• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP
  • TOP
  • >
  • ワークスタイル変革の勘所
COLUMN

ワークスタイル変革の勘所

  • 2016/03/04

    テレワークで時短の意識育ち、利用者の8割で効果

    リクルート マネジメント ソリューションズ

    場所を限定しない働き方をICT(情報通信技術)で実現するテレワーク。これまで多くの企業では、育児や介護で自宅を離れることが難しい社員を対象に導入していた。そのためか制度を作っても、実際に利用する社員は数パーセントにとどまるところが多い。

  • 2016/02/02

    支店内にサテライトオフィスを併設 広域営業の訪問回数が65%増

    富士ゼロックス

    「これから年末に向けて厳しくなっていくけれど、目標達成までもう一踏ん張りだ」―。東京・中央にある富士ゼロックスの日本橋支店。中央区以東の城東エリアの新規開拓を担う東京営業事業部NB支店 営業2グループの大川弘一グループ長は、朝の定例会議で部下の若手社員らに檄を飛ばす。

  • 2015/12/10

    さらばお役所スタイル、紙文書山積みオフィスと決別

    総務省

    広々とした空間に、曲線が印象的な白いテーブルが点在。それぞれのテーブルには4、5人のスタッフが着席─。一見、ネット系企業のオフィスのようだが、実はここ、東京・霞が関の官庁街、総務省行政管理局情報システム企画課のオフィスだ。省庁横断ITや、行政手続きがネットでできる「e-Gov電子申請システム」の開発や運用を手掛けている。

  • 2015/11/05

    ペーパーレス化で情報の渋滞を防ぐ、タブレットが現場の情報伝達を一気通貫

    三菱重工業

    仕事の効率を下げる“悪役”としてよく槍玉に上がるのが「紙」。ワークスタイル変革に取り組むうえで、ペーパーレスをテーマに掲げる企業は昔も今も多い。

  • 2015/10/01

    女性社員が事務から営業に、ITで生産性高め3割の収益増

    三井住友海上火災保険

    変革の対象を働き方にとどめず役割にも広げる─。こんなワークスタイル変革を2011年から進めるのが、三井住友海上火災保険だ。「役割イノベーション」と呼ぶこの変革プロジェクトの特徴は、女性社員を中心とした全社員のチャレンジ促進だ。オフィス内で事務を担当していた女性社員は希望すれば、営業職への挑戦が可能に。営業の第一線に立てるようになった。

  • 2015/09/01

    男性社員も在宅勤務で育児参加

    三菱ふそうトラック・バス

    三菱ふそうトラック・バスで、世界各国の販売会社やディーラー向けに車の故障診断ソフトを開発している渡辺淑雅氏はかつて、休日以外、育ちざかりの3人の子育てにかかわることができなかった。「心身の両面で妻の負担を減らしたい。平日に子供たちとコミュニケーションを多く取りたい」と思っていた。

  • 2015/08/17

    iPadに意外な“使いにくさ”、クラウドで解消

    小岩井乳業

    酸味がなくまろやかな口当たりの「生乳(なまにゅう)100%ヨーグルト」、“まもるチカラの乳酸菌”が豊富な「プラズマ乳酸菌のむヨーグルト」─。高級志向の乳製品が好調の小岩井乳業(東京・中野)。好調の理由は独自の商品開発力と、従業員のワークスタイル変革にあった。

  • 2015/07/21

    “時間スライス”もOKなS流仕事術

    サントリーホールディングス

    「育児休暇明けから始めた在宅勤務は、仕事と家事の切り替えが容易にできる。仕事と家庭の両方に対して不安を抱えずに済むようになった」。こう語るのはサントリーホールディングス デジタルコミュニケーション開発部の高木京子氏だ。

  • 2015/06/01

    7つのICTで間接部門の“運航”をスムーズに

    全日本空輸(ANA)

    客室乗務員(CA)などに1万台のiPadを配布し、ファイル3冊分にもなるマニュアルを電子化して、携帯の負担を軽減。さらに、CAの集合教育の教材も電子化して、動画をふんだんに盛り込んだ。CAが仕事の合間にiPadで自習できるeラーニングを取り入れることで、集合教育の質を落とさず、実施時間を2割削減─。

  • 2015/05/11

    “営業主婦”の働き方を分析、直行直帰でのムリ・ムダ省く

    マックス

    取引先を次々と回り、商品やサービスを売り込む営業部門の担当者。取引先との信頼関係作りの時間や移動時間を十分に確保する必要がある。

  • 2015/04/08

    鉄道員の仕事、iPadで日々進化

    JR東日本

    ワークスタイル変革とは「オフィス」での働き方をより良くするもの──。そんなイメージを打破する取り組みを進める企業がある。「現場の第一線でICTを活用することで、輸送品質とサービス品質を向上させる」ことを狙い、2万2000台のタブレット端末を導入したJR東日本だ。

  • 2015/03/09

    iPadは社員つなぐ「どこでもドア」

    ホッピービバレッジ

     「用件は以上だけど、ところであなた、ちゃんとご飯食べてる?仕事が慌ただしいからって後回しにしちゃだめよ」。ここはビールテイスト飲料大手のホッピービバレッジ(東京・港)。本社にいる社員へiPadを通してこう話しかけているのは、石渡美奈社長だ。

  • 2015/01/29

    “壁なしオフィス”で新商品開発スピードが“2倍速”

    キユーピー

    サラダだけでなく、肉や魚の味付けにも使える「テイスティドレッシング」、ピザやグラタンの味を食パンで手軽に楽しめる「パン工房」─。これまでになかった食の楽しみを、持ち前の商品開発力で提案してきたキユーピー。グループ挙げてその力をさらに高めるべく、新オフィス開設を機に、ワークスタイル変革を敢行。商品開発の加速という成果を得ている。

Close Up

[PR]

協賛企業・団体