日経BPブックナビ

エコハウスのウソ2

変わる常識、変わらない真実。

価格 2,530円(税込)
ISBN 978-4-296-10691-2
発行日 2020年8月31日
著者名 前 真之 著
発行元 日経BP
ページ数 約250ページ
判型 A5

※電子書籍は価格や一部内容が異なる場合がございます。

内容紹介

反響を呼んだ前作から5年、待望の第2弾。
最新の環境データからエコハウス実践術まで、変わる常識と変わらない真実を解き明かす。


東京大学で省エネ住宅を研究する気鋭の研究者が、実証データやシミュレーション結果をもとに、一般ユーザーや住宅関係者が信じて疑わない“エコハウスの誤解”をバサバサと切っていきます。前半の「チャレンジ編」では、地球環境問題やエネルギー問題をめぐり、これからの家づくりに求められる「変革」について最新のデータから解説。後半の「チャレンジ編」では、実際の家づくりで実践すべき工夫を独自の検証データをもとに提案します。ユーザーにとってもプロにとっても、「本当のエコハウス」をつくるために必読の1冊です。

■主な内容
◎PART1:チェンジ編
[地球環境問題] Q1:地球温暖化はウソだよね? Q2:国に任せておけばCO2は削減できる?
[健康] Q3:食べ物と水に気をつけていれば健康に? Q4:ウイルス対策は加湿が1番?
[電気] Q5:電気はどれも同じ? Q6:電気代はずっと安いまま?
[省エネ家電] Q7:最新家電ならどれも省エネ? Q8:エアコンを買い替えれば解決?
[太陽光発電] Q9:太陽光発電は載せなくていい? Q10:蓄電池で停電対応はばっちり?
[エコハウスの目標] Q11:省エネ義務化は必要ないよね? Q12:経産省ZEHは究極のエコハウス? Q13:太陽だけで暖かい家なんて無理だよね?

◎PART2:チャレンジ編
[温熱の快適性] Q14:高温の空気があれば冬も快適? Q15:UA値さえ小さければ暖房の熱損失は少ない? Q16:日当たりなんて関係ない?
[冬の備え] Q17:床暖房は絶対快適? Q18:古い家は寒くても仕方ない?
[夏の備え] Q19:冬暖かい家は夏も涼しい? Q20:全館冷房は増エネ?
[空気質] Q21:花粉対策は空気清浄器が1番? Q22:換気装置は設置しておけばOK? Q23:換気をしたら冬寒くて夏暑い?
[給湯設備] Q24:給湯は湯水のごとく?
[エピローグ] Q25:私もエコハウスに住めるかな?
ページの先頭に戻る