• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

ニュース

記事一覧

長居公園の2021年度以降の管理運営に向け民間対話、大阪市

黒田 隆明【2018.7.18】

長居公園の園内マップ。JRや地下鉄の駅から近く交通の便はよい。球技場や障がい者スポーツセンターなど一部は提案対象外。また、臨南寺は公園区域外となる(資料提供:大阪市)
[画像のクリックで拡大表示]

 大阪市は、2021年度からの管理運営事業者の公募条件の検討に先立ち、長居公園の活性化につながる民間のアイデアや事業条件などを把握するために、マーケットサウンディングを実施する。

 長居公園は、長居陸上競技場(愛称:ヤンマースタジアム長居)などのスポーツ施設、広場・緑地等の一般園地、植物園、自然史博物館などで構成された65.7ヘクタールの運動公園。園内には地下駐車場やユースホステルも設置されている。

 現在、長居公園など9施設(長居公園、長居陸上競技場、長居第2陸上競技場、長居球技場、長居運動場、長居庭球場、長居相撲場、長居植物園、大阪市立長居公園地下駐車場)について、指定管理者として「長居公園スポーツの森プロジェクトグループ」が一体的な運営管理を行っている。同グループの構成員は、一般社団法人セレッソ大阪スポーツクラブ、一般財団法人大阪スポーツみどり財団。NTTファシリティーズ、関西ユニベール、シンコースポーツ、モリタスポーツ・サービス、タイムズ24(2015年9月の発表時点)である。指定管理期間は2021年3月31日までだ。

 2021年度からの民間事業者による公園運営に向け、大阪市では、長居公園の新たな魅力創出や集客力の向上に寄与する提案を求めている。施設・機能の導入や改廃、ソフト事業の展開などにより公園全体をマネジメントすることで、長居公園だけでなく周辺地域の活性化にもつながるような内容を期待している。併せて、可能な限り当該事業収益によって投資を回収し、継続的に事業収益を公園の管理運営に還元・再投資するようなスキームであることを求める。
 
 大阪市では、提案者との対話を9月下旬から10月上旬に実施予定だ(参加申し込み期間は9月3日から9月7日)。それに先立ち、7月27日に現地見学会(7月20日締切)を実施。また、7月30日から8月3日まで質問を受け付ける。

企画・運営
  • 日経BP総研
ママスクエア
お知らせ
健康ソリューション

<注目!>医療、福祉、スポーツ、ウォーキング、食育……「健康」と地域活性化を結び付けた取り組みが活発化しています。

記事サーチ

都道府県別記事一覧

「新・公民連携最前線」の掲載記事を都道府県別にご覧いただけます。「地方創生」「CCRC」「コンセッション」など注目キーワードの記事一覧も用意しました。

ページトップへ