日経の本 日経BP

TOPICS

理論と実践で自己決定力を伸ばすキャリアデザイン講座 第3版

価格 2,035円(税込)
ISBN 978-4-8222-9592-9
発行日 2019年2月19日
著者名 大宮登(高崎経済大学名誉教授)ほか5名 著
発行元 日経BP
ページ数 160ページ
判型 B5

※電子書籍は価格や一部内容が異なる場合がございます。

内容紹介

本書は、2009年に発行された「理論と実践で自己決定力を伸ばすキャリアデザイン講座」の第3版です。
大学の3~4年次の学生に向けて、「なぜ働くのか」「どう生きるのか」を考えさせる授業(1章90分×15章構成)で採用できるテキストとして作られています。
キャリアデザインの基礎から応用まで、段階的に理解を深められるように、キャリアデザインの基礎理解、人生設計、自己理解、仕事理解、職場理解、ケース研究などを学習していきます。
 15章構成で、90分の授業で使えるように次のような工夫が加えられています。
・各章の冒頭で、「なぜ学習するのか」という問いかけと学習内容の概観をする。
・各章で学習するテーマを明示し、講義の目的と目標把握を明確にする。
・図表を多用した視覚的な誌面で理解度を深める。
・全章に振り返りシートを用意して、学習効果を高め、理解度を把握する。
 第3版では、2章と8章でデータを見直して最近の状況に合わせた加筆・修正をしました。9 章と14章は新たな著者が全面的に書き換えました。
12章では新しいケーススタディを盛り込み、クランボルツの「計画された偶然性理論」を追加しました。13章では群馬県のCANWORK事業を紹介していたのですが、この事業は終わっているので、新たに3人の事例を紹介しました。

【目次】

第1章 現代社会とキャリアデザイン~キャリアデザインの基礎理解
第2章 キャリアデザインと人生設計(1)~現代人のライフサイクルと職業
第3章 キャリアデザインと人生設計(2)~現代人の生涯収支と職業
第4章 キャリアデザインと人生設計(3)~キャリアの広がりと生涯発達
第5章 キャリアデザインのための自己理解(1)~働く意味と自分の職業観
第6章 キャリアデザインのための自己理解(2)~相互インタビューによる自己分析
第7章 キャリアデザインと仕事理解(1)~学生生活で得るキャリア意識の明確化
第8章 キャリアデザインと仕事理解(2)~経済・雇用環境に応じた働き方の理解
第9章 キャリアデザインと職場理解(1)~インターンシップを活用したキャリア考察
第10章 キャリアデザインと職場理解(2)~キャリア形成と求められる基礎能力
第11章 キャリアデザインと職場理解(3)~多彩な職種や業種と自分の適職
第12章 キャリアのケーススタディー(1)~具体的な事例で考える将来設計
第13章 キャリアのケーススタディー(2)~さまざまなキャリア形成のあり方
第14章 キャリアデザインに向けて(1)~キャリアデザインの方向性をつかむ
第15章 キャリアデザインに向けて(2)~キャリアデザイン全体の振り返り
ページの先頭に戻る