研究員プロフィール

上野 友子
上野 友子
Tomoko Ueno
日経BP総合研究所
上席研究員

大量のデータを分析すれば人の行動や考えを把握、予測できるといわれる時代。それでも、その背景にあるインサイトを知ることが重要であることには変わりないと思っています。

専門分野

日経BPの各メディアがカバーする領域における市場調査の企画設計・分析
コンテンツマーケティングの効果測定および改善施策立案


経歴

日経BP調査・開発部において日経BP直販各誌の読者対象調査を担当し、毎号の記事に対する読者の評価だけでなく、媒体開発・リニューアルや広告効果測定調査などを実施。日経BPコンサルティングに出向し、調査部長、ブランドコンサルティング部長を経て、日経BPに復帰しマーケティングおよびオーディエンス開発部門の部長。2020年4月より現職


実績

コンテンツ閲読による読者の意識変容把握調査モデル開発・設計
「日経ビジネス電子版」「日経クロステック」「日経クロストレンド」「日経xWoman」など新規デジタル媒体開発・立ち上げ時の定量・定性調査のプロジェクトマネージャー。インタビューにおいてはモデレーターも担当


最近の活動

「日経ビジネス電子版」「日経クロステック」「日経クロストレンド」「日経xWoman」開発および立ち上げ時の定量調査・定性調査の企画設計・実施・分析
デジタル媒体会員のデジタル上での行動分析
法人の広報戦略策定プロジェクト、BtoB企業のマーケティング施策検討のための市場調査などのプロジェクトマネージャ担当

日経BP総合研究所の研究員