日経BPブックナビ

サイバーアンダーグラウンド

ネットの闇に巣喰う人々

価格 1,760円(税込)
ISBN 978-4-296-10534-2
発行日 2020年1月21日
著者名 吉野次郎 著
発行元 日経BP社
ページ数 284ページ
判型 四六判

※電子書籍は価格や一部内容が異なる場合がございます。

内容紹介

サイバー犯罪の裏側を徹底取材!
黒幕が明かす驚きの手口!


本書は3年にわたり、追跡した人々の物語だ。ネットの闇に潜み、隙あらば罪なき者を脅し、
たぶらかし、カネ、命、平穏を奪わんとする捕食者たちの記録である。

後ろ暗いテーマであるだけに、当然、取材は難航した。
それでも張本人を突き止めるまで国内外を訪ね歩き、取材交渉を重ねて面会にこぎつけた。

青年ハッカーは10代で悪事の限りを尽くし、英国人スパイは要人の殺害をはじめとする数々のサイバー作戦を成功させていた。
老人から大金を巻き上げ続けた詐欺師、アマゾンにやらせの口コミを蔓延させている中国の黒幕、
北朝鮮で"サイバー戦士"を育てた脱北者、プーチンの懐刀……。

取材活動が軌道に乗ると一癖も二癖もある者たちが暗闇から姿を現した。

本書では彼らの生態に迫る。ソフトバンクグループを率いる孫正義の立身出世物語、
イノベーションの神様と評された米アップルの創業者スティーブ・ジョブズが駆け抜けた波瀾万丈の人生など、
IT業界の華々しいサクセスストーリーがネットの正史だとすれば、これは秘史を紡ぎ出す作業だ。
悪は善、嘘はまこと。世間の倫理観が通用しない、あべこべの地下世界に棲む、無名の者たちの懺悔である。

サイバー犯罪による経済損失はついに全世界で年間66兆円近くに達した。いつまでも無垢なままでいるわけにはいかない。

ネット社会の深淵へ、旅は始まる。

◆目次
Prologue

第一部   欲望に突き動かされし人々
chapter 1   未成年ハッカーと捜査官/攻防の全記録
chapter 2   アマゾンの五つ星は嘘まみれ/中国の黒幕が手口大公開
chapter 3   16歳が老人を食い物に/解明、詐欺のエコシステム
chapter 4   ネットで女性とお色気話/200億円産業に育てた男の野望

第二部   大義を背負いし人々
chapter 5   金正恩のサイバー強盗団/脱北者が決死の爆弾証言
chapter 6   恐喝、見殺し、爆殺……/英国人スパイの非情な戦争
chapter 7   信じたいからだまされる/世論操るクレムリンの謀略
chapter 8   超監視国家、IT乱用で出現/ウイグルから響く悲鳴

証言集   警官とスパイからの警告
警官の証言   「本物のワルはあなたの隣にいる」
スパイの証言   「この世界は汚れている」

Epilogue   生存の選択
ページの先頭に戻る