セミナー紹介

重要なテーマと攻略のポイントを把握
本番さながらの試験で論文対策を万全に

 2019年度に改正される技術士第二次試験に備えるために、本番とほぼ同じ条件で必須科目と選択科目の模擬試験をそれぞれ実施します。予想問題はいずれも改正後の出題内容を分析し、19年度に問われる可能性が高い重要なテーマを基に独自に作成したものです。これまで予想問題と同様のテーマが本番の試験でも相次いで出題されるなど、冒頭の約1時間の講義も含めて、より実践的な内容になっています。

 各論文の答案は、採点や添削はもちろん、受験者一人ひとりにそれぞれアドバイスを加えたうえで、模擬試験の実施から約1週間~10日程度でお返しいたします。

 本番の試験まで1カ月あまり。この模擬試験を通して重要な出題テーマや論述で欠かせないポイントを把握し、万全の態勢を整えてください。

昨年度実施しご好評をいただきました「本模擬試験と前日に開催する直前対策セミナー(6月1日[土]開催)のお得なセット」もご用意しました。直前対策セミナーで習得した合格論文とするための答案作成ノウハウを、本模擬試験でオリジナルの予想問題に対して早速実践いただけます。ぜひご活用ください。

※本模擬試験およびセットのお申し込み締切は5月27日(月)を予定していますが、定員になり次第、締め切らせていただきます。お早めにお申し込みください。

※本模擬試験は一般の方向けに開催いたします。「個別指導講座」受講生の方は6月15日(土)に実施します。本模擬試験にお申し込みにならないよう、ご注意ください。
※定員超えなどにより、お申し込みをお受けできない場合は、追ってご連絡させていただきます。
※ご登録完了後、受講証をお届けいたします。開催当日、必ずご持参ください。

<法人様へ>
「一括お申し込み」をご希望の場合、以下までお問い合わせください。
日経BP社読者サービスセンター・セミナー係
(電話:03-5696-1111[代表]、土日・祝日を除く9~17時)

開催概要

セミナー名 日経コンストラクション実践塾
2019年度改正 技術士第二次試験 建設部門 一般 模擬試験
日時 2019年 6月 2日(日) 9:00~16:30(開場8:30)<予定>
会場 ラーニングスクエア新橋
東京・新橋
JR・都営浅草線・東京メトロ銀座線「新橋駅」から徒歩2分
受講料

54,000円(税込み)
【一般価格】(模擬試験のみの料金)

48,600円(税込み)
【読者特価】(模擬試験のみの料金)

<模擬試験+直前対策セミナー セット料金>
●模擬試験+直前対策セミナー(書籍付き) 【一般価格】 93,000円
●模擬試験+直前対策セミナー(書籍付き) 【読者特価】 84,600円
●模擬試験+直前対策セミナー(セミナーのみ) 【一般価格】 81,000円
●模擬試験+直前対策セミナー(セミナーのみ) 【読者特価】 72,600円

※「日経コンストラクション」「日経アーキテクチュア」定期購読者の方は読者特価でお申し込みいただけます。
※上記の「書籍」は、「国土交通白書2018の読み方」となります。
※「書籍付き」でお申し込みの場合、書籍は受講証と同時にお届けいたします。なお、開催直前のお申し込みの場合、開催当日、会場にてお渡しとなる場合があります。予めご了承ください。
※模擬試験の料金には採点・添削料を含みます。一般模擬試験は「技術士第二次試験 建設部門 個別指導講座」の模擬試験(6/15[土]実施予定)と同一の内容です。個別指導講座受講生の方は一般模擬試験をお申し込みにならないようにご注意ください。
※料金はいずれも税込みです。

受講対象 2019年度技術士第二次試験建設部門合格を目指される方
定員 50名
※最少開催人数(30名)に満たない場合は、開催を中止させていただくことがあります。
主催 日経コンストラクション

講師紹介

堀 与志男

株式会社5Doors' 代表取締役

1960年愛知県生まれ。建設会社で18年勤務後、2000年にホリ環境コンサルタント設立。2004年に(株)5Doors’を設立、代表取締役に。経営コンサルタント。技術士受験指導歴23年。著書「建設技術者なら独立できる」(新風舎)など多数。技術士(総合技術監理部門、建設部門)、土木学会特別上級技術者。

プログラム

模擬試験を通して、本番の試験で初めて見る問題にも対処できる能力を身につけます。

講義 9:00~9:50 筆記試験の準備と心構え/論文構成の要点/必須科目や選択科目の直前対策
模擬試験 10:00~12:00 記述式I(必須科目、専門知識と応用能力、問題解決能力と課題遂行能力)
13:00~16:30 記述式II(選択科目別、専門知識と応用能力)
記述式III(選択科目別、問題解決能力と課題遂行能力)
<募集科目>
 ●土質及び基礎 ●鋼構造 ●コンクリート ●都市及び地方計画
 ●河川、砂防及び海岸・海洋 ●港湾 ●空港 ●電力土木 ●道路 ●鉄道
 ●トンネル ●施工計画、施工設備及び積算 ●建設環境

記述式試験の3種類の答案はその場で回収し、講師が採点・添削してアドバイスを加えた後、約1週間~10日程度で返送いたします。
※採点・添削は堀 与志男 氏のほか、5Doors'グループで技術士試験の受験指導豊富な講師陣が行います。
※採点・添削に加えて、解答のポイントを提示します。解答例のご提供はありません。
※本模擬試験は、実践塾「技術士第二次試験建設部門「個別指導」講座」の模擬試験(6/15[土]実施)と同じ内容です。個別指導講座受講生の方は本模擬試験にお申し込みにならないように、ご注意ください。
※上記は予定です。変更となる場合があります。

セミナーお申込み

以下のいずれかよりお申し込みください。

模擬試験のみ
模擬試験+直前対策セミナーのセット



【お申し込み注意事項】

  • ※満席になり次第、申込受付を締め切らせていただきますので、お早めにお申し込みください。
  • ※お申し込み後のキャンセル、ご送金後の返金はお受けいたしかねます。申し込んだ方の都合が悪くなった場合は、代理の方が出席くださいますようお願いいたします。
  • ※受講料のお支払い: お支払方法が「請求書」の方には、後日、受講証・請求書を郵送いたします。ご入金は銀行振込でお願いいたします。なお、振込手数料はお客様のご負担となりますのであらかじめご了承ください。クレジットカード払いの方には、受講証のみ郵送させていただきます。セミナー当日は、必ず受講証をご持参ください。お支払い手続きにて決済が完了した後、以下「MyPageメニュー」でお申し込み内容および決済内容を確認いただけます。
    <MyPage>https://ers.nikkeibp.co.jp/user/myPageLogin/
  • ※講師企業と競合すると考えられる製品やサービスなどをご提供される会社の方は、主催者の判断に基づき受講をお断りさせていただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。
  • ※会場までの交通費や宿泊費は、受講される方のご負担となります。
  • ※講師の急病、天災その他の不可抗力、またはその他やむを得ない理由により、講座を中止する場合があります。この場合、未受講の講座の料金は返金いたします。