日経BPブックナビ

セキュリティプロトコル 最強の指南書

価格 2,640円(税込)
ISBN 978-4-296-10124-5
発行日 2018年11月14日
著者名 日経NETWORK 編
発行元 日経BP
ページ数 196ページ
判型 A4変

※電子書籍は価格や一部内容が異なる場合がございます。

内容紹介

ITエンジニア向け「日経ITエンジニアスクール 最強の指南書」シリーズの新刊です。
テーマは、安全な通信を実現するための「セキュリティプロトコル」です。「セキュリティプロトコルを学ぶ」編では、TLSやWPAといったセキュリティプロトコルの仕組みを豊富な図でわかりやすく説明します。「VPNを理解する」編では、VPNによる暗号化通信の仕組みや使い方を紹介します。「安全な通信を知る」編では、DNSやメールなどの通信を安全に実施するための技術や運用方法について図解します。「安全なパスワードを作る」編では、パスワードの重要性と安全なパスワードの設定方法について解説します。
≪主な内容≫
第1部 セキュリティプロトコルを学ぶ
第1章 常時TLS時代の衝撃
第2章 狙われるセキュリティプロトコル
第3章 TLSの通信パケットを復号する方法を調査せよ!
第4章 サービスを攻撃者から守る
第2部 VPNを理解する
第1章 もっと使おう!やさしく丸ごとVPN
第2章 VPNって何なの?
第3章 インターネットVPN
第4章 WAN/VPN
第3部 安全な通信を知る
第1章 安全DNSの極意
第2章 プロトコル最新会話術
第3章 迷惑メール撲滅の切り札 DMARC
第4章 リモート接続って何だろう?
第5章 IoTの通信を暗号化した場合の影響を調査せよ!
第6章 狙われるDNS
第4部 安全なパスワードを作る
第1章 パスワードって何だろう?
第2章 安全なパスワードを作るには?
第3章 従業員がスパム送信
ビギナーズクエスチョン:パスワードは定期的に更新しないといけないの?
ビギナーズクエスチョン:なんでパスワードを使い回してはいけないの?
ページの先頭に戻る