日経の本 日経BP

TOPICS

プログラマーのジレンマ

夢と現実の狭間

価格 2,420円(税込)
ISBN 978-4-8222-8380-3
発行日 2009年5月25日
著者名 スコット・ローゼンバーグ著 伊豆原弓 訳
発行元 日経BP
ページ数 496ページ
判型 4-6

※電子書籍は価格や一部内容が異なる場合がございます。

内容紹介

シリコンバレーを舞台に天才プログラマーのドリームチームが挑んだ
オープンソースプロジェクト「チャンドラー」

陣頭指揮をとったのは、ロータス1-2-3を開発した
元ロータスデベロップメント設立者、ミッチェル・ケイパー。
ケイパーが夢を託した「チャンドラー」は、
カレンダー、メール、メモ書きといったソフトウエアの垣根を越えて、
自由に身の回りの情報を管理できる新しいPIM(情報共有ソフト)。

ケイパーは、オープンソースアプリケーション財団(OSAF)を創設し、
伝説のプログラマーたちが集まってくる。
元初期マックOS開発者、アンディ・ハーツフェルド、
元ゲーム「ローグ」開発者、ネットスケープ創業時メンバー、マイケル・トーイ、
元アップルでマックBASICを開発した、ドン・デンマン、
元初期マック用ワープロ開発者、ジョン・アンダーソン、
ネットスケープ創業時メンバー、ルー・モントゥリ、
--錚々たるメンバーが、夢のPIMプロジェクトにのめりこんでいく・・・・・・
しかし、立ち塞がる難題、時間の壁、去り行く同志、
なぜかプロジェクトは迷路にはまっていく。

ソフトウエア開発はなぜ遅れるのか。
同じ過ちを繰り返しながら、なぜ今度だけは違う、自分だけは違うと信じてしまうのか。
ソフトウエアとはそれほど難しいものなのか。
その謎を解こうと、著者は、歴史をひもとき、混迷する3年間をつぶさに追っていく。
米国で多くのプログラマーの共感をよんだ話題の長編ノンフィクション!

ページの先頭に戻る