日経BPブックナビ

仕事も人生も自分らしく イマドキ女性管理職の働き方

価格 1,760円(税込)
ISBN 978-4-296-10546-5
発行日 2020年3月16日
著者名 麓幸子 著
発行元 日経BP社
ページ数 288ページ
判型 四六判

※電子書籍は価格や一部内容が異なる場合がございます。

内容紹介

働く女性を応援します!
「管理職になった人、これからなる人」必読


元「日経ウーマン」編集長が豊富な「働く女性」取材経験と自身の管理職経験から、
女性管理職を取り巻く“今”とケース別ノウハウを紹介!


-- ビジネスパーソンにとって「管理職への昇進」はとても喜ばしいことだと思いますが、
こと女性に至っては少し様相が異なります。「管理職になりたくない」という女性が少なく
ないからです。

「希望していないのに、会社の思惑で管理職に上げられてしまった。自信なんて全くない。
もう不安しかない」
「年上の男性社員が部下になるし、チーム内には“女性に何ができる”と思っている節の人
もいる。こんな状況でどうマネジメントすればいいの?」
「仲が良かった女性グループから私だけが昇進してしまった。これまで一緒に会社や上司の
グチを言っていたから、自分も何か言われるんだろうな……」
「管理職になるときっと残業時間が増える。うちの子はまだ小さくて手がかかる。育児と仕
事の両立なんて絶対ムリ!」

女性の管理職には、男性にはない様々な葛藤があります。中にはこうした不安から「私には
無理です」と昇進を断ってしまう人もいます。それは実にもったいない。キャリアにおいて
大きな損失だと私は思うのです。

私は、そんな不安や葛藤を抱える女性たちに対して、「昇進するチャンスがあるのなら、
それを生かしたほうがいい。管理職になることは、あなたの今後の人生の選択肢を広げてくれ
るから」「あなたならきっと昇進しても大丈夫。きっとできるはず。よき管理職に、よきリー
ダーになろうよ」とお伝えしたくてこの本を書きました。

これまで長年にわたり取材してきた、たくさんの女性管理職の事例、そして自分自身の体験を
紹介することで、ヒントやアドバイスを提供できたらと思っています。

                                                「はじめに」から --
≪主な内容≫
第1章   女性たちよ、チェンジメーカーになろう
第2章   管理職のネガティブイメージを取り払おう
第3章   管理職として必ずやっておきたいこと
第4章   女性管理職お悩み相談室(職場編)
第5章   女性管理職お悩み相談室(家庭編)
第6章   私のキャリアの軌跡
ページの先頭に戻る