビジネス(電子版+雑誌セット)」半年間購読付となります。複数名でセミナーに参加される場合は、2人目以降より割引価格28,600円(税込)にてお申込みいただけます。

日経ビジネス読者:25,600円(税込)
※日経ビジネス電子版 月額会員の方は、こちらの特別料金は適応されません。一般からのお申込みをお願い致します。

日経ビジネスプラチナ会員特価:16,600円(税込)
※日経ビジネスプラチナ会員、日経トップリーダープラチナ会員が対象となります。

定員

80名 ●最少開催人員:30名
※参加申込人数が最少開催人数に達しない場合は、開催を中止させていただくことがあります。

主催

日経ビジネス

お申し込み

※本サイトからのお申し込みには、「日経ID」が必要になります。
お申し込みお手続きの中でログインまたは新規登録をお願いいたします。

※お申し込み後のキャンセル、ご送金後の返金はお受けいたしかねます。
代理の方が出席くださいますようお願いいたします。

TOP