日経の本 日経BP

TOPICS

グローバル・メガトレンド2015-2050

価格 880,000円(税込)
ISBN 978-4-8222-7392-7
発行日 2015年3月26日
著者名 The Economist Intelligence Unit 著
発行元 日経BP
ページ数 544ページ
判型 A4版+CD-ROM

※電子書籍は価格や一部内容が異なる場合がございます。

内容紹介

世界はこれからどこに向かうのか、各産業はどう発展・衰退していくのか。それらを解き明かすことを目的として、日経BP未来研究所は、全世界的に高い評価を受け続けているシンクタンクThe Economist Intelligence Unit(EIU)と共同で『グローバル・メガトレンド2015-2050』を2015年3月に発刊いたします。「日本企業が中長期戦略を立案する上で真に必要な情報とは何か」という議論を積み重ね、これまでに蓄積された膨大な情報に新たに実施した調査・分析結果を加えて作成されたのが、 約600ページに及ぶこのレポートです。 「世界に大きな影響を与える9つのメガトレンド」、「7つの産業分野が直面する課題とチャンス」、「世界の7つの地域の変化の潮流」、「日本企業がその動向を押さえておくべき40カ国の個別予測」を柱として、2050年までの社会、経済、産業、技術のグローバルな動きを予測分析します。

【目次】
第1章 エグゼクティブサマリー
■序論
■概要
グローバルパワーシフト
人口と高齢化
都市化する世界
中流階級の台頭
エネルギーの未来
気候変動
将来の食糧を維持する
未来の戦争
世界を変える科学と技術
■地域の見通し
北米
南米
欧州とロシア
北東アジア
南アジアと東南アジア
サハラ以南のアフリカ
中東と北アフリカ
■産業の見通し
農業
運輸交通
消費財と小売業
生命科学
エネルギー
金融サービス
ITと電気通信

第2章 グローバルトレンド2015-2050
■グローバルパワーシフト
序論
パワーシフト
政府主導型経済の到来
グローバルガバナンス:断片化であって民主化ではない
長期シナリオ:グローバル化の再調整?
2050年を見据えて
■人口と高齢化
これまでの経緯
高齢化が進む先進国
高齢化する中国
日本が主導する世界的な高齢者市場
2050年を見据えて
■ 都市化する世界
これまでの経緯
主要な傾向
現在の状況
中期的な見通し
2050年を見据えて
■ 中流階級の台頭
序論
中流階級の定義
なぜ重要なのか
中流階級と発展
トラップ(中所得国のわな)の回避
中流階級と政治的変化
どこまで増大するか
格差の拡大
2050年を見据えて
■エネルギーの未来
序論
現状
経済環境の変化とともに変わる方針
中・長期的に見た楽観的シナリオ
「自然」エネルギーに関する悲観的シナリオ:NIMBY政治の台頭?
2050年を見据えて

第3章 地域トレンド2015-2050
■北米
経済の見通し
社会の見通し
政治の見通し
この地域の2050年
■ 南米
経済の見通し
社会の見通し
政治の見通し
この地域の2050年
■ 欧州・ロシア
経済の見通し
社会の見通し
政治の見通し
この地域の2050年
■ 北東アジア
経済の見通し
社会の見通し
政治の見通し
この地域の2050年:終わりに 207
■ 南・東南アジア
経済の見通し
社会の見通し
政治の見通し
この地域の2050年:終わりに
■ アフリカ(サハラ以南)
経済の見通し
社会の見通し
政治の見通し
サハラ以南のアフリカの2050年:終わりに
■ 中東・北アフリカ
経済の見通し
社会的な展望
政治的な展望
終わりに

第4章 産業トレンド2015-2050
■ 農業
概要
技術と農業
科学の進歩
水不足の改善は望み薄
農業政策と食糧安全保障
終わりに:最終的に世界は自給できるがその道は険しい
■ 運輸交通
概要
産業成長因子
成長とその課題
航空輸送
鉄道輸送
結論:2050年
■消費財と小売業
変わりゆく世界の消費者動向
短縮するイノベーションサイクル
未来のソリューションは未来の問題点か
利用の仕方はそれぞれ(小売り販路)
ミレニアル世代に与えられた力
プライバシーの消滅
商品とサービスの境目が曖昧に
終わりに:2050年に…
■ 生命科学
概要:主要な傾向
医療費
非感染性疾患
感染性疾患
新技術と治療
より高い効率性を求めて
終わりに:2050年の生命科学
■エネルギー
概要
現在の状況:石油は枯渇するのか?
中期的な見通し:原子力の終焉?
シェール革命は拡大するのか?
NIMBYの代償:誰も知らない再生可能エネルギー
2050年には
■ 金融サービス
概要
銀行業務
資産管理
保険
金融市場と金融商品
結論:2050年の金融市場
■ ITと電気通信
概要:革新・破壊・反復
コンピューター処理:ムーアの法則の先へ
ロボティクス:忠実な使用人か、それともロボカリプス(ロボットとの仕事の争奪戦)か
人工知能:チューリングテストと魔法の粉
モノのインターネット(IoT):すべてが、いつもつながっている
技術と新興市場ハブに生きる女性:イノベーションの新しいバランス
2050年のIT・電気通信関連の製品とサービスにおける、5つの「挑発的な可能性」
2050年の世界:終わりに

第5章 カントリーアウトルック2015-2050
■北米
米国
カナダ
メキシコ
■南米
ブラジル
アルゼンチン
ペルー
チリ
コロンビア
ベネズエラ
■ 欧州(ロシアを含む
英国
フランス
ドイツ
スペイン
イタリア
ロシア
ポーランド
■ 北東アジア
中国
日本
韓国
台湾
香港
■南アジア・東南アジア
インド
パキスタン
インドネシア
マレーシア
ベトナム
タイ
シンガポール
ミャンマー
フィリピン
オーストラリア
■サハラ以南のアフリカ
南アフリカ
ナイジェリア
エチオピア
ケニア
中東・北アフリカ
サウジアラビア
トルコ
イラン
エジプト
アルジェリア
ページの先頭に戻る