日経の本 日経BP

TOPICS

上流工程UMLモデリング

業務・要求分析からプログラミングへのモデル化技法

価格 2,640円(税込)
ISBN 978-4-8222-8366-7
発行日 2008年8月25日
著者名 浅海智晴 著
発行元 日経BP
ページ数 304ページ
判型 A5

※電子書籍は価格や一部内容が異なる場合がございます。

内容紹介

上流工程は、業務の課題を分析し、ITシステム化によってユーザーの要求をどのように実現するかを検討する重要な作業分野です。その際、現状の業務の姿を浮き彫りにし、解決手段となるITシステムの姿を具体的に表現するのが、モデリング技術です。本書では、UML(統一モデリング言語)で作成した上流工程でのモデルを、プログラムに落とし込んでいくまでの過程を、1つの例題を通して解説します。分析から設計・実装へと、どのようにモデルが変化を遂げいくかを追うことで、上流工程での作業とプログラミングとの接点がはっきりと見えてきます。
ページの先頭に戻る