資料作成時間を「大幅削減」オンライン「レポート検索・生成」サービス 調査レポートの新タイトルが続々登場!

オンライン上で資料作成をサポートします
こんな時に便利!上司から「1時間後にセルロースナノファイバーの参考資料を準備せよ」と指示がきた。

ほしいコンテンツを素早く検索、ワンクリックで出力。資料作成をサポートします。

日経BP社が発行する調査・分析レポートをオンライン上で閲覧・検索できる「レポート検索・生成サービス」を2018年3月から開始しました。これまで紙媒体でしか発行されていなかった調査・専門レポートをデジタル化。忙しい皆さまに書籍から必要な情報を読みながら探す手間を省き、欲しい情報にすぐアクセスできることを目指しました。企画書などの社内資料の作成にかかる手間を大幅に削減できます。今後も機能拡充を順次図り、より便利で使いやすいサービスを提供していきます。

検索結果の事例を見る

主な機能

レポート内サーチ

キーワードを入力するだけで、レポート内にあるテキスト情報を探せます。複数のキーワードの入力も可能です。検索結果には、検索したキーワードと関係性が高い「関連キーワード」「関連企業」「関連業種」を表示します。

図表サーチ

探したいキーワードから関連する図表を簡単に見つけることができます。拡大表示をはじめ、図表が掲載された部分のレポートの内容を確認することが可能です。必要な図表はパワーポイント形式で出力して活用できます。

レポート閲覧

書籍と同じように目次に沿ってレポートの閲覧が可能です。

機能が続々と拡充!

レポート検索・生成サービスをセットにできる書籍一覧

テクノロジー・ロードマップ 2019-2028 全産業編

テクノロジー・ロードマップ
2019-2028 全産業編

人工知能(AI)、自動車、エネルギー、医療・健康、ロボット、エレクトロニクス、情報通信、材料・製造、農業・食品工業など全産業分野を対象に、イノベーションを起こす120テーマを選定し、今後10年の流れを予測しました。すでに1000を超える企業や大学が事業企画やR&D戦略立案のツールとして導入している、技術の未来を分かりやすく「見える化」した「技術予測」の決定版レポートです。

書籍発行日:2018年11月30日
書籍とオンラインサービスのセット価格:900,000円+税

内容の詳細はこちら 書籍とオンラインサービスのセットお申込み
テクノロジー・ロードマップ 2018-2027 ICT融合新産業編

テクノロジー・ロードマップ
2018-2027 ICT融合新産業編

ICT(情報通信技術)にフォーカスしたものですが、ICT自体の進化を論じるものではありません。ICTを活用し融合することで新たな価値を生む農業、自動車、製造、医療・介護、小売・マーケティング、金融、社会インフラ、教育、メディア、企業経営、生活の各分野における技術進化を予測しています。

書籍発行日:2018年3月16日
書籍とオンラインサービスのセット価格:450,000円+税

内容の詳細はこちら 書籍とオンラインサービスのセットお申込み
テクノロジー・ロードマップ 2018-2027 自動車・エネルギー編

テクノロジー・ロードマップ
2018-2027 自動車・エネルギー編

クルマの知能化・ネットワーク化、新興国への市場シフト、再生可能エネルギー市場の拡大など自動車・エネルギー分野においてイノベーションを起こす61項目の重要技術について、これから10年の技術の変遷を予測します。新版では環境規制の強化への対応が求められる「ガソリンエンジン」「電気自動車」などパワートレーン関連と、クルマの知能化に関連する「自動運転」「セキュリティ対策」などの項目を全面的に書き直し、最新情報を盛り込んでいます。

書籍発行日:2017年10月25日
書籍とオンラインサービスのセット価格:450,000円+税

内容の詳細はこちら 書籍とオンラインサービスのセットお申込み
テクノロジー・ロードマップ 2017-2026 医療・健康・食農編

テクノロジー・ロードマップ
2017-2026 医療・健康・食農編

世界的な高齢化や食料需給の問題解決に向けた医療、健康、食料・農業に関する76テーマについて分析を深めました。「生活の質の向上」「社会的課題の解決」「ビジネス機会の拡大」という3つの視点を設定、既得権益で守られた現状にとらわれない、市場ニーズ・ベースで進化する今後10 年の技術の変遷を予測しています。

書籍発行日:2017年3月13日
書籍とオンラインサービスのセット価格:450,000円+税

内容の詳細はこちら 書籍とオンラインサービスのセットお申込み
テクノロジー・ロードマップ 2017-2026 金融・マーケティング流通編

テクノロジー・ロードマップ
2017-2026 金融・マーケティング流通編

金融、マーケティング流通分野にフォーカスした特別版です。ICTと金融が融合したフィンテック、IoTやビッグデータを駆使した新たなマーケティング手法など、今後イノベーションを起こす74テーマを採り上げ、関連するプラットフォームや要素技術を盛り込みながら、市場ニーズの将来像とそれに適合する商品/サービス、技術を関連付けて今後の10年を見通します。

書籍発行日:2016年12月26日
書籍とオンラインサービスのセット価格:450,000円+税

内容の詳細はこちら 書籍とオンラインサービスのセットお申込み
日産自動車「リーフ」 徹底分解2018[全体編]

日産自動車「リーフ」
徹底分解2018[全体編]

2代目となる新型リーフを分解し、走行・安全性能と構成部品を徹底調査したレポートです。実地での走行性能・安全性能の評価に加えて、構成する部品の分解写真を多数掲載しています。実地電費をはじめ、自動駐車、自動ブレーキ、0-400m加速などの試験結果を収録。部品の分解パートでは、自動車部品メーカーや材料メーカーなど、さまざまなエンジニアの分析を織り込みました。コネクタとECUについても調査しています。

書籍発行日:2018年3月23日
書籍とオンラインサービスのセット価格:450,000円+税

内容の詳細はこちら 書籍とオンラインサービスのセットお申込み
日産自動車「リーフ」 徹底分解2018[ECU編]

日産自動車「リーフ」
徹底分解2018[ECU編]

新型リーフに搭載されているECU(電子制御ユニット)に焦点を当て、専門家が30個以上におよぶユニットを徹底分析。全体概要をはじめ、ECUの機能に応じて安全機能や外部通信/ナビゲーションシステム、シャシー、車体・電装、電源に区分して収録しています。ECUはユニットごとに、電装品単体としての機能に加え、システム内での役割、搭載場所、外観、分解画像、基板の電子部品情報、システム図、電子部品点数、推定原価を掲載しました。

書籍発行日:2018年8月2日
書籍とオンラインサービスのセット価格:1,500,000円+税

内容の詳細はこちら 書籍とオンラインサービスのセットお申込み
日産自動車 知財戦略2018

日産自動車 知財戦略2018

日産自動車の特許出願動向を2000年公開分からVALUNEXが得意とする俯瞰解析によって可視化し、分野ごとに分析しました。時代ごとに注力してきた競争領域やサプライヤーと共同出願している協調領域をはじめ、ここ最近、研究開発が活発化した活性化領域についても解説します。また、知財動向を踏まえた上での日産自動車の現状分析をはじめ、社会情勢やマーケティング動向から分野ごとの将来像を考察しています。

書籍発行日:2018年9月13日
書籍とオンラインサービスのセット価格:675,000円+税

内容の詳細はこちら 書籍とオンラインサービスのセットお申込み
新SIビジネス

新SIビジネス

ビジネスITにシフトするのか、コーポレートITで生き残るのか。中堅事業者の勝ちパターンは?残された未開拓分野は?ライバルの先を行くためのスキルセットは?産業別の市場動向や、世界を見据えた人材戦略、海外展開など、本書にはSI企業が新戦略を策定するのに必要な情報を満載しています。約150点もの図表をオンラインサービスでも提供しますので、企画書などにそのまま貼り付けて使うことができます。

書籍発行日:2018年9月25日
書籍とオンラインサービスのセット価格:250,000円+税

内容の詳細はこちら 書籍とオンラインサービスのセットお申込み
スマートマテリアル総覧 自己修復材料編

スマートマテリアル総覧 自己修復材料編

材料に傷ができても、材料自身がそれに気付いて自発的に治す。そんな夢のような材料が多くの分野から注目を集めています。特性の劣化が進みにくいため、部材の長寿命化が図れ、メンテナンスフリーも実現可能に。2030年には世界市場が30兆円規模になると見込まれている自己修復材料の世界で、今どのような技術が生まれ、どのような用途が期待されているのか。ビジネスモデルをも変革するポテンシャルを持つ自己修復材料の今が全て分かる調査レポートです。

書籍発行日:2018年10月16日
書籍とオンラインサービスのセット価格:450,000円+税
※オンラインサービスは2018年10月末に提供開始予定です。

内容の詳細はこちら 書籍とオンラインサービスのセットお申込み
GAFAの成長戦略分析

GAFAの成長戦略分析

本レポートでは、GAFA(Google、Apple、Facebook、Amazon)が蓄積してきた技術・事業資産の分析に基づき、GAFAのAI技術の開発動向と、IT業界、自動車業界、エレクトロニクス業界での事業開発の動向・狙いを分析し、各々の業界変革のシナリオを予測します。さらに、台頭が著しい中国Internet Giatns企業 BAT(Baidu、Alibaba、Tencent)とGAFAの成長戦略の比較分析を行い、中国発の業界変革を概説します。

書籍発行日:2018年11月30日
書籍とオンラインサービスのセット価格:300,000円+税
※オンラインサービスは2018年12月中旬に提供開始予定です。

内容の詳細はこちら 書籍とオンラインサービスのセットお申込み
世界モビリティ・スマートシティ総覧

世界モビリティ・スマートシティ総覧

社会課題を解決する「スマートシティ」に再び脚光が集まっています。IoT(モノのインターネット)やAI(人工知能)がさまざまな分野に広がりを見せる中、渋滞緩和や交通事故を防ぐモビリティシステムを導入した新しい街づくりが世界で始まりました。世界の注目プロジェクトと新モビリティ・サービスやソリューションを提供する企業を現地取材を含めて、分析し総ざらいします。

書籍発行日:2018年12月25日
書籍とオンラインサービスのセット価格:300,000円+税
※オンラインサービスは2019年1月中旬に提供開始予定です。

内容の詳細はこちら 書籍とオンラインサービスのセットお申込み
人工知能の未来2019-2023

人工知能の未来2019-2023

人工知能(AI)が企業、社会に与える影響を独自の視点で20の領域、130の新ビジネスに分類。来るべき時代への羅針盤となるものです。AIによって新たに誕生する新市場の予測に加えて、既存産業への影響も詳しく分析しています。本レポートを用いることで、AIを組み込んだ経営計画の策定が可能になります。

書籍発行日:2018年12月20日
書籍とオンラインサービスのセット価格:650,000円+税

内容の詳細はこちら 書籍とオンラインサービスのセットお申込み
人工知能 世界のテクノロジー企業2019

人工知能 世界のテクノロジー企業2019

世界と日本で、独自の技術で注目される80社のテクノロジー企業を選び、その概要から主要製品・サービス、資金調達、学界との関係、どういった企業で利用しているか、までを掲載しています。AIビジネスの技術パートナー選定に役立つ一冊です。

書籍発行日:2018年12月20日
書籍とオンラインサービスのセット価格:350,000円+税

内容の詳細はこちら 書籍とオンラインサービスのセットお申込み
デジタル戦略 企業事例総覧2019

デジタル戦略 企業事例総覧2019

ニュースリリースを基に企業の「デジタル事例」をピックアップし、1事例1ページにまとめました。事例は全部で1000。オンラインサービスを利用すれば、企業名やテクノロジー名で検索でき、知りたい情報に簡単にたどり着けます。最速でライバル企業の戦略を把握することができます。

書籍発行日:2018年12月20日
書籍とオンラインサービスのセット価格:400,000円+税

内容の詳細はこちら 書籍とオンラインサービスのセットお申込み

お申し込みの方は、オンラインサービスの利用規約をご確認いただき、ご同意の上お申し込みください。
この商品の返品・キャンセルはお受けできません(返品不可)。

利用規約を読む


●ご契約期間はサービス登録完了メール配信から1年間となります。
●オンラインサービスは1セットの購入に1名分のアクセス権の付与となります。ご利用される人数が2名以上の場合は、別途法人プランをご案内差し上げます。お問い合わせフォームにてご連絡いただけますようお願いいたします。

※オンラインサービスのみの販売はいたしません。予めご了承ください。

書籍とオンラインサービスのセットのお問い合わせはこちらからどうぞ

書籍とオンラインサービスのセットのお問い合わせ

テクノロジー・ロードマップ
2019-2028 全産業編

書籍発行日:2018年11月30日
書籍とオンラインサービスのセット価格:900,000円+税

テクノロジー・ロードマップ 2019-2028 全産業編

人工知能(AI)、自動車、エネルギー、医療・健康、ロボット、エレクトロニクス、情報通信、材料・製造、農業・食品工業など全産業分野を対象に、イノベーションを起こす120テーマを選定し、今後10年の流れを予測しました。すでに1000を超える企業や大学が事業企画やR&D戦略立案のツールとして導入している、技術の未来を分かりやすく「見える化」した「技術予測」の決定版レポートです。


内容の詳細はこちら 書籍とオンラインサービスのセットお申込み

テクノロジー・ロードマップ
2018-2027 ICT融合新産業編

書籍発行日:2018年3月16日
書籍とオンラインサービスのセット価格:450,000円+税

テクノロジー・ロードマップ 2018-2027 ICT融合新産業編

ICT(情報通信技術)にフォーカスしたものですが、ICT自体の進化を論じるものではありません。ICTを活用し融合することで新たな価値を生む農業、自動車、製造、医療・介護、小売・マーケティング、金融、社会インフラ、教育、メディア、企業経営、生活の各分野における技術進化を予測しています。


内容の詳細はこちら 書籍とオンラインサービスのセットお申込み

テクノロジー・ロードマップ
2018-2027 自動車・エネルギー編

書籍発行日:2017年10月25日
書籍とオンラインサービスのセット価格:450,000円+税

テクノロジー・ロードマップ 2018-2027 自動車・エネルギー編

クルマの知能化・ネットワーク化、新興国への市場シフト、再生可能エネルギー市場の拡大など自動車・エネルギー分野においてイノベーションを起こす61項目の重要技術について、これから10年の技術の変遷を予測します。新版では環境規制の強化への対応が求められる「ガソリンエンジン」「電気自動車」などパワートレーン関連と、クルマの知能化に関連する「自動運転」「セキュリティ対策」などの項目を全面的に書き直し、最新情報を盛り込んでいます。


内容の詳細はこちら 書籍とオンラインサービスのセットお申込み

テクノロジー・ロードマップ
2017-2026 医療・健康・食農編

書籍発行日:2017年3月13日
書籍とオンラインサービスのセット価格:450,000円+税

テクノロジー・ロードマップ 2017-2026 医療・健康・食農編

世界的な高齢化や食料需給の問題解決に向けた医療、健康、食料・農業に関する76テーマについて分析を深めました。「生活の質の向上」「社会的課題の解決」「ビジネス機会の拡大」という3つの視点を設定、既得権益で守られた現状にとらわれない、市場ニーズ・ベースで進化する今後10 年の技術の変遷を予測しています。


内容の詳細はこちら 書籍とオンラインサービスのセットお申込み

テクノロジー・ロードマップ
2017-2026 金融・マーケティング流通編

書籍発行日:2016年12月26日
書籍とオンラインサービスのセット価格:450,000円+税

テクノロジー・ロードマップ 2017-2026 金融・マーケティング流通編

金融、マーケティング流通分野にフォーカスした特別版です。ICTと金融が融合したフィンテック、IoTやビッグデータを駆使した新たなマーケティング手法など、今後イノベーションを起こす74テーマを採り上げ、関連するプラットフォームや要素技術を盛り込みながら、市場ニーズの将来像とそれに適合する商品/サービス、技術を関連付けて今後の10年を見通します。


内容の詳細はこちら 書籍とオンラインサービスのセットお申込み

日産自動車「リーフ」
徹底分解2018[全体編]

書籍発行日:2018年3月23日
書籍とオンラインサービスのセット価格:450,000円+税

日産自動車「リーフ」 徹底分解2018[全体編]

2代目となる新型リーフを分解し、走行・安全性能と構成部品を徹底調査したレポートです。実地での走行性能・安全性能の評価に加えて、構成する部品の分解写真を多数掲載しています。実地電費をはじめ、自動駐車、自動ブレーキ、0-400m加速などの試験結果を収録。部品の分解パートでは、自動車部品メーカーや材料メーカーなど、さまざまなエンジニアの分析を織り込みました。コネクタとECUについても調査しています。


内容の詳細はこちら 書籍とオンラインサービスのセットお申込み

日産自動車「リーフ」
徹底分解2018[ECU編]

書籍発行日:2018年8月2日
書籍とオンラインサービスのセット価格:1,500,000円+税

日産自動車「リーフ」 徹底分解2018[ECU編]

新型リーフに搭載されているECU(電子制御ユニット)に焦点を当て、専門家が30個以上におよぶユニットを徹底分析。全体概要をはじめ、ECUの機能に応じて安全機能や外部通信/ナビゲーションシステム、シャシー、車体・電装、電源に区分して収録しています。ECUはユニットごとに、電装品単体としての機能に加え、システム内での役割、搭載場所、外観、分解画像、基板の電子部品情報、システム図、電子部品点数、推定原価を掲載しました。


内容の詳細はこちら 書籍とオンラインサービスのセットお申込み

日産自動車 知財戦略2018

書籍発行日:2018年9月13日
書籍とオンラインサービスのセット価格:675,000円+税

日産自動車 知財戦略2018

日産自動車の特許出願動向を2000年公開分からVALUNEXが得意とする俯瞰解析によって可視化し、分野ごとに分析しました。時代ごとに注力してきた競争領域やサプライヤーと共同出願している協調領域をはじめ、ここ最近、研究開発が活発化した活性化領域についても解説します。また、知財動向を踏まえた上での日産自動車の現状分析をはじめ、社会情勢やマーケティング動向から分野ごとの将来像を考察しています。


内容の詳細はこちら 書籍とオンラインサービスのセットお申込み

新SIビジネス

書籍発行日:2018年9月25日
書籍とオンラインサービスのセット価格:250,000円+税

新SIビジネス

ビジネスITにシフトするのか、コーポレートITで生き残るのか。中堅事業者の勝ちパターンは?残された未開拓分野は?ライバルの先を行くためのスキルセットは?産業別の市場動向や、世界を見据えた人材戦略、海外展開など、本書にはSI企業が新戦略を策定するのに必要な情報を満載しています。約150点もの図表をオンラインサービスでも提供しますので、企画書などにそのまま貼り付けて使うことができます。


内容の詳細はこちら 書籍とオンラインサービスのセットお申込み

スマートマテリアル総覧
自己修復材料編

書籍発行日:2018年10月16日
書籍とオンラインサービスのセット価格:450,000円+税
※オンラインサービスは2018年10月末に提供開始予定です。

スマートマテリアル総覧 自己修復材料編

材料に傷ができても、材料自身がそれに気付いて自発的に治す。そんな夢のような材料が多くの分野から注目を集めています。特性の劣化が進みにくいため、部材の長寿命化が図れ、メンテナンスフリーも実現可能に。2030年には世界市場が30兆円規模になると見込まれている自己修復材料の世界で、今どのような技術が生まれ、どのような用途が期待されているのか。ビジネスモデルをも変革するポテンシャルを持つ自己修復材料の今が全て分かる調査レポートです。


内容の詳細はこちら 書籍とオンラインサービスのセットお申込み

GAFAの成長戦略分析

書籍発行日:2018年11月30日
書籍とオンラインサービスのセット価格:300,000円+税
※オンラインサービスは2018年12月中旬に提供開始予定です。

GAFAの成長戦略分析

本レポートでは、GAFA(Google、Apple、Facebook、Amazon)が蓄積してきた技術・事業資産の分析に基づき、GAFAのAI技術の開発動向と、IT業界、自動車業界、エレクトロニクス業界での事業開発の動向・狙いを分析し、各々の業界変革のシナリオを予測します。さらに、台頭が著しい中国Internet Giatns企業 BAT(Baidu、Alibaba、Tencent)とGAFAの成長戦略の比較分析を行い、中国発の業界変革を概説します。


内容の詳細はこちら 書籍とオンラインサービスのセットお申込み

世界モビリティ・
スマートシティ総覧

書籍発行日:2018年12月25日
書籍とオンラインサービスのセット価格:300,000円+税
※オンラインサービスは2019年1月中旬に提供開始予定です。

世界モビリティ・スマートシティ総覧

社会課題を解決する「スマートシティ」に再び脚光が集まっています。IoT(モノのインターネット)やAI(人工知能)がさまざまな分野に広がりを見せる中、渋滞緩和や交通事故を防ぐモビリティシステムを導入した新しい街づくりが世界で始まりました。世界の注目プロジェクトと新モビリティ・サービスやソリューションを提供する企業を現地取材を含めて、分析し総ざらいします。


内容の詳細はこちら 書籍とオンラインサービスのセットお申込み

人工知能の未来2019-2023

書籍発行日:2018年12月20日
書籍とオンラインサービスのセット価格:650,000円+税

人工知能の未来2019-2023

人工知能(AI)が企業、社会に与える影響を独自の視点で20の領域、130の新ビジネスに分類。来るべき時代への羅針盤となるものです。AIによって新たに誕生する新市場の予測に加えて、既存産業への影響も詳しく分析しています。本レポートを用いることで、AIを組み込んだ経営計画の策定が可能になります。


内容の詳細はこちら 書籍とオンラインサービスのセットお申込み

人工知能 世界のテクノロジー企業2019

書籍発行日:2018年12月20日
書籍とオンラインサービスのセット価格:350,000円+税

人工知能 世界のテクノロジー企業2019

世界と日本で、独自の技術で注目される80社のテクノロジー企業を選び、その概要から主要製品・サービス、資金調達、学界との関係、どういった企業で利用しているか、までを掲載しています。AIビジネスの技術パートナー選定に役立つ一冊です。


内容の詳細はこちら 書籍とオンラインサービスのセットお申込み

デジタル戦略 企業事例総覧2019

書籍発行日:2018年12月20日
書籍とオンラインサービスのセット価格:400,000円+税

デジタル戦略 企業事例総覧2019

ニュースリリースを基に企業の「デジタル事例」をピックアップし、1事例1ページにまとめました。事例は全部で1000。オンラインサービスを利用すれば、企業名やテクノロジー名で検索でき、知りたい情報に簡単にたどり着けます。最速でライバル企業の戦略を把握することができます。


内容の詳細はこちら 書籍とオンラインサービスのセットお申込み

お申し込みの方は、オンラインサービスの利用規約をご確認いただき、ご同意の上お申し込みください。
この商品の返品・キャンセルはお受けできません(返品不可)。利用規約を読む


●ご契約期間はサービス登録完了メール配信から1年間となります。
●オンラインサービスは1セットの購入に1名分のアクセス権の付与となります。ご利用される人数が2名以上の場合は、別途法人プランをご案内差し上げます。お問い合わせフォームにてご連絡いただけますようお願いいたします。

※オンラインサービスのみの販売はいたしません。予めご了承ください。

書籍とオンラインサービスのセットの
お問い合わせはこちらからどうぞ

書籍とオンラインサービスのセットのお問い合わせ

すでに書籍のみをご購入の皆様

ご購入の書籍のオンラインサービスとのセットにアップグレードできます。

アップグレードはこちらから


※オンラインサービスは、お申し込み後に登録が必要です。
お申し込みいただいた後、「オンラインサービスの使い方と登録についての説明キット」をお送りします。

オンラインサービスで提供するコンテンツは、下記のシーンに限りご利用いただけます。
❶少部数の資料・報告書の作成のため部分的に利用する場合(例:十数人規模の会議資料や社内資料(報告書)など、内部的資料へのコンテンツの部分 利用、特定取引先への企画書など、多数を対象としない対外的資料へのコンテンツの部分利用 ※「新SIビジネス」は、対外的資料へのコンテンツの部分利用が一切できません。)
❷コンテンツに含まれるデータを元に、本サービスご登録者ご自身の資料内に独自の図表を作成する場合
利用の際には、必ず出所(出典)を明記してください。また、下記に定める行為など不特定多数にコンテンツを閲覧させることや、コンテンツを複製、譲渡、貸与、公衆送信等することはできません。
(1)コンテンツを含むデータファイルを部署外や社外に配信・転送すること(2)社内LAN(イントラネット)またはインターネット上のサーバーにデータファイルを保存すること(3)許諾される範囲を超えて複製、譲渡又は貸与すること(4)上記のほか、コンテンツを法令に抵触する方法で利用すること
このほか、上記以外の利用(書籍やインターネット、広告、販促パンフレット、セミナー/研修、イントラネット等への転載など)において、コンテンツを商用転載する場合は、その都度事前に転載申請の手続きが必要です。許諾範囲を超える転載などは基本的に有料となります。商用転載を希望する場合は、日経BP社著作権窓口へご連絡ください。無断転載は著作権法違反となります。なお、ご連絡いただいた場合でも、利用をお断りするケースもございますので、あらかじめご了承ください。

レポート検索・生成サービスの推奨利用環境

■OS・ブラウザ

 OS:Windows7(日本語版)
 ブラウザ:Internet Explorer 11

 OS:Windows10(日本語版)以上
 ブラウザ:Google Chrome最新版
      Microsoft Edge最新版
      Internet Explorer 11

 OS:Macintosh OS X(日本語版) 以上
 ブラウザ:Safari 最新版

■アプリケーション

 Microsoft PowerPoint 2010以上

■画面解像度

 1024×768px以上
 ※設定により一部表示できない場合がございます。

■ブラウザの設定

 JavaScript:ON
 Cookie:ON

※推奨環境以外からのアクセスは動作に制約がある場合がございます。あらかじめご了承ください。
※本サイトではJavaScript、 Cookie を使用しております。正しくお使いいただくため、
 
お使いのブラウザのメニュー設定を「有効」にしてご利用ください。