日経の本 日経BP

TOPICS

インターネットは誰のものか

崩れ始めたネット世界の秩序

価格 1,980円(税込)
ISBN 978-4-8222-4594-8
発行日 2007年7月17日
著者名 谷脇康彦著 
発行元 日経BP
ページ数 230ページ
判型 四六判

※電子書籍は価格や一部内容が異なる場合がございます。

内容紹介

助け合い精神で拡大してきたインターネットの均衡が、大きく崩れ始めた。通信会社が、GoogleやYouTube、USENなどのコンテンツプロバイダーを「タダ乗り」と糾弾。自分たちのパイプにタダでコンテンツを流し、大もうけしていると批判した。一方、これにコンテンツプロバイダー側は強く反発している。両者の溝は深く、このまま最悪のシナリオに向かえば、「高い・遅い・つながらない」インターネットが現実になってしまう。本書では、「タダ乗り論」の根本にある通信量の急増の現状とインターネットのお金の仕組みを紐解きながら、解決策を探る。
ページの先頭に戻る