セミナー紹介

  • AWSと比較しつつGCPの本質を基本から理解する
  • データウエアハウスBigQueryを徹底解説
  • 機械学習/AIのCloud Datalab、AutoMLを詳しく学ぶ
  • シンプルなインフラ構築をハンズオンで実践

 ファーストリテイリングが商品の企画・生産、物流、社員の働き方を全社レベルで改革する「有明プロジェクト」で採用したのが、米Googleのクラウドサービス「Google Cloud Service(GCP)」です。ファーストリテイリングをはじめとして、今年に入ってから日本でも企業情報システムへのGCP導入が相次いでいます。

 本セミナーでは企業情報システムへの活用という観点で、GCPの基本から実践的な内容までを解説します。企業情報システムのSEの方や企画提案を担当する方が、GCP導入の検討に必要な基本知識を身に付けることを目的とします。

 まずGCPの基本として、サービス全体の概要を説明するのに加えて、根底にある独特なサービス思想を解き明かしてGCPの本質を明らかにします。さらにシェア1位のクラウドサービスAmazon Web Services(AWS)と比較しながら、その特徴を浮かび上がらせます。

 そのうえでハンズオンの演習を行い、実際にGCPを使い簡単なシステム基盤を構築します。GCPに触れることで、独特なサービス思想を実感できます。

 GCPのなかでも特徴的なサービスとして、データウエアハウスの「BigQuery」、機械学習・AI(人工知能)の「Cloud Datalab」「Cloud AutoML」などを詳しく解説します。いずれもGCPならではのサービスであり、GCP導入を検討するうえで理解する価値が特に高いといえます。

 本セミナーでGCPを理解し、独特なその利点を企業情報システムに生かす第一歩としてください。

開催概要

セミナー名 企業情報システムに生かす
Google Cloud Platform実践入門
日時 2018年 11月 22日(木) 10:00~17:00(開場9:30)
会場 富士ソフト アキバプラザ  6Fセミナールーム
東京・秋葉原
JR秋葉原駅(中央改札口)徒歩3分
受講料

39,800円(税込み)
<一般価格>

37,800円(税込み)
<日経クラウドファースト読者特価>

定員 50名
※最少開催人数(20名)に満たない場合は、開催を中止させていただくことがあります。
主催 日経BP社 日経ITエンジニアスクール 日経クラウドファースト
本セミナーについて
【ハンズオンの内容】
GCPを使ってシンプルなインフラを構築します。プログラミング言語は使いませんので、開発経験がなくてもご参加いただける内容です。
セミナー当日は、受講者ご自身で必ずノートPCをご持参ください。有線LAN、無線LANの環境は会場でご用意します。有線LANをご利用になるには、LANポートが必要です。また、ご自身でネット環境(ポケットWi-Fi、テザリング等)のご用意が可能な方は、ご準備をお願いいたします。

※必要なノートPCのスペックについては、下記をご参照ください。
◆OSの制限:Windows / macOS
◆ブラウザの制限:Chrome(最新版を推奨)

講師紹介

遠山 陽介

野村総合研究所 基盤インテグレーション推進部 グループマネージャー

金融機関のシステム基盤設計・構築に従事した後、各種企業のシステム化構想・計画策定のコンサルティング業務に従事。現在は、クラウド活用に関する各種コンサルテーション、マルチクラウド運営サービスを担当。Google Cloud Certified - Professional Cloud Architect

堀地 聡太朗

野村総合研究所 基盤インテグレーション推進部 上級システムコンサルタント

前職にて米国政府向け通信サービス企画/運用担当を経て、NRI入社後は事業継続計画策定/データセンター環境設計導入コンサルティング、BC/DRサイト/ハウジング環境サービス事業運営、シンガポール駐在時の当地でのクラウド事業立ち上げを経て、現在はGCPのパートナーシップ推進及びマルチクラウド運営を担当

深津 康行

野村総合研究所 基盤インテグレーション推進部 上級システムコンサルタント

Java/Webのアプリケーションフレームワーク製品の開発、導入支援やユーザー企業への提案業務に従事した後、各種企業のクラウド導入計画策定のコンサルティング業務に従事。現在は、クラウド活用に関する各種コンサルテーション、マルチクラウド運営サービスを担当。Google Cloud Certified - Professional Cloud Architect、Google Cloud Certified - Professional Data Engineer

中庄谷 哲平

野村総合研究所 基盤インテグレーション推進部 上級テクニカルエンジニア

金融機関のシステム基盤設計・構築・運用維持管理に従事した後、現在はクラウド活用に関するコンサルティング、マルチクラウド運営サービスを担当。Google Cloud Certified - Professional Cloud Architect

プログラム

10:00~12:00
第1部(講演) GCPとは何か~他クラウドとの違いなどを中心に解説~
・クラウド全体におけるGCPの位置付け
・GCPの特徴
・GCPとAWSの違い
・代表的なGCPサービス
12:00~13:00 休憩(昼食)※お弁当をご用意します
13:00~14:10
第2部(演習) GCPに触れる
・GCPプロジェクトを作成しサンプルWebシステムを構築
14:10~14:30 休憩
14:30~15:30
第3部(講演) データウエアハウス「BigQuery」
・BigQueryとは
・BigQueryのデモ
・BigQueryの利点、活用時のポイント
15:30~15:50 休憩
15:50~17:00
第4部(講演) 機械学習/AI
・GCPの機械学習/AIサービス
・機械学習API「Cloud Datalab」
・追加学習可能な学習済みAI「Cloud AutoML」
・質疑応答
申し込む

【お申し込み注意事項】

  • ※満席になり次第、申込受付を締め切らせていただきますので、お早めにお申し込みください。
  • ※お申し込み後のキャンセル、ご送金後の返金はお受けいたしかねます。申し込んだ方の都合が悪くなった場合は、代理の方が出席くださいますようお願いいたします。
  • ※受講料のお支払い: お支払方法が「請求書」の方には、後日、受講証・請求書を郵送いたします。ご入金は銀行振込でお願いいたします。なお、振込手数料はお客様のご負担となりますのであらかじめご了承ください。クレジットカード払いの場合、受講証・請求書の郵送はありません。お支払い手続きにて決済が完了した後、以下「MyPageメニュー」にお申し込み内容と受講証が表示されます。セミナー当日、ご自身で印刷した受講証をご持参いただくか、携帯端末などにMyPageから受講証を表示いただくようお願いいたします。
    <MyPage>https://ers.nikkeibp.co.jp/user/myPageLogin/
  • ※講師企業と競合すると考えられる製品やサービスなどをご提供される会社の方は、主催者の判断に基づき受講をお断りさせていただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。
  • ※会場までの交通費や宿泊費は、受講される方のご負担となります。また、お子さま連れでのご参加はご遠慮ください。
  • ※講師の急病、天災その他の不可抗力、またはその他やむを得ない理由により、講座を中止する場合があります。この場合、未受講の講座の料金は返金いたします。