ニュースリリース

NEWS RELEASE

実力経営者13人が講義する「冠講座」を多摩大で開講

働く意味を伝え、就活ミスマッチ解消も後押し

 日経BP社(本社:東京都港区、社長:吉田直人)は2019年4月から約3カ月にわたって多摩大学経営情報学部で「日経トップリーダー/日経BP総研 サステナブル経営ラボ冠講座」を開講します。

 本冠講座は中堅・中小企業経営者向け月刊経営誌『日経トップリーダー』に登場した実力経営者らが登壇し、自らの体験をもとに経営論・事業戦略・人材観などを講義します。ビジネスの最前線に立つトップから企業で働く意味なども伝えてもらい、教科書では得られない学びを提供することで就職活動のミスマッチ解消を後押しします。

 登壇者には、中古車販売大手のIDOM(旧ガリバーインターナショナル)の羽鳥兼市名誉会長や、ビジネスホテルチェーン大手の東横インの黒田麻衣子社長、多摩地域に密着した金融支援に力を入れる多摩信用金庫の八木敏郎理事長、さらに福祉やインバウンドを切り口にした事業を手掛ける20代若手起業家など様々な分野で活躍する13人の経営者を予定しています。(下記に登壇者一覧)

 18年秋学期に続いて2回目の開催で、『日経トップリーダー』と、日経BP社の調査・研究・コンサルティング部門である日経BP総研 サステナブル経営ラボが実施します。

■授業日程:登壇者リスト(講師は変更になることがあります)

4月9日
  • 2限 鯖や代表取締役 右田孝宣様
  • 3限 45アイズ代表取締役社長 大塚逸平様
4月16日
  • 2限 多摩信用金庫 理事長 八木敏郎様
  • 3限 システック創業者 梶村武志様
4月23日
  • 2限 東横イン代表執行役社長 黒田麻衣子様
  • 3限 SOU代表取締役社長 嵜本晋輔様
5月7日
  • 2限 ヘラルボニー代表取締役社長 松田崇弥様
  • 3限 NATTY SWANKY代表取締役社長 井石裕二様
5月14日
  • 2限 京西テクノス代表取締役社長 臼井努様
  • 3限 ケア21代表取締役社長 依田平様
5月21日
  • 2限 リノべる代表取締役 山下智弘様
  • 3限 ジェイノベーションズ代表取締役社長 大森峻太様
5月28日
  • 2限 IDOM名誉会長 羽鳥兼市様※ビデオ放映
  • 3限 IDOM名誉会長 羽鳥兼市様
6月4日
  • 2限 日経BP社経営メディア局長 伊藤暢人

■冠講座概要

講座名: 日経トップリーダー/日経BP総研 サステナブル経営ラボ冠講座
内容: 企業トップが自身の経営や事業戦略、人材観を講義
※進行役は日経BP社経営メディア局長の伊藤暢人(日経トップリーダー発行人・前日経トップリーダー編集長)ほか。
受講者: 経営情報学部2、3、4年生
開講時期: 2019年度春学期(短期集中4/9-6/4、全15回)
場所: 多摩大学・多摩キャンパス(東京都多摩市聖ヶ丘4-1-1、京王聖蹟桜ヶ丘、小田急永山よりバス)

■このリリースの内容に関するお問い合わせは、下記までお願いします。

日経BP社 日経BP総研
サステナブル経営ラボ(電話03-6811-8108)
田中和之

多摩大学 教務課(電話042-337-7113)
課長 公平正一様

取材のお申し込みは、日経BP社 経営企画室・広報(電話03-6811-8556)にお願いいたします。