日経の本 日経BP

TOPICS

ビジネスブロックチェーン

ビットコイン、FinTechを生みだす技術革命

価格 2,200円(税込)
ISBN 978-4-8222-5177-2
発行日 2016年10月24日
著者名 ウィリアム・ムーゲイヤー(著),有限責任監査法人トーマツ(監修),黒木章人 訳
発行元 日経BP
ページ数 252ページ
判型 4-6

※電子書籍は価格や一部内容が異なる場合がございます。

内容紹介

インターネットの最新にして最大の進化は、ブロックチェーンが鍵を握る。
小林弘人氏
インフォバーン代表取締役ファウンダーCVO

ブロックチェーンの仕組みがわからなくても
その無限の可能性を理解できる入門・実践書!
分散型で透明性にすぐれ、オープンでありながら安全でアクセスもしやすい--
インターネット以来の衝撃をもたらしたブロックチェーンは、ビジネスや社会をどのように変えるのか?
ブロックチェーンの多様性、アプリ開発の展望、金融業界をはじめさまざまな産業における活用法などその輝かしい未来を詳細に描く。

イーサリアム提唱者、イーサリアム・ファウンデーション共同創設者
ヴィタリック・ブテリンによる序文を収録

監修者
桑原大祐
パートナー。金融機関IFRS対応、リスク管理高度化に対するアドバイスを幅広く実施しており、ビジネスアナリティクスを活用した戦略策定など経営コンサルティング業務に従事。
神津友武
ディレクター。デロイトアナリティクスの研究開発部門リーダー。東京工業大学大学院特任准教授
森 剛敏
FinTech、ブロックチェーンの推進リーダー。日本銀行の決済システムフォーラムやトムソン・ロイターでのプレゼン等に加え、論文Blockchain and securities settlement(英語)も寄稿。
前嶋陽一
慶應義塾大学SFC村井研究室でP2P技術と地域通貨について学ぶ。現在はトーマツの技術開発部門にてFinTechの技術面について研究。
上田綾乃
外資系銀行にてリテール業務に従事。トーマツ入社後、FinTech推進チーム主要メンバーとしてブロックチェーンを含む全般の動向調査を担当。

内容
中央集権から分散型へ。仲介機関を必要とせずに取引可能なブロックチェーンは既存のビジネスモデルを根本から変える。デジタル暗号通貨、取引プラットフォームをはじめウェブ以上に多くの側面を持つブロックチェーンの無限の可能性と知識を網羅した入門・実践書。

著者について

ウィリアム・ムーゲイヤー
バーチャル・キャピタル・ベンチャーズのゼネラルパートナー。カナダのトロントにある同社は分散型技術・分散型アプリケーションへの投資に特化している。その他オープンバザールを開発中のスタートアップ企業OBI役員、イーサリアム・ファウンデーション役員会特別顧問など多くの企業・団体に関わる。1997年に『デジタルマーケットの幕開け』『ビジネスインターネット』を上梓(共に未邦訳)。フォーチュン500社に名を連ねる企業に長年にわたって幅広いアドバイス、講演を行っている。

監修者略歴
有限責任監査法人トーマツ
日本におけるデロイト トウシュ トーマツ リミテッド(英国の法令に基づく保証有限責任会社)のメンバーファームの一員であり、監査、マネジメントコンサルティング、株式公開支援、ファイナンシャルアドバイザリーサービス等を提供する日本で最大級の会計事務所のひとつ。国内約40都市に約3,200名の公認会計士を含む約5,900名の専門家を擁し、大規模多国籍企業や主要な日本企業をクライアントとしている。 www.deloitte.com/jp
訳者略歴
黒木章人
翻訳家。立命館大学産業社会学部卒。訳書に『誰もがイライラしたくないのに、なぜイライラしてしまうのか?』ジョー・パルカ&フローラ・リクトマン(総合法令出版)、『スーパー・コンプリケーション』ステイシー・パーマン(太田出版、共訳)など。
ページの先頭に戻る