日経の本 日経BP

TOPICS

企業不正の調査報告書を読む

ESGの時代に生き残るガバナンスとリスクマネジメント

価格 2,750円(税込)
ISBN 978-4-8222-8909-6
発行日 2020年12月21日
著者名 安岡 孝司 著
発行元 日経BP
ページ数 384ページ
判型 A5

※電子書籍は価格や一部内容が異なる場合がございます。

内容紹介

日産、JDI、日本郵政、関西電力、レオパレス、ネットワンなど最新29事件から、
経営陣、管理職、弁護士、会計士の「盲点」を解明。
誰が、何を、どうやって、チェックすれば、不正は防止できるのか?

本書は企業不正の防止に取り組む人向けに、
ガバナンスとリスクマネジメントのチェックポイントを整理したものです。
第1部では企業不正の事例を分析し、不正防止のチェックポイントをまとめています。
不祥事の調査報告書を読み解き、問題の真因を探りました。
第2部では、事例ごとのチェックポイントを体系的に整理しています。
すべてのチェックポイントは最近の事例に紐づいたものなので、
実感を伴って自社をチェックできると思います。

◎目次
第1部 企業不正の事例分析
第1章 日産自動車 役員の不正報酬
第2章 経営主導の不正会計
第3章 子会社での経営不正
第4章 マネージャークラスの不正会計
第5章 生産部署での不正会計
第6章 品質不正
第7章 その他の不正事件

第2部 不正防止のチェックポイント
第8章 不正防止の考え方
第9章 ガバナンスのチェックポイント
第10章 リスクマネジメントのチェックポイント
第11章 調査報告のチェックポイント
第12章 調査報告書への監視と盲点
第13章 不正防止力を高める社会の仕組み
ページの先頭に戻る