大好評!『会計の世界史』最新情報を発信します

 2018年9月の刊行以来、多くの読者から支持を受けた「会計の世界史」。
 日本経済新聞、朝日新聞、週刊文春からNewsPicks、そして蛍雪時代まで、ここでは載せきれないほどたくさんのメディアに取り上げていただきました。
 ここでは、そんなメディア/イベント情報を、いちはやくお届けしていきます!

みんなでつくろう!「会計の世界史」シリーズ

「会計の世界史」は、読者のみならず書店員のみなさまからも大きな支持をいただきました。
これからも「教養×ビジネス×エンタテインメント」をキーワードに、新しいタイトルを刊行していきます。
 このサイトでは「みんなでつくる」を実現できるよう、刊行前からみなさまのご意見をいただける仕組みをつくり、順次ここで発信していく予定です。ご期待くださいませ!

 なお、一足早く『コミック版 会計の世界史』プロジェクトが立ち上がりました。
 400ページという分厚さに圧倒されていたみなさんにもお読みいただけるよう、親しみやすい「学習マンガ」スタイルにてお届けします。
 もちろん、『会計の世界史』を読んだ方にも満足いただける、新たなストーリーをご用意しています。 2021年秋の刊行を目指して、着々と作画が進んでいます!

意外な人間ドラマをマンガで再現! シナリオ:星井博文 作画:飛高翔 マンガ制作:トレンド・プロ ※この画像はネーム(下書き)です
意外な人間ドラマをマンガで再現! シナリオ:星井博文 作画:飛高翔 マンガ制作:トレンド・プロ ※この画像はネーム(下書き)です

 続編『会社の世界史』も鋭意執筆中。
 弁護士の伊藤毅さんとのタッグで、組織とそこで働く人たちの歴史ドラマを語ります。
 思わず人に話したくなるエピソードが満載!
 こちらも2021年晩秋を目指して、鋭意執筆中です。