日経BPブックナビ

世界が驚く日本の微細加工技術

価格 2,970円(税込)
ISBN 978-4-8222-5696-8
発行日 2018年9月10日
著者名 船井総合研究所ファクトリービジネス研究会 著
発行元 日経BP
ページ数 200ページ
判型 A5

※電子書籍は価格や一部内容が異なる場合がございます。

内容紹介

IoT・AI・超ハイテク産業を支えるニッポン中小企業が有する門外不出の技術を詳細に解説

高性能なスマートフォンを造るには、組み込まれる電子部品の小型化が必須テーマとなります。組立工場では、その小さな電子部品をハンドリングするためのノズルが必要となります。このノズルに開ける穴はより小さく、より長い穴でなければならないのですが、穴が小さくなればなるほど、長い穴を開けるのは困難です。IoT・人工知能(AI)の時代にますます高度になっていく最先端製品は、微細加工技術なしでは成り立ちません。

日本がiPhone の電子部品の50%ものシェアを握っていることに象徴されるように、世界でも有数の競争力を持つ日本の「部品」。これを造るにしても使うにしても、支えているのがニッポン中小企業の微細加工技術です。微細加工を担う会社はその大半が零細・中小企業であり、細かく工程別にサプライチェーンを形成しています。そのため、今まで誰もこの分野を体系的・統合的には説明していませんでした。

筆者ら船井総合研究所ファクトリービジネス研究会は、10年以上の長きにわたって部品加工会社向けのコンサルティングや経営者向け勉強会を手掛けており、その会員社数は100社を超えています。こうした知見に基づき、切削、プレス、樹脂成形などさまざまな分野で活躍する日本各地の優良中小企業の技術を集大成し、その技術と強さを詳細に解説します。製品企画・設計を一歩先へ進めるヒントが満載です。共著者として、微細加工の分野において日本でも権威的存在である微細切削加工研究所の協力も得ています。

主な内容
【第1章】微細加工とは何か
 微細加工とナノテクノロジー
 微細加工は“夢物語”とは異なる
 “ナノ加工”と“微細加工”は全く異なる
 ニーズ急増の背景にスマホ・IoT・AI・ビッグデータ
 なぜ日本の加工技術は世界トップクラスなのか
 製造の定義と製造の7分類

【第2章】私たちの生活を変える微細加工技術
 「痛くない注射針」はなぜ痛くないのか
 コンタクトレンズの中にカメラを入れる
 カプセル型の小腸内視鏡
 医療ロボットを支える精度2ミクロン
 振れ精度わずか2ミクロンの加工技術を投入
 スマートフォンと微細加工技術
 目に見えない直径0.02mmドリルで穴開け

【第3章】微細加工技術を支える工具と工作機械
 精度1ミクロンの世界の実現に必要なもの
 ドイツ人も驚いた直径0.01mmのエンドミル
 面粗さRa0.03(ミクロン)で「磨き」を不要に
 微細加工向け工作機械の創意工夫
 ブレることなく毎分6万回転する主軸
 超音波でセラミックスへのねじ加工が可能に
 深さが直径の100倍の穴を硬い材料に開ける放電加工
 ファイバーレーザーへの進化で高反射材も切断可能に
 パルス幅1000兆分の1秒のレーザー加工
 不可能といわれたセラミックスへの放電加工が可能に
 プレス加工における微細加工技術
 樹脂射出成形における微細加工技術
 金属射出成形による微細加工
 MIMによる微細加工に不可欠な高精度の測定技術
 微細加工部品へのめっき技術

【第4章】失われた加工技術を取り戻せ
 なぜ大手企業から加工技術が失われたのか
 大手企業をサポートする中小企業
 金属削り出しで造るバラとサイコロ
 サイコロの目が出る確率は同じではない
 初公開!世界最小のサイコロ製造プロセス
 微細加工の普及を目指す研究所を設立
 日本に部品加工業を残せ……船井総合研究所の取り組み

【第5章】世界が驚く日本の微細加工サプライヤー
 [愛工舎]工具を内製し微細ピン切削時のバリを抑制
 [入曽精密]3D-CAD/CAMを究めて微細加工へ
 [エムアイ精巧]プレス加工と鍛造を組み合わせ複雑形状を量産
 [エムテック]旋盤エキスパートの「振れ精度1ミクロン」
 [エルグ]髪の毛よりも細いスプリングにめっきを実現
 [木村製作所]セラミックスを鏡面に仕上げる超精密加工
 [キャステム]ミニチュアで高精度加工を分かりやすく訴求
 [共和製作所]バリ・デラミを出さずCFRPに連続穴開け
 [狭山金型製作所]海外ではできない微細な射出成形金型に強み
 [親和工業]パーティングラインなし・テーパーなしで樹脂成形
 [東成エレクトロビーム]大手に先んじて電子ビーム溶接加工を活用
 [中川製作所]微細穴を持つ製品、基準を貫通穴にする理由は
 [日本マイクロMIMホールディングス]海外大手企業からも高精度MIM成形の相談
 [hakkai]微細なワイヤーとエンドミルで金型を内製
 [微細切削加工研究所]微細加工の要素技術を自ら開発して世に広める
 [フォワード]硬くて脆い超硬合金を直接切削加工
 [二九精密機械工業]難加工材βチタンで直径0.5mmの小径パイプ
 [プラスエンジニアリング]放電加工でアスペクト比100の微細穴
 [マツダ]0.05mmの薄板を歪ませることなく溶接
 [山内スプリング製作所]生き残りかけプレスからレーザー加工にシフト
 [ワークス]発展途上国の医療向上にも超精密加工で貢献
ページの先頭に戻る