本セミナーは、ビデオ会議ツール「Zoom」を使って、Web配信いたします。
Zoom利用には、パソコンまたはモバイルの接続環境が必要です。いずれでも受講できますが、
【パソコン、有線またはWi-Fiのインターネット環境】を推奨します。

お申し込みの受付は、11月26日(金)昼12時00分に締め切らせていただきます。

リハビリ・ケア利用者と家族の80%以上からも"大変良い"と評価

 2021年度介護報酬改定では、「科学的介護情報システム」(LIFE)への対応が多くの加算で要件化されました。介護サービスでもデータに基づくケアが不可欠となり、その対応の可否が今後の事業継続を左右すると言っても過言ではありません。

 社会医療法人寿量会が運営する介護老人保健施設「清雅苑」では、LIFEにいち早く対応し、データを生かしたケアの向上を図っています。同施設はVISIT(リハビリテーションの評価データ)などのデータを活用して、科学的介護の取り組みを2018年から推進してきました。今回のセミナーでは、その施設長である野尻晋一氏が、LIFEの導入・活用のポイントを具体的な取り組みを交えて徹底解説します。LIFEの制度化の目的や仕組み、導入に向けた体制づくり、実際のデータ活用方法、業務効率化の秘訣などのほか、包括報酬への改正が取り沙汰されている通所リハビリや、在宅復帰機能のさらなる強化が求められる老健施設の生き残り策も展望します。

 この機会に、皆さまのふるってのご参加をお待ちしております。

開催概要

セミナー名 日経ヘルスケア オンラインセミナー
LIFEへの対応、先行施設に見る導入・活用方法
日時 2021年 11月 28日(日) 13:00~17:05
会場 Zoomを使ったWeb配信セミナー
(後日、オンデマンド[見逃し]配信も予定)
受講料

19,000円(税込み)
[一般価格]

16,000円(税込み)
[読者特価]
※日経ヘルスケアを定期購読されている方は、読者特価にてお申し込みいただけます。

※上記は1名様の料金です。複数名での共有は禁止します。

定員 150名
※最少開催人数(30名)に満たない場合は、開催を中止させていただくことがあります。
主催 日経ヘルスケア

■視聴にあたって
  1. 視聴に必要なURLと、登録・ログイン方法は、開催前日までにご登録のメールアドレスへご案内します。
    URLはセミナーに参加する方のみ利用可能とし、再配布を禁止します。
  2. 動画の録画・キャプチャー、SNSなどへのアップも禁止します。発見した場合、事務局は削除要求できることとします。
  3. セミナーの内容や受講者の個人情報(会社名など)等はセミナー内のみとし、口外しないでください。
  4. 動画視聴に関わる技術サポートは提供しません。システムトラブルなどにより、画像・音声に乱れが生じた場合も再送信や返金はできませんので、予めご了承ください。
  5. 配信中、異常と思われる接続を発見した場合、予告なく切断することがあります。
なお、「Zoom」上では、個人情報は一切取得いたしません。

講師紹介

野尻 晋一
(医)寿量会 介護老人保健施設 清雅苑 施設長

野尻 晋一 <span class="fontSizeS">氏</span>

1982年、九州リハビリテーション大学校卒、社会医療法人寿量会 熊本機能病院入社。介護老人保健施設「清雅苑」リハビリテーション部課長、副施設長、熊本機能病院総合リハビリテーションセンター副部長などを経て、現在に至る。
全国デイ・ケア協会 理事、全国老人保健施設協会 在宅支援推進部会・部会委員、くまもと訪問リハビリテーション研究会 会長、熊本保健科学大学 非常勤講師などを務める。主な著書「漫画でみる生活期リハビリテーション(三輪書店)」「リハビリテーションからみた介護技術(中央法規)」「新地域リハビリテーション論(共著)」など。

プログラム

13:00~13:05 主催者挨拶
13:05~14:05 LIFEの概要・仕組みと導入手順・体制づくり、業務効率化のポイント
14:05~14:10 [ 休 憩 ]
14:10~15:40 フィードバックデータの活用と自立支援に効くデジタル・トランスフォーメーション(DX)の推進
15:40~15:45 [ 休 憩 ]
15:45~16:45 今後の通所リハビリと老健施設の生き残り戦略とは
16:45~16:50 [ 休 憩 ]
16:50~17:05 質疑応答
※講演内容など、プログラムは変更になる場合がございます。予めご了承ください。
申し込む

【お申し込み注意事項】

  • このセミナーは、ZoomによるリアルタイムWeb配信にてご提供します。
    視聴URLは、開催前日までにご登録アドレス宛にメールでお知らせします。
  • ※お申し込み後のキャンセル、送金後のご返金はお受けいたしかねます。
  • ※受講料のお支払い: お支払方法はクレジットカード払いのみとなります。以下「MyPageメニュー」にお申し込み内容が表示されます。
    <MyPage>https://ers.nikkeibp.co.jp/user/myPageLogin/
  • ※講師の急病、天災その他の不可抗力、またはその他やむを得ない理由により、講座を中止する場合があります。この場合、未受講の講座の料金は返金いたします。