研究員プロフィール

杉山 俊幸
杉山 俊幸
Toshiyuki Sugiyama
日経BP総合研究所
主席研究員

経営戦略とテクノロジー活用はもはや不可分の時代に入りました。それぞれのプロの視点を持つメンバーが、最新の情報をベースに最適のソリューションを提供します。

専門分野

経営、データ/AI活用、マーケティング、ブランディング


経歴

日経BP入社後、1998年から日経ビジネス編集部で通信・電機業界、遊軍担当などの後、編集委員として政治・政策・マクロ経済分野の記事を執筆する。日経ビジネス副編集長を経て、2010年9月に日経ネットマーケティング(現日経クロストレンド)編集長に。2014年1月に日経ビックデータラボを立ち上げ、日経ビックデータラボ所長兼日経ビックデータ発行人となる。日経クロストレンド発行人を経て、2019年4月から同特別編集委員。2020年1月から日経BP 総合研究所 主席研究員。


コラム・著書

日経ビジネス特集(2007.4.30)「水俣発地球再生 環境先進都市が生まれた」で循環型社会をドキュメントで紹介、現在のサーキュラーエコノミーにつながる社会を描いた。
同特集(2009.1.5)「日本主導 ジャパン・イニシアチブ 無限恐慌の危機を断つ」で「実利と道徳」の大切さを二宮尊徳に求め、現在のパーパス経営につながる戦略を紹介した。


最近の活動

書籍『ディープラーニング活用の教科書──実践編』執筆/編集
「ディープラーニング活用アワード」を企画/実施
「プロダクティブエイジング」の普及/啓蒙

日経BP総合研究所の研究員