ニュースリリース

NEWS RELEASE

当社での新型コロナ感染者の発生について

 7月16日、日経BP(本社:東京都港区、社長:吉田 直人)に勤務する社員1名が新型コロナウイルスへの感染検査で陽性反応が確認されました。当該社員は7月9日夜に発熱を訴え、その後は自宅で療養してきました。最近は在宅勤務を主としており、発熱前に最後に出社勤務したのは7月7日でした。当該社員は医師が完治を確認するまでは出社禁止とします。

 濃厚接触者は14日間の自宅待機とし体調を観察します。期間中は取引先と対面することを禁じ、電話やメールによる業務に限定します。当該フロアや感染者が利用した社内のスペースは速やかに消毒し、必要に応じて別フロアを使って業務にあたります。

 今後も当社は取材先・取引先の皆様と従業員の安全確保を最優先に関係機関と連携を取りながら感染拡大阻止に努めるとともに事業を継続してまいります。

日経BP 経営企画室・広報