セミナー紹介

 いまや標準的な自動車においては部品の40%を電子部品が占めており、今後も増えていくことが予想されています。本セミナーでは、過去50台にわたる自動車部品の調査例の中から、特に興味深い特徴を持つ製品をピックアップし、その構造を紹介します。

 特に、今回は好評にお応えして、前回のリーフ解体報告に加えて、その後の追加情報について抜粋いたします。また、これまでの車載部品報告ではご覧いただけなかった部品についてもできるだけ展示する予定です。

 今回も好評のDVD資料を配布いたします。


受講効果

チェック車載エレクトロニクスの最新情報を得ることができます。

チェック日経BP社主催“日産リーフの丸ごと分解企画”でわかってきた部分の一部を理解します。

チェック自動駐車やスマートミラーなどについて車種ごとの比較を学びます。

開催概要

セミナー名 技術者塾
【アンコール開催】日産リーフ解体新書
日時 2019年 2月 13日(水) 10:00~17:00(開場9:30)
会場 エッサム神田ホール 2号館
東京・神田
JR神田駅東口 徒歩1分、東京メトロ銀座線神田駅 3番出口すぐ
受講料

54,000円(税込み)

定員 60名
※最少開催人数(15名)に満たない場合は、開催を中止させていただくことがあります。
主催 日経エレクトロニクス

講師紹介

柏尾 南壮(かしお みなたけ)

フォーマルハウト テクノ ソリューションズ ダイレクター

1994年10月にフォーマルハウト・テクノ・ソリューションズを設立し,数多くの電子機器を分解・調査してきた内部構造解析のエキスパート。日本で過去に発売されたほぼすべての携帯電話機を保有している。知的財産関連のコンサルティングも行っている。

プログラム (10:00~17:00)

 1. 無線通信編

●Telematics Unit

  • 日産リーフ★
  • BMW★

●スマートフォンとの親和性

  • 2018年のiPhone解説★

 2. 安全装置・冗長装置編

●ADAS

  • 日産リーフ★
  • トヨタ★
  • ベンツ★

●側面レーダー★

●超音波センサー

 3. オーディオ・ビジュアル機器編

●ナビゲーションシステム

  • 日産リーフ★
  • Audi Hapticsインフォテインメント

 4. クラスター編

●クラスター

  • 日産リーフ★
  • アウディ★

 5. 光学部品編

●ヘッドランプ

  • 日産リーフ★
  • アウディ

●バックミラー

 6. 自動化技術

●自動駐車

  • 日産リーフ★
  • ベンツ★

 7. 将来技術編

●自動運転関連技術

●EV車の今後

★マーク付きは実機の展示が可能な品目です。
申し込む

【お申し込み注意事項】

  • ※満席になり次第、申込受付を締め切らせていただきますので、お早めにお申し込みください。
  • ※お申し込み後のキャンセル、ご送金後の返金はお受けいたしかねます。申し込んだ方の都合が悪くなった場合は、代理の方が出席くださいますようお願いいたします。
  • ※受講料のお支払い: お支払方法が「請求書」の方には、後日、受講証・請求書を郵送いたします。ご入金は銀行振込でお願いいたします。なお、振込手数料はお客様のご負担となりますのであらかじめご了承ください。クレジットカード払いの場合、受講証・請求書の郵送はありません。お支払い手続きにて決済が完了した後、以下「MyPageメニュー」にお申し込み内容と受講証が表示されます。セミナー当日、ご自身で印刷した受講証をご持参いただくか、携帯端末などにMyPageから受講証を表示いただくようお願いいたします。
    <MyPage>https://ers.nikkeibp.co.jp/user/myPageLogin/
  • ※講師企業と競合すると考えられる製品やサービスなどをご提供される会社の方は、主催者の判断に基づき受講をお断りさせていただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。
  • ※会場までの交通費や宿泊費は、受講される方のご負担となります。また、お子さま連れでのご参加はご遠慮ください。
  • ※講師の急病、天災その他の不可抗力、またはその他やむを得ない理由により、講座を中止する場合があります。この場合、未受講の講座の料金は返金いたします。