本セミナーは満席につき、お申し込み受付を終了しました。

セミナー紹介

セミナー翌日、自動運転車両の見学と公道での試乗会に参加できます

 クルマの自動運転が現実になりつつある今、車載センサーからの情報活用が急速に進歩しています。特にLIDARを中心とした走行中の車を取り巻く周辺環境の認識技術と、それに連動した車両制御技術は少しずつ市販車にも取り入れられるようになってきました。

 本講座では、自動運転による市街地公道走行の実証実験を実施している金沢大学・菅沼准教授の最近の研究動向から、特にLIDARを用いた事例と課題、実際の適応例について解説します。講座開催後には菅沼先生を囲んで、情報交換の場も企画中です。

 また、本講座の受講者に限り、翌日に金沢大学菅沼研究室主催で開催される自動運転車試乗会にご参加いただくことが可能となりました。この場では、自動運転車への試乗体験だけではなく、展示車両の見学も可能です。

 是非この機会に自動運転車を体験していただき、講座と併せて現状と今後について考察する場としてご活用いただきたく、多くのご参加をお待ちしております。

開催概要

セミナー名 日経 xTECH ラーニング
自動運転の市街地走行に向けた、車載センサー情報の活用と環境認識技術
日時 2019年 4月 25日(木) 13:00~17:00(開場12:30予定)
2019年 4月 26日(金) 9:30~11:30
会場 金沢勤労者プラザ
石川県・金沢市
JR金沢駅西口 徒歩10分
金沢駅から北陸鉄道バス 笠舞駅西線(香林坊-戸水) 勤労者プラザ前バス停 0分

※4月26日(金)試乗会の会場は、金沢大学角間キャンパス周辺
受講料

75,000円(税込み)

定員 27名
※最少開催人数(15名)に満たない場合は、開催を中止させていただくことがあります。
主催 日経Automotive

講師紹介

菅沼 直樹(すがぬま なおき)

金沢大学
新学術創成研究機構 未来社会創造研究コア 自動運転ユニット
ユニットリーダー/教授

金沢大学 博士課程 自然科学研究科 システム創成科学専攻 修了
社団法人日本機械学会畠山賞受賞(1998/03)/第3回ITSシンポジウム優秀対話講演論文賞(2005)/優秀教員賞(実験・実習・創成型科目部門/1・2年次科目)(2009/03/13)/走行経路の適応的選択に基づく自動運転自動車の開発(2010/05/20)/堀場雅夫賞(2016/10/17)他多数

プログラム

4月25日(木)13:00 ― 17:00会場:金沢勤労者プラザ
1 自動運転自動車に関する研究動向と必要技術
  • 1.1 研究動向と必要技術
  • 1.2 オンボードセンサー(車載センサー)の実例
2 LIDARを用いた周辺環境認識
  • 2.1 走行可能領域の認識
  • 2.2 ポイントクラウドからの物体識別
  • 2.3 移動物体の追跡と運動状態推定
3 自動車の自動運転への適応
  • 3.1 金沢大学の自動運転システムの概要
  • 3.2 市街地公道走行実証実験の現状と課題
4月26日(金)9:30 ― 11:30会場:金沢大学角間キャンパス周辺
菅沼研究室主催による試乗会
  • ●試乗車:トヨタアルファード
  • ●試乗は3名ずつ(助手席1名、後部座席2名)

試乗の間に、
試乗車以外の試験車両の展示(試乗車のコピー車)
研究設備(信号機など)の見学
研究員による説明と質疑応答 が可能です。
試乗会の集合場所など詳細は、受講証への同封資料にてご案内いたしますので、
大学には問い合わせをなさらないよう、お願いいたします。
  • ●走行ルート: 金沢大学角間キャンパス周辺の公道(2.2Km)予定
※プログラム内容・講師は予告なく変更になることがあります。予めご了承ください。
※試乗会に参加されない場合も受講料は返金いたしませんので、ご了承ください。

【お申し込み注意事項】

  • ※満席になり次第、申込受付を締め切らせていただきますので、お早めにお申し込みください。
  • ※お申し込み後のキャンセル、ご送金後の返金はお受けいたしかねます。申し込んだ方の都合が悪くなった場合は、代理の方が出席くださいますようお願いいたします。
  • ※受講料のお支払い: お支払方法が「請求書」の方には、後日、受講証・請求書を郵送いたします。ご入金は銀行振込でお願いいたします。なお、振込手数料はお客様のご負担となりますのであらかじめご了承ください。クレジットカード払いの場合、受講証のみ郵送いたします。
    下記Mypageにて申し込み状況を確認いただけます。
    <MyPage>https://ers.nikkeibp.co.jp/user/myPageLogin/
  • ※講師企業と競合すると考えられる製品やサービスなどをご提供される会社の方は、主催者の判断に基づき受講をお断りさせていただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。
  • ※会場までの交通費や宿泊費は、受講される方のご負担となります。また、お子さま連れでのご参加はご遠慮ください。
  • ※講師の急病、天災その他の不可抗力、またはその他やむを得ない理由により、講座を中止する場合があります。この場合、未受講の講座の料金は返金いたします。