研究員プロフィール

須東 朋広
須東 朋広
Tomohiro Sudo
日経BP総合研究所
客員研究員

経歴

多摩大学大学院客員教授/一般社団法人才知修養学舎代表理事。
今まで数々の人事コミュニティの立ち上げに関与。2003年日本初の人事責任者向け団体「日本CHO協会」を立ち上げ、事務局長を務める。「CHO(Chief Human-resource Officer)」という概念の普及を中心に、人事部門、最高人事責任者の研究を行ってきており、様々なコンテンツ構築やネットワーク支援を行ってきた。 その結果、上場企業の人事責任者やその次世代候補者など1万人とつながり、日本最大級の人事ネットワークを有している。


コラム・著書

様々なメディアや雑誌に寄稿・出演し、講演なども多数行っている。著書に「CHO~最高人事責任者が会社を変える(共著)」があり、「人材マネジメント革命」「キャリア・チェンジ」「人材育成ハンドブック」などにも寄稿している。

日経BP総合研究所の研究員