日経の本 日経BP

TOPICS

広岡浅子のすべて 仕事と生涯 約250点の写真、初公開史料、関係者インタビューで綴る

価格 897円(税込)
ISBN 978-4-8222-3092-0
発行日 2016年1月7日
著者名 日経ビジネスアソシエ 編
発行元 日経BP
ページ数 104ページ
判型 B5

※電子書籍は価格や一部内容が異なる場合がございます。

内容紹介

約250点の写真、初公開史料、関係者インタビューで綴る「本当の広岡浅子」。
浅子の姉・春(ドラマでは「はつ」)、嫁いだ天王寺屋の末路は?
浅子死す! -- その“最期”の状況は?
ドラマでは語られていない「真実」が、この1冊に!


今から約100年前、日本の経済、社会の豊かな発展と
女性たちの輝かしい未来を祈った女性がいました。
その人の名は、広岡浅子。

時代が大きく転換した幕末から明治の時代を駆け抜け、
歴史に名を残す偉人に劣らぬ功績を、いくつも残した女性実業家でした。
広岡浅子の生涯は
今なお色褪せることのない学びや人生哲学に満ちています。

約250点の豊富な写真、初公開の最新史料、関係者インタビュー。
そこから見える「広岡浅子」のすべてを、お伝えします--。

≪主な内容≫

NHK朝ドラのヒロインは“広岡浅子”がモデル
『あさが来た』で注目! 「白岡あさ」の物語

【第1章】 広岡浅子が生きた「九転十起」の人生
【第2章】 浅子が守った「加島屋」と文明開化の日本
【第3章】 浅子の仕事と明治の偉人たち
【第4章】 浅子が育てた人材、築いた「新しい時代」
ページの先頭に戻る