用語集

記事一覧

プロジェクトファイナンス(Project Finance)

 プロジェクトファイナンスとは、あるプロジェクトで資金を調達する際に、返済原資を対象となるプロジェクトのキャッシュフローに限定したものをいう。事業者はプロジェクトを実施するための特別目的会社(SPC)を設立し、設立したそのSPCを事業会社として資金を借り入れる。SPCに出資する親会社に債務保証は求められないノン・リコース(不遡及)ファイナンスである。

 プロジェクトファイナンスと対照される用語に、コーポレートファイナンスがある。コーポレートファイナンスでは、事業主体となる借入企業全体の事業収益が返済原資となり、「フル・リコース(全面遡及)ファイナンス」と呼ばれる。

 プロジェクトファイナンスは、PFIやメガソーラー事業などで多く用いられる手法である。ただし、従来の日本のPFIの事例は、SPCを構成する企業の与信を必要とするコーポレートファイナンス的な融資となっているケースも多く、事業規模が小さい地元企業等の参画が困難であるという指摘もある(愛知県西尾市「サービスプロバイダ方式のPFI実現可能性検討調査」による)。

この記事のURL https://www.nikkeibp.co.jp/article/tk/20150214/435537/