ニュースリリース

NEWS RELEASE

多摩大学で「日経BP総研 中堅・中小企業ラボ冠講座」を開講

実力経営者がビジネス戦略を講義、就活ミスマッチ解消にも寄与

 日経BP社(本社:東京都港区、社長:新実傑)の調査・研究・コンサルティング部門である日経BP総研 中堅・中小企業ラボは、2018年9月末から約4カ月間にわたって多摩大学経営情報学部で「日経BP総研 中堅・中小企業ラボ冠講座」を開講します。

 本冠講座では毎回、中堅・中小・ベンチャー企業のトップが登壇し、自らの体験をもとに経営論・事業戦略・人材観などを講義します。登壇者には、45を超える飲食店チェーンを展開するドトール・日レスホールディングスの大林豁史会長や、世界で初めてミドリムシの屋外培養に成功し、食品や化粧品のほかバイオ燃料などの事業化に取り組むユーグレナの出雲充社長ら、様々な分野で活躍する14人の経営者を予定しています。

 受講対象は学部2年生以上としています。ビジネスの最前線に立つ経営者の生の声を聞くことで、教科書では得られない学びを提供すると同時に、魅力ある企業の存在を伝えて就職活動を支援します。

 戦後2番目となる長期景気拡大や少子化による労働力人口減少などを背景に、新卒採用は学生による売り手市場が続いています。その一方で、中小企業白書によると、中小企業・小規模事業者における新卒採用の入社後3年間の離職率は4割を超えています。せっかく採用(入社)してもすぐに辞めてしまう――ミスマッチによる“損失”は学生・企業双方にとって決して小さくありません。本冠講座は、こうした状況を改善するべく、その社会的意義を鑑みて取り組むものです。

 日経BP総研 中堅・中小企業ラボは、中堅・中小企業が直面する経営課題の解決を支援しており、特に「人材の採用・育成支援」に注力しています。当ラボでは今後も学生と企業の掛け橋となるべく、本冠講座を他の大学や学部にも拡大していきます。

■登壇者(予定)

<9月>
  • 25日 日経BP社 日経BP総研 中堅・中小企業ラボ 所長 伊藤暢人
<10月>
  • 2日 VOYAGE GROUP 宇佐美進典社長兼CEO
  • 9日 アポロガス 篠木雄司社長
  • 16日 武蔵境自動車教習所 髙橋勇会長・髙橋明希社長
  • 23日 龍角散 藤井隆太社長
  • 30日 ハイデイ日高 神田正会長
<11月>
  • 6日 浜野製作所 浜野慶一社長CEO
  • 13日 日本百貨店 鈴木正晴社長
  • 20日 ユーグレナ 出雲充社長CEO
  • 27日 ドトール・日レスホールディングス 大林豁史会長
<12月>
  • 4日 カクヤス 佐藤順一社長
  • 11日 ダイサン・(ドット) 田中知克社長
  • 18日 メトロール 松橋卓司社長
<2019年1月>
  • 8日 ホッピービバレッジ 石渡美奈社長
  • 15日 日経BP社 日経BP総研 中堅・中小企業ラボ 所長 伊藤暢人

(講師は変更になることがあります)

■冠講座概要

講座名: 日経BP総研 中堅・中小企業ラボ冠講座
内容: 企業トップが自身の経営や事業戦略、人材観を講義
※進行役は中堅・中小企業ラボ所長の伊藤暢人(前日経トップリーダー編集長)ほか。
受講者: 経営情報学部2年生以上
開講時期: 2018年度秋学期(9/25-1/15)
時間: 第2限10:40-12:10(講義1時間・質疑応答30分程度)
場所: 多摩大学・多摩キャンパス(東京都多摩市聖ヶ丘4-1-1、京王聖蹟桜ヶ丘、小田急永山よりバス)
■このリリースの内容に関するお問い合わせは、下記までお願いします。

日経BP社 日経BP総研
中堅・中小企業ラボ(電話03-6811-8108)
鎌田、田中和之、伊藤

多摩大学 教務課(電話042-337-7113)
課長 水嶋和之様

取材のお申し込みは、日経BP社 経営企画室・広報(電話03-6811-8556)にお願いいたします。