日経の本 日経BP

TOPICS

最新版を発行しました! 『日経テクノロジー展望2018 世界を動かす100の技術』

仕事、社会、暮らしを変える2018年の有望技術を
日経専門誌編集長、30人が徹底解説!

 人類の在り方や社会の行方を大きく変え得る技術革新が次々と産声を上げつつあります。本書では、2018年以降の重要なトレンドを11に分類し、各分野を知り尽くした技術系専門誌・サイトの編集長が、テクノロジーの未来を展望します。
 さらに、経営者側、技術者側それぞれから見た「2022年のテクノロジー期待度ランキング」や「これだけは知っておきたいテクノロジー」を収録しました。新規事業の立案にも役立つ1冊です。

<推薦のことば>

「課題先進国」日本には
それを解決する技術が必要である。
この本にはそのヒントが詰まっている。 
――三菱総合研究所理事長 小宮山宏氏

新たな価値を創造し
社会・産業を革新するテクノロジーが
ここに厳選されている。
――NTTドコモ社長 吉澤和弘氏


【書籍の購入はこちら】★電子書籍でも読めます


  • 日経BP書店
  • Amazon/Kindle
  • 楽天ブックス/Kobo
  • honto

【主な目次】

第1章 テクノロジーが融合し、すべてを再生する

第2章 世界を動かす11のテクノロジートレンド

  •  止まらない心臓  心不全を防ぐ医療デバイスが続々登場
  •  ビッグデータが値段を変える 一人ひとりに合わせたプライシングが可能に改行
  •  ぶつからないクルマ 高速道路から駐車場まで自動運転はこう進む
  •  デジタル化でお金が変わる  現金大国日本の行方
  •  生物を利用した物質生産 「バイオエコノミー」時代の到来
  •  発電を極め、温暖化を止める  CO2の排出を抑え、回収・貯留へ
  •  老いる社会インフラを丸裸に 大更新に備え内の損傷も可視化
  •  もはや仮想じゃない 多分野の問題解決に挑むVR、AR
  •  「つながる」ものづくり ITとFAの融合で「賢い工場」
  •  異分野と連携、変貌する建築技術 世界で進む技術革新を日本が追う
  •  人の五感を超える機械  新世代センサーやAIプロセッサーが登場

第3章 これだけは知っておきたいテクノロジー

  •  人の再生 再生医療/癌を光らせるスプレー/バーチャル内視鏡/ゲノム編集 ほか
  •  車の再生 全固体電池/車載HUD/超高張力鋼板/第5世代移動通信システム(5G) ほか
  •  現場の再生 デジタルロジスティクス/農業ドローン/オンライン診療/超小型コンピュータ ほか
  •  建設の再生 長周期地震動に対応した免震/固まらないコンクリート/戸建て用宅配ボックス ほか
  •  ITの再生 サイバーインテリジェンス/基盤レス実装/量子コンピュータ/量子ニューラルネットワーク ほか

【関連記事】


ページの先頭に戻る