研究員プロフィール

半澤 智
半澤 智
Satoshi Hanzawa
日経ESG
副編集長

企業経営において、ESG(環境・社会・ガバナンス)とSDGs(持続可能な開発目標)の視点が不可欠になっています。企業は、目に見えないESGの価値を、目に見える企業価値に反映していく取り組みが必要です。ESG投資を呼び込むガバナンス、情報開示、投資家対話の最前線の取材を基に、企業価値を高める経営について助言します。

専門分野

ESG経営、ESG投資、コーポレートガバナンス


経歴

1997年に東京都市大学工学部卒業後、同年に日経BP入社。「日経コミュニケーション」「日経NETWORK」編集部を経て、2010年から「日経エコロジー」、2018年から「日経ESG」編集部。現在は主に、コーポレートガバナンス、コーポレートファイナンス分野を担当


実績

主な執筆記事
2021.03 特集「事業再編、意思決定、取締役会を変える 自己変異ガバナンス」
2020.09 特集「コロナ後のエンゲージメント 投資家と一体で真の対話に」
2020.08 Special Report「株主総会2020 コロナが問う、社会での意義」
2020.03 特集「新しい発想と連携で枠を越える 動き出したSDGsビジネス」
2019.12 特集「経営者の最強パートナー 社外取締役を飾りにするな」
2019.08 ニュース「株主総会2019 不透明な経営に株主がノー」
研究会・セミナー
2021.01 研究会「ESGの企業価値 取り組みと株価の関連 エーザイの柳CFOに聞く」
2020.04 研究会「株主投票元年 強い取締役へ5つの視点」
2020.02 研究会「投資家が求めるESGとは?議決権行使助言基準の改定ポイント」
ほか


コラム・著書

書籍の執筆・編集
2018.12 「ESG経営を強くする コーポレートガバナンスの実践」(松田千恵子)編集
2017.11 「日経テクノロジー展望 世界を動かす100の技術」環境パート執筆


最近の活動

講師・委員・ファシリテーターなど
2021.03 日本貿易会 日本貿易会ゼミナール「ESG投資の現状と展望」講師
2020.04 消費者庁「消費者志向経営の推進に関する有識者検討会」委員
2018.11 パナソニック「創業100周年記念フォーラム」ファシリテーター
2018.02 富士通 日経BP業種別セミナー「サステナブル最前線」講師